« 夏休み6日目 レンカク初見・初撮り、撮りまくり | トップページ | 夏休み8日目 カワセミ ぼちぼち »

2011年7月29日 (金)

夏休み7日目 カワセミ 蚊に喰われ痒くて痒くて

    昨日はレンカクを初撮影出来たが、証拠写真でも良いから是非撮りたいと思う鳥はヤツガシラのみになった。その内撮れるであろう。

今日は、カワセミ撮影でホームの勧修寺に行った。一番乗りで寺に入ったが、拝観受付で花風景撮影のカメラマンに先越され二番で入場となった。このカメラマン、カワセミお立ち台の前の石にどっかりと座り1時間ほど動かず、同じ風景を数え切れないほど撮影していたが、私には分からない写真の世界に入っているカメラマンのようであった。風景写真の奥は深い、私なら数枚撮れば移動する。

今日のカワセミ、まずはボンが登場、最近2羽のボンが登場していると聞くが、私には見分けがつかない。ほん少し前は、近づくと直ぐに逃げよったが、今日はあまり逃げなかった。

11072901

直ぐに親が登場、ボンが身構えるが親は無視。このボンの親ではないのかも知れない。  

11072902

親は、ボンにかまわず枝の先端に止まり、何かを見ていたが直ぐに抜けた。  

11072903

蚊は蒸し暑い時に出てくるのか?、今日は蚊に食われイライラした時間が続き最悪だった。カワセミボンも ”ボクも痒いねん”と掻いていた。  

11072904

出はいつも通りでもう一つ、外には出ていないようで隠れていることが多かった。ぽつぽつ餌捕りを披露してくれたが、蚊に喰われての痒さで集中力に欠けた。痒み止めと効くかどうか分からないが虫除けスプレーは必要である。  

11072905

今日は、D3にゴーヨン、1.4倍テレコンを持って行ったが付けたり外したり。最近、ゴーヨンをあまり使っていなかったので、数少ない水際撮影のチャンスを失敗することが多かった。宝の持ち腐れならない様、使う機会を増やし慣れる必要がある。  

11072906

捕る餌は小さく絵にならない。もっとも、手ごろなサイズの魚がいないのかも知れないが、川に出て大きな魚を捕るのを期待する。名神より上流に来て欲しい。家から近くなるので、こちらとしては好都合。  

11072907

このボンの兄弟はいないのか? 複数羽出て欲しかったのだが。  

11072908

今日、唯一まともに撮影出来た動きのあるところ。  

11072910

こちらは、ピントはそれなりと思うが背後からの撮影。

11072911_2 

これから、寺ではD3とゴーヨンを使う。腰は大丈夫であろう。  

11072912

ボン再び登場するも、痒さと蒸し暑さが我慢し切れず、1時過ぎに退散した。  

11072913

”オヌシ、修行が足らぬ”とカルガモが諭すが、痒いものは痒い! 

11072914

家に帰って使用期限が切れたムヒをぬったが、直ぐに痒みは収まった。渓流釣りで山の毒虫に喰われ掻きむしると、腫れあがり傷口が開いて2~3週間跡が残るが、蚊は大したことが無い。明日から、ムヒを持って行こう。

移動:車  天気:晴れ  D3:235枚  

  

|

« 夏休み6日目 レンカク初見・初撮り、撮りまくり | トップページ | 夏休み8日目 カワセミ ぼちぼち »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み6日目 レンカク初見・初撮り、撮りまくり | トップページ | 夏休み8日目 カワセミ ぼちぼち »