« カワセミ撮影 朝も昼も不調 | トップページ | コンデジ修行 »

2011年2月27日 (日)

大阪城 梅に久しぶりのトラさん

 今日は池田に帰る日、ならば朝から大阪城へと、今年初の本格的な梅撮影に行ったが、予想通り1週間ほど早く三分咲きぐらいであった。それでも綺麗に咲いている木もあり、それなりの梅撮影は出来た。D700に28~300mmズーム、トラさん用に念のためP100を持って行ったが、D700で事足りた。P100の600mm撮影よりD700の300mmに大トリミングの方が綺麗に仕上げられたからである。

朝の8時半頃に大阪城に着く。梅林近くの門横の石垣でジョウビタキ♀が”おいでやす”と迎えてくれる。 おいでやすは京都弁か?

11022701

梅林では、まだ朝が早いというのに多くのカメラマンが撮影していた。花が咲きそろっている木は少なかったが、散り始めの早咲きの木もあった。

枝垂れかな  

11022702

枝が上に伸びる紅梅、大阪城梅林の梅の種類は多い。  

11022703

当然城を絡めて撮る。  

11022704

ピンクと白の花の間に入れる。モードAで、fは状況によって7.1~14で撮影、最近の風景撮影はP一辺倒を卒業しAに変えている。  

11022705

白い花の間に入れるが、花の数が少ない。数日後なら見事であろう。  

11022706

丸く手入れされた木越しに入れてみる。もう一つか?  

11022707

城の次は高層ビル、京都には高いビルが無いので見られない光景。  

11022708

撮影が簡単なような、難しいような?  

11022709

こちらも同様、空気がもっと澄んでいれば良かたっが、今の季節は無理かな?  

11022710

朝の内は天気が快晴、上着を脱いで居た人も多かったが暖かかった。  

11022711

下からの撮影、広角がもう少し欲しかったが、P100を止めて広角ズームレンズを持っていけば良かった。写真はトリミングして余計なものを極力カットしたが、近づいて20mmぐらいで余計なものを入れずに撮影したかった。  

11022712

所々に水仙が咲いていたが、今年は淡路島に行こうと思いながら行かずだった。  

11022713

近距離の300mm撮影、f5.6では後ろのボケが足りない。  

11022714

適当に撮影したが、日の当たり方を考えて撮影しなければと思える写真。  

11022715

これも後ろの花が重ならないようにした方が良かったが、ファインダーを覗いている時は気にならなかった。写真を見た時の予想が出来ておらず、モニター確認もしていない。  

11022716

梅林全体の開花状況、これからもっと鮮やかになるだろう。  

11022717

梅撮影の後は豊国神社横へトラツグミを探しに行った。最初は見つからなかったが、しばらく待っていると潅木の茂みから出てきた。  

11022718

御苑以来の数年ぶり二度目の撮影、見るのも過去に植物園で一瞬見たことがあるのを含めて三度目。  

11022719

なかなか日陰から出なかったが、ようやく出てくれた瞬間、カメラを構える場所が悪かったのか光ってもう一つ。  

11022720

しかし、撮れて良かった。他の鳥では、シロハラ、マヒワ、ジョウビタキ、コゲラにどこにでも居るヒヨドリを見た程度、梅にメジロは見れなかった。  

11022721_2

移動:地下鉄、JR、京阪  天気:晴れ  D700:276枚、P100:65枚

|

« カワセミ撮影 朝も昼も不調 | トップページ | コンデジ修行 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ撮影 朝も昼も不調 | トップページ | コンデジ修行 »