« 今年最後の蓮の花 | トップページ | AMのカワセミ »

2011年10月 7日 (金)

平凡なカワセミ止まりもの

 カワセミのホバに水際を取りたい気持ちは強いが、冬になれば私の撮影フィールドでも撮れる(と思っている)。撮れんかったらどうしよう? 他の場所に行くよりとことんふんばらな仕方なし、カワセミ撮影なんぞは、所詮そういうものと思っている。

明日からの連休、遠出で高山の紅葉撮影旅行に行きたかったが止めた。理由は出費抑制だが定年後に備えてでは無く、直ぐ目の前のニコンの次期カメラ購入に備えてのこと。36M画素FXのD800の噂が出ているが、欲しいのはD3並の高感度性能を持ったDXカメラ、早く次期一眼カメラを発表して欲しいのだがどうなることやら。V1は次期カメラの発表次第、今日、知人からカタログをもらったが、高感度の性能がもう一つのようで、またマウント部分の強度も弱そうでカメラを掴んで振り回せるようなカメラでは無いような気もする。自分で使ってみないと分からないが、飛びつく気にはならない価格。

日曜日に初級コースで撮影したカワセミの止まりものです。この時期は撮れることに価値がある・・・・、てなこと思ってないぞ~、もうちょっといいところを見せんかい!

11100701

11100702

  

11100703

  

11100704

  

11100705

  

11100706

  

11100707

9月の半ばより第三のビールを飲んでいます。自動販売機で130円、スーパーならもう少し安いのかな

11100711

これも次期カメラに備えてですが、本数が増えたような? 味比べの段階

11100712_2

|

« 今年最後の蓮の花 | トップページ | AMのカワセミ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の蓮の花 | トップページ | AMのカワセミ »