« 撮影色々 | トップページ | カワセミ・ショータイムのセカンドステージは3時からだった »

2011年10月21日 (金)

余計なことをしなければ良かった

 今日は、11時頃から小一時間の所用があり、終わってから会社に行っても、昼からの就業開始時間に間に合いそうになかったので、昼からは遊休として一日有休を取った。朝は快晴、カワセミが気になる。用事終了後直ぐに川に行った。今日は328+2倍テレコンにD700。2倍テレコンは、購入当初はそれほどピントの遅れにストレスを感じなかったが、慣れると遅い(D7000)でしばらく使っていなかった。ところが、D3とD700で使ってみると全く問題無し、しばらく使い込み慣れてくると遅いと思うようになるのかも知れないが、D7000と80-400mmに比べればかなり速く、高感度の画像も綺麗。

最初に見たのはいつもの本流カワセミだったが、木の中に隠れていたので、ボンを探して歩く。後ろから二羽のカワセミが猛スピードで飛んでいった。しばらく歩くと一羽のカワセミが餌捕り体制、カメラをセットしている間に、もう一羽が突っ込み壮絶(?)バトル、川から離れて飛んで行ってしもうた。”こりゃあかん”と思っていたら、直ぐ近くでカワセミが川に飛び込む。もう一羽居り、バトルを静観していたようである。お嬢の登場。

川岸の見えないところに飛び込んだ後、餌捕り体制に入る。角度的には絶好のポジションだったが、近づこうとして三脚を担ぎ1mほど歩いた時だった、いきなり飛び込んだ。慌てふためき三脚を立て、カメラを向けたが遅しだった。少し大きめの魚を捉え水から飛び上がるの遅かったため、飛んで行く所は撮れたが残念無念。

11102101

取り合えず撮影を続け、離れたところに止まったので追いかけたが、一度岸辺の見えないところに飛び込んで一気に飛び去ってしまった。”何てこったい”、自己嫌悪におちいる。  

11102102

しばらくは、戻ってこないだろうと意気消沈で引き返すとボンを発見。このボンは多少遊んでくれたが、飛び込み方が一直線で失敗の連続、撮れたと思ったら水面に映る影だったりで、更に落ち込む。  

11102103

岸辺での移動だけは撮れていた。  

11102104

羽を広げる  

11102105

横に飛ぶ、というよりジャンプかな  

11102106

直ぐ横の枯れ木に移動  

11102107

羽を広げたままでバランスを取る。  

11102108

15分ぐらいは遊んでくれたが、曇り空にかわり画像ももう一つ  

11102109

魚を捕り小石に止まる。一直線に飛び込むので瞬時、カメラが追いつかない。  

11102110

移動で何度か飛び飛行は撮れたが、期待のホバは無し。  

11102111_3

このボンも飛び去り、再びカワセミ探索でしばらく歩いたが、天気が心配になり帰宅した。  

11102112

移動:歩き  天気:晴れ後曇り  D700:170枚

|

« 撮影色々 | トップページ | カワセミ・ショータイムのセカンドステージは3時からだった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影色々 | トップページ | カワセミ・ショータイムのセカンドステージは3時からだった »