« 亀 | トップページ | 不鳥  情けない »

2011年5月12日 (木)

ネタ切れ

 GW以後、ブログ毎日の更新を行ってきましたがネタ切れです。休日カメラマン、毎日の更新には無理がありました。今日は、過去のアカショウビンを掲載しますが、過去に掲載した写真かもしれません。

始めてアカショウビンの撮影に行ったのか08年7月の菅山寺、天ヶ瀬で合ったカメラマンに詳細の情報を教えていただき、ネットで場所を確認してゴーヨンを担いで行ったのだが、道を間違え20分ほどのロス、たどり着いた時にはシャツがびしょ濡れ、脱いで絞れば汗が滴り落ちた。鳴き声を一声聞いただけで姿見ずで引き上げた。帰りの急な坂道が悲惨で、”二度と行くか~”と思い、その後は行っていない。京都市動物園に居ることを聞き、その翌週に動物園で初撮影、当時たまに使用していた70-300mmレンズで十分に撮れた。

11051201

二日続けて行き、二日目に魚咥え物も撮影。 

11051202

その年は、これで十分満足だった。  

11051203

翌年、天然物が撮りたく、ネットで調べて戸隠に行った。しかし、新緑の上高地がメインで、アカショウビンは撮れればラッキー程度にしか思っていなかったが、幸運なことに撮ることが出来た。昼前に現れ近くで鳴き声を聞いた時は興奮し、今も鮮明に記憶に残っている。一番気にいっているアカショウビンの写真です。

11051204

D90に80-400mmの手持ち、ISO1600のSS1/250  

11051205

昨年は二度行ったが、初回は鳴き声のみ1時間ぐらい聞いたが、結局姿を見ることが出来なかった。二度目は反応がまったく無く、結局動物園での撮影のみ。今年も6月にゴーヨンを担いで行く予定だが、天気次第でどうなることやら。動物園にするかも知れない、年に一度撮れれば満足の鳥。

|

« 亀 | トップページ | 不鳥  情けない »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亀 | トップページ | 不鳥  情けない »