« ウイスキーが、お好きでしょ | トップページ | 京の七夕 堀川 »

2011年8月10日 (水)

グラスの底に顔があってもいいじゃないか

 1970年代の半ば頃(後半?)であったであろうか、ウイスキーのコマーシャルでこんなのがありました。当時、あまりウイスキーは飲まなかったが、このグラスが欲しくて景品で付いていたウイスキーを買いました。このグラス、大きいので使っていなかったのですが、食器棚の奥から出し洗って撮影してみました。今日は、このグラスで飲む。

11081001_2

撮影したカメラはコンデジではありません、昨日に続きD3に60mmマクロでの手持ち撮影、宝の持ち腐れで十分使いこなせていない。D4発表の噂がありますが・・・・・  

11081002

今日は宇治川に花火を撮影に行こうと思っていたが、昼間の暑さで完全に夏バテ(クーラーのON/OFFの温度変化に体付いていかず)で諦めた。大津に宇治川を逃し、残るは大阪池田の猪名川花火大会(8/20か?)のみ、行けば中学生の時以来(近くで見るのは)、どうするか?

ウイスキーがらみの記事第2段、おそまつでした。

|

« ウイスキーが、お好きでしょ | トップページ | 京の七夕 堀川 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウイスキーが、お好きでしょ | トップページ | 京の七夕 堀川 »