« お月さん | トップページ | カワセミ探索 »

2011年9月10日 (土)

歩く、ただひたすら歩く、鳥を探して  大阪城・山科川

 渡りの夏鳥を期待して大阪城に行くが不調、昨日は良かったらしいが、今日は全くダメで歩き回った。運が悪かったのか、こんなものか・・・? 満足できず、帰りに山科川を歩いたが、カワセミを見つけたもののカメラをバックから取り出している間に逃げられ、苦笑いするしか無かった。7時前に自宅を出て4時過ぎに帰宅、夏の暑さの中夢遊病者のように歩いたが、しんどかったのは言うまでもない。野鳥撮影は、待つも歩くも根性あるのみ、根性無しではやれません。

8時半頃の大阪城、出迎えてくれたのはコゲラ、今日は328+1.7倍テレコン、もちろん三脚使用。

11091001

ハシブトカラスか、精悍な顔が良い。 

11091002

コサメビタキと思って撮影したが、エゾビタキてな声もあった、・・・ビタキ。よく判りません。  

11091003_2

これは別の場所での撮影、・・・ビタキ  

11091004

飛騨の森で朝にサンコウチョウ見たの話を聞き行ったが姿見ず。小鳥の水場があったので小休止、とういうよりシャツの汗を乾かした。ムクドリ登場  

11091005_2

スズメ、若鳥かな? スズメの数はやたらに多かった。  

11091006

スズメの行水  

11091007

ヒヨドリが登場する。  

11091008

シジュウガラ  

11091009

最後にコゲラで、大阪城の撮影は終了、時間は昼を過ぎて1時。  

11091010

鳥以外も撮影しています。

アオスジアゲハ  

11091011

オニヤンマ  

11091012

西の丸庭園のキノコ  

11091013

蝉の抜け殻。風は多少涼しかったが、日当は炎天下でまだまだ暑い。行くのが少し早かったかと思う夏鳥の数で、人も少なかった。スズメ、ムクドリ、シジュウガラ、カラス、ヒヨドリは多かった。   

11091014

帰りに地下鉄小野駅で下車し、川沿いを家までカワセミを探索したが、姿を見たのみで撮影出来ず。待っていれば再び登場して撮れていたであろうが、疲れていたので帰った。上流の川原は雑草が刈られ見やすくなっていたが、徐々に下流も刈られるのであろう。しばらくカワセミは消えると思うが、終われば再び川に戻ってくる。そうなれば見つけやすくなるであろう。

移動:地下鉄、京阪、JR  天気:晴れ  D7000:206枚

|

« お月さん | トップページ | カワセミ探索 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お月さん | トップページ | カワセミ探索 »