« 暑気払いに鍋 | トップページ | 信州ビーナスライン日帰りⅠ 車山 ニッコウキスゲにノビタキ »

2011年7月16日 (土)

ヤマセミにカワセミ 大不調

 ヤツガシラを明石まで撮りに行くつもりだったが、ネットに14日に抜けたとの情報がいくつかあり諦めた。ならば信州へと思ったが、頭が重たく多少フラフラ、微熱もあったような? 熱中症の兆候か、それともただの二日酔いか、撮影に出ることを躊躇したが、家に居ても外に出てもしんどい時はしんどいで天ヶ瀬に出かけた。車の運転中、多少調子がおかしかったが、いつもより慎重に気配りして運転する、多少下痢気味で天ヶ瀬では吊橋近くのトイレに駆け込んだ。それでも水は十分に飲んだが、天ヶ瀬では食べ物は食べず、すきっ腹を我慢した。

天ヶ瀬に7時半頃到着、カメラマンが2、3人居たが撮影している様子が無い。既に釣りをしている若者が居た。”こんなとこでルアー釣りしても釣れんのに”と思いながらヤマセミ登場を待つ。体調は徐々に良くなり、ただの二日酔いのようであった。

9時を過ぎてからヤマセミが登場、木の茂みに隠れた。出てくるのを待っていたが、釣り人が近づき飛び去る。飛び出してからの飛行を狙ったが、完全なピンボケ、328に2倍テレコンを装着していたが、1.4倍なら・・・と思ってみても仕方なし、技術が未熟、載せる写真が無いので掲載する。

11071601

木の茂みでまともに撮れず。  

11071602

10時過ぎまで待っていたが、釣り人が居座っていたので勧修寺に移動する。11時半頃かカワセミが登場したが、まともに撮影出来ず。

次に現れたのは12時を過ぎてから、嘴の長さから考えて子供と思うが?

11071603

しばらくして現れたカワセミ、親であろう。 

11071604

何度か高い場所から飛び込んでくれたが距離が遠かった。  

11071605

距離が遠かった分、ピントはそれなり合っているような  

11071606

カワセミ撮影、受難が続いている  

11071607

日差しが強い日はコントラストが強く、撮影しずらい。  

11071608

12時半には引き上げた。風呂に入ってビール、少々ウイスキーのロック、気持ちいい、ただいま14時56分。

撮影はもう一つだったが、ヤマセミ、カワセミときたので最後にアカショウビン。京都市動物園のアカショウビンです。  

11071609

アカショウビンを大きく綺麗に撮るならここしかありません。ほぼノートリ写真です。  

11071610

移動:車  天気:晴れ  D7000:78枚

<夕方5時過ぎに追伸>

朝、体調が悪かったが風呂に入るとビールを飲まずにおれず。ビールを飲むとついついウイスキーに手が出る。完全な下痢状態なら飲む気など起こらないが、長年の習慣で中途半端な状態ならつい手が出てしまう。眠くなって久しぶりに昼寝をした。明日は、信州のニッコウキスゲ撮影に行く予定で撮影機材を用意したが、夜にぐっすり寝れるかどうか、朝の状態で決める。

アカショウビンは、3年前のD300に80-400mmズームによる手持ち撮影、一度D3に328で三脚使用で撮ろうと思っているが、動物園での三脚撮影もどうかで思案中。ところで、昨年は撮影したが、まだ生きているのだろうか?

|

« 暑気払いに鍋 | トップページ | 信州ビーナスライン日帰りⅠ 車山 ニッコウキスゲにノビタキ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑気払いに鍋 | トップページ | 信州ビーナスライン日帰りⅠ 車山 ニッコウキスゲにノビタキ »