« 信州ビーナスライン日帰りⅠ 車山 ニッコウキスゲにノビタキ | トップページ | 山に咲く花 »

2011年7月18日 (月)

信州ビーナスライン日帰りⅡ 霧ケ峰 ノビタキにホオアカ

10時過ぎに霧ヶ峰に移動、車山で反対側に車を止めていたので、車山駐車場横を通過するのに多少時間がかかる。霧ヶ峰の大きな駐車上も満車状態、車が出て一箇所空いたので止めることが出来た。風景を撮影する気は無く、D7000に200mmズームに2倍テレコンのみ、三脚を持ってノビタキの居る場所に向かう。日差しが強く腕をジリジリ焼くが、風が涼しくそれほど暑さは感じなかった。気温は25℃無かったかも知れない。

ノビタキ♂登場、かなり近くまでよってくれたが、太陽が真上近くに上り、影で目が入らない。

11071701

太陽を見ながら場所を移動するが、目を入れるのは難しかった。ノビタキに限らず、ヒタキ類は比較的近くによってくれる。近づくと逃げるが、少し待っていると元の場所に戻ってくる。 

11071702

目が入るようになると場所が遠い、虫を咥えていた。  

11071703

虫を咥えたまま周回するのみ。何をしているのかと思ったが、直ぐ下に巣があり、こちらを警戒したいたもよう。ごめん!  

11071704

飛び物を狙うが、オスで見られる写真はこれのみ、後はすべてピンボケ。自由雲台を完全フリーにして、手持ち感覚で撮影したが上手くいかず。  

11071705

止まりものは取れたので良しとするが、鳥狙いなら(行った目的は違い、途中で変ったが)、328にすれば良かったと後悔するも、来てみないと状況が分からないので仕方なし。ここなら、あまり歩かないのでゴーヨンでも良かった。  

11071706

空が入った。人も入っていたがトリミング。  

11071707

メス登場、他の鳥も含め、あちらこちらの草むらの中から鳥の鳴き声が聞こえていたが、姿見えず。何羽居たのかな?  

11071708

夏は、♀より♂がよい。夏以外はどちらでもよい、あまり狙って撮影しようとも思わない。  

11071709

たまたま飛行姿も取れる。  

11071710

♂、♀ともに盛んに虫を空中で捕っていた。もう一度来て狙ってみるのも良いかな?   

11071711

11時過ぎにレストランで昼食(とろろ蕎麦に稲荷が2個ついていた)を食べ、歩いて別の場所へ行く。ホオアカが居た。昨年、初めて茂みで撮影した鳥だが、今年は全身が撮れた。おまけで蝶が入る。  

11071712

ノビタキより少し大きいので、撮影はしやすかった。  

11071713

この鳥も空中で虫を捕らえる。飛び上がった瞬間、ピントがついてゆかなかったのかシャッター速度が遅かったのか?  

11071714

虫を咥えて木の枝に止まる。  

11071715

12時過ぎに撮影終了、八島ヶ原に行くが駐車場は満車で待ちの車が並んでいたため通過、美ヶ原に行こうかとも思ったが、何度も行っているので止めて帰宅の途についた。4時頃帰宅、山科は無茶苦茶暑かった。

所要時間12時間、内8時間は車の運転。若い頃はトイレ休憩以外10時間以上、マニュアルミッションの車で国道を走り続け、山陰までドライブしたこともある車の運転好きだが、今はその気力は無い。今回の行程も大半が高速、往復で7000円(料金場で割引料金とか出ていた)の出費であったが、高速ドライブは眠たくなりさえしなければ快適である。車の走行距離の7~8割は高速だが、最近は以前に比べ遠出が少なくなった。何故か高速上限1000円の期間は、あまり遠出しなかった。

|

« 信州ビーナスライン日帰りⅠ 車山 ニッコウキスゲにノビタキ | トップページ | 山に咲く花 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州ビーナスライン日帰りⅠ 車山 ニッコウキスゲにノビタキ | トップページ | 山に咲く花 »