« 古いお寺にただひとり | トップページ | 臆病なカワセミ »

2011年3月30日 (水)

桜2011 Ⅱ 桜はまだ早い

 今日は特別休暇の誕生日休暇を取り遊休、特別休暇といっても有休休暇の大半を未消化で捨てており、ありがたみを感じない休暇である。59歳、来年の3月末で定年退職、以後3年ほどは働く気があり、会社からも必要とされれば働けるが、どうするかはこれからじっくり考える。希望しても要らんと言われるかもしれない。思えば早いもので働いて36年、あっという間だった。

ゆっくりとごろ寝かと思っていたが、長年のサラリーマン生活が身にしみついており、いつも通りに目が覚める。再び寝ようと思うが寝れない。仕方なく起きて、大山辺りに遠出するかと思ったが、ETC割引の無い平日で止め、結局近場の桜を見に行くことにした。D700に24-70mm、D7000に80-400を装着して出かける。

最初に行ったのは大石神社、カワセミ探しを兼ねて川沿いを歩いて行くが、カワセミの反応無し、撮影機材の重さで疲れた。大石桜は、やはりまだ早かった。

11033001

昨年の今頃は満開、夜桜の撮影にも来たのだが残念。  

11033002

直ぐ近くの岩屋寺にも行くが、この状況ではあまり撮影する気にならなかった。しかし、来た以上は撮影する。  

11033003

お寺前の大きな枝垂れ桜、早咲きであるが、今年は来週前半ぐらいが見頃かも知れない。  

11033004

咲いている枝もあるが、まだまだといった状況  

11033005

これで三分咲きぐらいであろうか?  

11033006

予定では、この後醍醐寺へ行き、それから祇園白川、御苑と巡るつもりだったが、桜は諦め勧修寺に行った。参道横の2本の小さな桜は見頃。  

11033007

私を指す花かな?  

11033008

梅がまだ残っていた。  

11033009

ポツポツと早咲きの桜は咲いていたが、木が低くもう一つ美観に欠ける。  

11033010

観音堂前  

11033011

桜撮影後は、カワセミ撮影に切り替える。

何故かD7000のピントが合い難く、途中でD700で撮影してみたが、大して変わらなかった。日の当たり具合によるのか? D700、400mmのノートリ写真。  

11033012

相変わらず出はもう一つだったが、♀が多少サービスしてくれた。  

11033013

ピントが合いにくかったので、一時マニュアルフォーカスで撮影する。  

11033014

誕生日をもっと派手に祝って欲しかった。  

11033015

桜の木に止まるが、満開の時は花の少ないところに止まりよる。また、桜の止まりものを期待して満開の頃にいくと、難敵の観光客が多く撮影が困難。  

11033016

今日は、珍しく餌捕りも撮影出来たが(お寺では)、小魚が居ないのかエビばっかり。餌捕りシーンは魚が良い。  

11033017

残念ながら遠かったので大トリミング、三脚が要る。  

11033018

飛び出しの瞬間

11033019

多少粘ったが、川に行った方が出が良かったかも知れない? 帰りの川でも見かけなかったので寺で良かった? 探せば川の何処かに居たかも知れない? といつもの事であるが、後で考えさせられる寺、川に居た者にしか分からないという状況だった。

自由に出入り出来るフリーパスが欲しい。年券で1万円ぐらいなら購入する。400円×25日分、花撮影を含めると2万円でも元が取れる。 

11033020

最後に望遠で桜を撮影し、12時過ぎに隋心院に向かった。  

11033021

隋心院の梅は、まだ綺麗に咲いている木が多かった。  

11033022

かなり疲れていたが、行って良かった。  

11033023

アンズの花かな  

11033024

満開で見頃だった。  

11033025

移動:歩き  天気:晴れ一時曇り、雨ぱらつく  D700:113枚、D7000:324枚

|

« 古いお寺にただひとり | トップページ | 臆病なカワセミ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古いお寺にただひとり | トップページ | 臆病なカワセミ »