« ネタ切れ | トップページ | カワセミ 今日も出が悪かった »

2011年5月14日 (土)

不鳥  情けない

 今日はサンコウチョウ狙いで朝から大阪城公園に行くが、姿は無く他の鳥もまばらで期待はずれに終わり、帰りに勧修寺に寄るがカワセミを見たのは数分、いずれも不調だった。

8時頃に大阪城公園に到着、昨年撮影した飛騨の森に行った。カメラマンは集まりかけていたが、肝心のサンコウチョウは反応なし。仕方なく森の中をブラブラ歩くとキビタキ発見。

11051401

日陰だったこともあるが、色が少し薄く若♂だったのであろうか?  

11051402

その後、公園内をうろつくがめぼしい鳥はおらず、西の丸庭園の開門が10時と思い時間を潰していたが、通りがかりのカメラマンに”西の丸庭園にノゴマが居る、開門は9時”と聞き慌てて行く。

垣根の木の繁みの間からの撮影、おまけにカメラマンが集まっており順番待ち、先に撮影していたカメラマンの後ろに立ち撮影が終わるのを待つが、当然撮れる間は代わってくれない。鳥が隠れ姿がはっきり見えなくなってから交代、しかしラッキーなことに直ぐに姿を見せてくれた。  

11051403

前の木が邪魔になったが、何とか全身が撮れた。  

11051404

数枚撮ったところで、再び隠れたので諦め直ぐ近くの開けた場所で待つが、しばらくして完全に諦め移動した。撮れなかった人も居るのかなと思うとラッキーだった。  

11051405

後は帰るしかないが、梅林によってみた。桜広場の下でキビタキを再び発見  

11051406

今度は綺麗な色の♂だった。  

11051407

せっかく大阪まで行って撮れたのが、キビタキとノゴマだけとは情けない。

12時半頃に大阪城公園を後にして2時過ぎに勧修寺に入った。カワセミの姿はなし、私が入る少し前には居たそうであるが、入った時に居てくれなければ話にならない。

勧修寺では毎年この時期に一度だけ見るアマサギ、今年は木の上で隙間からかろうじて見えたが後姿。  

11051408

コサギの飛ぶ姿を撮る。  

11051409

アオサギが餌捕りを行うが失敗のもよう  

11051410

3時半頃だったか奥にカワセミ登場、その後も4時まで粘ったがチャンスがこれだけとは情けない。  

11051411

奥に移動後、撮影する間も無く隠れしばらく出てこず。”様子を見に行き、居たら追い出しますわ”と消えた場所近くまで行き、三脚にセットしたカメラを置いて数歩歩いた時に三脚が倒れた。本日一番の”情けない”であった。328にD7000、チェック撮影を行い壊れていないことを確認したが、要らん事をしなければ良かったと意気消沈で4時に引き上げた。

今日の勧修寺は、カキツバタは満開、キショウブも綺麗に咲き、睡蓮の数が増えていた。  

11051412

移動:地下鉄、京阪、JR  天気:晴れ、一時急に雨  D7000:208枚、P6000:9枚  

|

« ネタ切れ | トップページ | カワセミ 今日も出が悪かった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタ切れ | トップページ | カワセミ 今日も出が悪かった »