« BENROのヘッドGHA入手 | トップページ | 白峰の森と渓流 »

2011年7月 5日 (火)

ササユリ 白峰

 花言葉は”上品”、下町育ちには似つかわしく無いが、自然の中に咲く花、都会より自然が好きな私にとっては、化粧に飾られたような園芸花より魅了される花である。色は淡いピンク、葉や茎が笹に似ていることからこの名がある。地域によってはヤマユリとも呼ばれているようである。初めて見たのは、7~8年前であろうか、白峰の風嵐谷で小雨降る中、林道沿いにひっそりと咲いていた。雨に濡れながら密やかに咲いていた姿が忘れられず、このシーズンに釣りに行くと必ず撮影している。風嵐谷と大杉谷の奥地に咲いているのを知っていたが、今年は両谷の林道は通行止めでがっかりしたが、たまたま入った明谷にも咲いていたので撮りまくった。

11070501

天気は良かったが、朝の8時過ぎで、まだ朝露に濡れていた。  

11070502

ピンクの花が多いが、多少白い花もあった。  

11070503

D300に28-300mmレンズ、近距離で450mmの撮影が出来るのが良い。  

11070504

マクロレンズで三脚を使用すれば、もっといい写真が撮れると思うが、釣りのついででは仕方なし。いつかは花撮影だけで山に入ろうと思うが、林道は山荒らし(山菜ドロ)防止のため一般通行止め、我々は遊魚券を購入しているので入れる。  

11070505

今年撮りたかった堰堤を流れ落ちる水を背景の写真は、林道が通行止めのため撮れなかったが満足した。  

11070506

来年は釣りにマクロレンズと三脚を持って行くか。  

11070507

|

« BENROのヘッドGHA入手 | トップページ | 白峰の森と渓流 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BENROのヘッドGHA入手 | トップページ | 白峰の森と渓流 »