« カワセミ物語? in勧修寺 | トップページ | 真夏の花 蓮 »

2011年7月10日 (日)

川でカワセミを探す 

 今日は朝からうだる暑さの中大阪に行ったが、帰ってから山科川と支流をカワセミ探しで1時間半ほど歩いた。途中、コンビニと自動販売機で500mlの水のペットボトルを買ったが飲み干し、正に”アジ~、助けてくれ~”の状態だった。自宅近くの川から名神、旧安祥寺川往復、ひがしで橋まで歩いたがカワセミカメラマンには合わなかった。この時期の川では早朝から昼までが限度かな、私も朝からの撮影なら11時には帰るだろう。

昨日の寺が多少マシだったので川もと期待したが、まったくダメ、山科のカワセミはお先真っ暗かも知れない。ネットでカワセミの寿命を調べると2年との記述が見られるが、多かったカワセミも一斉にあの世へ行ったのかも知れない。そうなら今年登場する雛に期待するしかないが、期待の雛も一羽しか情報が無い。それとも川には大きな鯉やナマズは居るが小魚がいない。餌が居なくてどこかへ飛び去ったのかもしれない。寺のカワセミ同様、いつか復活すると期待を持って待つしかない。

私の情報は、その時の状況を思うがままにストレートに書いているため誤報も多いので悪しからず。

今日の撮影、まずわカワラヒワ

11071001

今日は比較的多く見かけた。  

11071002

これまであまり興味を持たず冬鳥と思っていたが、留鳥なのかも知れない。  

11071003

背後からの近距離撮影。  

11071004

対岸に飛ぶ 

11071005

コンクリ背景では絵にならず。  

11071006

今日唯一見たカワセミ、蕎麦屋横の橋脚に止まっていた。 

11071007

昨日、寺で見たカワセミのようで、一気に名神まで飛びよったが、その先は見失い分からず。途中、川遊びの子供が多く居たためかな?  

11071008

蕎麦屋のカワセミは何処に居るのか?

移動:歩き  天気:晴れ  D300:59枚

|

« カワセミ物語? in勧修寺 | トップページ | 真夏の花 蓮 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ物語? in勧修寺 | トップページ | 真夏の花 蓮 »