« 新年、明けましておめでとうございます  初詣はカワセミ詣で | トップページ | カワセミ 途中で電池切れ、そんなアホな~ »

2011年1月 2日 (日)

カワセミ 2011年本格撮影開始

 正月2日目、2011年の本格撮影を開始した。ターゲットは近場のカワセミ、昨日の撮影は、おとそ?(最近は日本酒は飲まずビールのみ)とおせち料理前の軽い運動、まあ前夜祭みたいなもの。今日からが本番で、D300に328+1.4倍テレコン、三脚を持って出かけた。まずは、昨日の場所へ行くが、雪の無くなった旧安祥寺川は護岸の金網が目立ち、もう一つ絵にならない。もう少し下流だと金網が目立たない場所があるが、最近カワセミの姿を見かけない。

金網に止まったカワセミをまず5枚ほど撮る。順光の日差しで絶好の条件、ISO200にSS1/2500、綺麗に撮れていると思っていたら最初の3枚ほどはピントが合っていなかった。カワセミが多少光っていたからかも知れないが意外であった。まだまだ、条件が読めない未熟者。

11010201

今日のカワセミ、昨日と同じ個体と思うが動きは悪く、動いても移動だけで餌捕りの回数は少なかった。

まずは、横っ飛び  

11010202

しばらくして、ようやく餌捕りを行うが失敗。  

11010203

横に移動してくれるとピントはついてゆく。  

11010204

遊歩道の木の枝に止まる。ホバに餌捕りと期待はするが、何もせずに上流に飛んで行った。  

11010205

初めて撮影した場所(帰りにカワセミ探しで歩いたことはある)でのカワセミ。人が直ぐ後を通っても、このカワセミは逃げない。テレコンを外し極力前に立つ。少し、離れた場所から撮影する方が飛び出した後の姿が絵になるのだが、テレコン無しで具合をチェック。  

11010206

真下に飛び込む  

11010207

ピントはOK  

11010208

3枚目まではOKかな?  

11010209

4枚目で少し外れ、以後はピンとが合わず。  

11010210

下流に戻ったので引き返すが途中で見失う。元の場所には別のカワセミが登場していたが、直ぐにどこかへ飛び去る。

諦めて山科川のいつもの場所に行く。最近、この流域に現れるカワセミの中では一番色が綺麗と思い追いかけているが、動きが悪く暇な時間が多いのが難点。他の場所へ行こうかとも思うが、もしかしたら良い所を見せてくれるのではと思い行く。残念ながら、いつも期待を裏切られている。  

11010211

止まり木から対岸に飛ぶ。  

11010212

上流に行ったので追いかける。

ダイビングの直前、この前後、飛び出すところまでを連写したいのだが、いつもワンテンポ遅れる。珍しく羽を広げたところが撮影出来た。  

11010213

ダイビング後に川中の石に止まる。  

11010214

大きな魚を食べたわけではないのに、水浴びを行う。  

11010215

水浴びは、直ぐ近くに飛び込むので撮影は容易。  

11010216

水面に浮かんだ(?)ところ  

11010217

水面から舞い上がるという状況では無く、ジャンプするといったところ。  

11010218

石に止まる。  

11010219

更に上流に移動するが、このカワセミは飛ぶ距離が長く追うのに苦労する。何で直ぐに移動するのかよく分からない。人が真後ろに立っても、体を突き出さない限り逃げることは少ない個体なのだが・・・・?  

11010220

餌捕り後の水面からの飛び出し、横に飛び出さず反対側に飛び出す。  

11010221

出てから横に方向転換、最初から横に飛び出してくれたら良い写真が撮れるが、なかなか思うようには動いてくれない。  

11010222

魚を咥えて石に止まる。

11010223

食べた後、橋の下で動かなくなったので、再び旧安祥寺へ行くが姿見かけず。戻る途中で雨がショボツキだしたので、2時前ではあったが引き上げた。

4時前に晴れ間が見えてきたので、もう一度撮影に行こうかと思ったが、正月休みが後2日あるのでやめた。明日は、ゴーヨンにD3で行くかと思案中、撮影場所をワンポイントに絞り待ちの撮影をするなら、歩いて20分の距離、十分担いで歩ける。

移動:歩き  天気:晴れ後曇り  D300:267枚

|

« 新年、明けましておめでとうございます  初詣はカワセミ詣で | トップページ | カワセミ 途中で電池切れ、そんなアホな~ »

野鳥」カテゴリの記事