« ツツドリ初撮りの大阪城、帰ってから山科川カワセミ探索 | トップページ | びわこ花噴水 大津港 »

2010年10月13日 (水)

某川 夕刻のカワセミ

 今日も一眼レフD90に80~400mmズームを通勤バックに入れて出社する。朝は某川のカワセミは現れずで、おまけに某所のチョウゲンボウも休み時間には姿を見せず。がっかりして、今日は定時デー(最近の私は今日も)で5時過ぎに退社する。薄暗くなっていたが某川でカワセミを見かける。最近の野鳥撮影は露出マニュアルとしているが、暗くなるまでの僅かな時間で失敗できない状況、慣れた絞り優先の露出補正-1で撮影する。

ISO800になっていたためシャッター速度は1/80、VR付とはいえ600mm相当の手持ち撮影は多少無理があった。

10101301

ISO1600に換えカメラを向けた矢先に移動、このカワセミもかなり臆病なカワセミである。  

10101302

シャッター速度1/160、止まりものでは過去に実績がある。  

10101303

少しでもシャッター速度をかせごうとISO3200にする。シャッター速度は1/250までしか上がらなかったが、証拠写真としては満足。通勤途中の僅かな時間の撮影、餌取り・ホバなどはまったく期待していない。姿を見て止まりものが撮れるだけで十分である。  

10101304

移動:通勤途中の歩き  天気:曇り気味の晴れ  D90:22枚

|

« ツツドリ初撮りの大阪城、帰ってから山科川カワセミ探索 | トップページ | びわこ花噴水 大津港 »

野鳥」カテゴリの記事