« ヤマメにイワナ  渓流釣り2011ラスト | トップページ | おらが街の川を少し歩く »

2011年9月19日 (月)

飛び跳ねるヤマメ撮影  大失敗

 渓流魚が水面で飛び跳ねる写真を撮りたいということで、最近の釣りでカメラを水に落とす危険を顧みず一眼カメラを持って川に入り、左手竿に右手カメラの片手撮りで挑んでいるが、この休みも大失敗だった。レンズは28-300mmズーム、このレンズは重く片手撮影に無理があった。おまけにカメラのFが7.1、曇り空でシャッター速度が上がらず1/60、1/400ぐらいならもう少しマシな写真が撮れていたかも知れない。これまで晴れた日より、曇り空の方が釣果は良い。

水面からジャンプ

110917111

SS1/1000ぐらいは必要かな 

110917112

F開放なら、シャッター速度が上がっていたが、途中で変える余裕など無し、最初によくカメラの設定を見ておくべきだった。いつもの事で、色々な被写体を撮っていると設定を変える。目的を決めたら、その場で設定を確認する必要がある。  

110917113

動きが止まれば、何とか撮れる。  

110917114

狙いはヤマメではなくイワナ、9/30で遊魚期間が終了する。来年尺超えサイズのイワナで再挑戦。年数度のチャンス、タムロンの軽い18-270mmを買い足してD7000で行くかな? 釣り専用レンズ、もったいない・・・・、価値があるかな?

|

« ヤマメにイワナ  渓流釣り2011ラスト | トップページ | おらが街の川を少し歩く »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマメにイワナ  渓流釣り2011ラスト | トップページ | おらが街の川を少し歩く »