« 桜2011 Ⅹ 勧修寺再び  | トップページ | 桜2011 ⅩⅡ 桜に菜の花 山科疎水 »

2011年4月11日 (月)

桜2011 ⅩⅠ 大宇陀、大野寺、長谷寺周遊

 桜にカワセミに多少未練があったが、せっかくの有給休暇、奈良の桜の名所を巡る。いずれも初めて行く場所ではなかったが、”今年こそは綺麗な写真を撮るぞ”と意気込んで行くが、どうだったのやら? 機材は、D3に24-70mmf2.8にD7000に70-200mmf2.8を持参。

最初に行ったのが大宇陀の又兵衛桜、桜情報では咲き初めだったが、その通りだった。平日の9時前ということもあり、人は少なかった。前回(4年前)は、4月5日に行ったが、満開近しで、人出も多く駐車場もかろうじて止められたという状況だった。

11041101

地元の人に聞いた話では、例年より一週間ほど遅く、これでも昨日にかなり開花したとのこと。2、3日後に満開かも知れないが、平日では行けない。 

11041102

背後から撮影するが、もう一つ。  

11041103

駐車場に帰る途中に、望遠で撮影する。多少、花が多く見える。  

11041104

近くの天授寺に行く。二度目の撮影、満開だったが狭くて花の下から撮影するしかない。私一人と思っていたら、寺の関係者か地元の人か、二十歳前ぐらいの女の子が一人コンデジで撮影していた。”下の道から全体が綺麗に見えますよ”と教えてくれたので行ってみた。  

11041105

確かに綺麗に見えた。寺横の急坂を下りたので帰りが大変、口を開けながらハア~ハア~と言いながら坂を上がると、再び女の子に合い、私の悲惨な姿を見てクスッと笑う。最近、いかなる時も見栄を張らず、しんどい時はしんどいという顔をして歩けるようになった。  

11041106

昼飯用にと、寺で柿の葉寿司を買った。

11時頃、室生の大野寺に行ったが、こちらは満開で人が多かった。  

11041107

見事な枝垂れが数本あるが、花のボリュームがすごい。ライトアップを行っているようで、いつかはライトアップ撮影に行こうと思っている。  

11041108_2

人が多くて近くからしか撮影出来ない、16-35mmを持ってくれば良かったと多少後悔。  

11041109

人を入れないで撮影するのに苦労する。  

11041110

こういう時はカワセミ手持ち撮影で得た技術が役に立つ。人が途切れた瞬間に、すばやくピントを合わせシャッターを押す。  

11041111

元気な枝垂れで、花が膨れている。  

11041112

桜の時期にこの方面来ると、必ず寄るお寺。  

11041113

寺の外から120mmでの撮影  

11041114

これも寺の外から  

11041115

少し早かったが、近くのベンチに座り昼食の柿の葉寿司を食べる。

12時前に長谷寺に移動、奈良で一番の桜の寺と思う。ここも、思っていたより人が少なく、参道を歩く人はまばらだった。国道沿いの寺から離れた駐車場に車を止めたが、近くの駐車場はがらすきだった。拝観受付近くの見事な枝垂れ、しかしもう一本の枝垂れは終盤だった。  

11041116

まだまだ満開の桜も多かったが、ピークを過ぎたかなという状況。  

11041117

満開の桜  

11041118

舞台外れの定番の撮影ポイント、紅葉の時期が良い。  

11041119

ごじゃごじゃとしているが綺麗  

11041120

五重塔  

11041121

別院から枝垂れ越しに本堂を見る。  

11041122

これも同じ  

11041123

五重塔方面、まさに桜の寺であるが、牡丹の時期の方が良い。  

11041124

最後に、直ぐ横の小高い場所に上り、全景を撮影して引き上げた。  

11041125

写真の整理は不十分、まともや撮りすぎた。

移動:車  天気:晴れ(ただし、春霞か、黄砂か、花粉?)  D3:344枚、D7000:221枚

|

« 桜2011 Ⅹ 勧修寺再び  | トップページ | 桜2011 ⅩⅡ 桜に菜の花 山科疎水 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜2011 Ⅹ 勧修寺再び  | トップページ | 桜2011 ⅩⅡ 桜に菜の花 山科疎水 »