« 野鳥 | トップページ | カワセミ専科 »

2011年1月22日 (土)

カワセミ  今日は良かったのか悪かったのか・・・?

 今日は、昼間に一時間ほど所用があり、朝と昼過ぎ1時からの参戦だった。明日撮影に出れるかどうか分からないので4時半まで踏ん張ったが、良かったのか悪かったのか、自分でも判断しかねる一日となった。

D7000に328+1.4倍テレコンに三脚を持って出かけた。天気が良くD300+バッテリパックの秒8連写の出番だが、使い慣れるとD7000が使いやすく、高感度対応(SSを上げれる)、ピントの合う速さ(シャッターの軽さかも知れないが)他でD300の出番は無くなった。カードへの書き込みの遅さも慣れれば気にせず使える。

本流で姿を見なかったので支流のポイントに行ったが、ここでも姿見ず。15分ほど待ち、いつもの♂登場。

11012201

まずは餌捕り、まだ下手なのか捕る確率が悪く5回ほど披露。 

11012202

捕った魚も小さい。 

11012203

いつもと反対の川岸に立ったが、日の当たる場所と陰がはっきりと別れ撮影はもう一つ。 

11012204

ただ、少し離れた場所だと横からの撮影となるので構図は良かった。 

11012205

陰から明るいところに飛び出すので、露出オーバーの写真が多くソフトでかなり修正。

11012206

至近距離でホバを披露してくれたが、テレコンを外そうとしていた時で撮れず。残念!

別のホバを目一杯トリミングした画像。

11012207

これも近かったが、正面だったのが良かった。  

11012208

ホバは3枚しか撮れずで、後はピントが外れた。AF-C・3Dに設定したのがまずかったのかも知れない。被写体が少し動くとピントが外れる。3D出なければ、これまで3脚使用の場合は、ほとんど撮影出来ていたのだが?

11012209 

30分ぐらいで上流に飛び去ったので、少し下の動きの悪い(集中して連続で水に飛び込まない)オスを見に行った。このカワセミは、岸際に飛び込むことが多いので、後ろの金網が入ることが多く、あまり撮ることが無い。今日は、少し離れた所に飛び込み、大きな魚を捕った。 

11012210

魚が大きかったのか、フラフラと左右に飛ぶ。 

11012211

10枚ぐらい撮影したが、どの写真もピンズレ(後ろに合う)だったのが残念。アンシャープマスクを大きくかけてもボケはボケ。 

11012212

飛び上がれず川中の石に止まる。

11012213

魚を石に叩き付けて骨を砕く。 

11012214

休息に入ったので、再び上に飛び去ったカワセミを待っていたが、散歩で歩いていた人から上で餌捕りをしているカワセミが居たと聞いたので諦めて自宅に戻る。

本流沿いに帰ったが、途中で綺麗な本流カワセミが土手にに入るところを見かけた。直ぐに飛び込んだが、土手ギリギリで水際は撮影できず。広い川の対岸に飛んで行った。

11012215

この魚も大きく、コンクリに叩きつけて居た。 

11012216

11時半に自宅に戻り、再び川に行ったのは1時を過ぎてからで、手持ち撮影にした。直ぐに本流で見かけるが動く様子がなかったので支流へ行く。中ほどのカワセミは居たが動きがトロく、久しぶりに勧修寺行こうと思い本流に戻り下る。

勧修寺近くに♂が居たので、寺には入らずこちらを狙った。しかし、直ぐに下流へ飛び去る。 

11012217

次は、♀が登場した。 

11012218

この♀も動きは悪かったが、朝に十分動いたのかも知れない。ショートホバーを行うが、ピントが合ったのはホバーから飛行姿勢に入ったところ。3時頃で雲が空を覆い条件が悪かった。

11012219

川に何度か飛び込んだが、ISO3200まで上げないとSSが稼げない状況、手持ちではピントも合いにくく、いい写真は撮れず。 

11012220

この場所、川底の色が茶色く、カワセミも胸の辺りが濃く写る事が多いので、最近あまり行かなくなったが、曇り空のためかそれほど汚い色とは思わなかった。 

11012221

止まり木に止まる瞬間、止まり木がやけに多くなっていた。 

11012222

魚を落とし、捕りに行く瞬間。 

11012223

4時になり自宅に向かうが、いつものポイントでカワセミが待機、ホバーを披露してくれる。 

11012225

4時のホバー、多少空が明るくなり撮影出来た。 

11012226

ダイビング後、石にとまる。 

11012227

上流に飛び去ったので本日の撮影終了かと思ったが、上の橋の下で発見、何度も餌捕りを行ったが、暗くてISO4000に上げSS1/400で撮影したが、やはり手持ちではまともに撮れずで引き上げる。

移動:歩き  天気:晴れ後時々曇り  D7000:439枚

|

« 野鳥 | トップページ | カワセミ専科 »

野鳥」カテゴリの記事