« 平凡なカワセミ止まりもの | トップページ | 夕方のカワセミ お坊ちゃまのおな~り~ »

2011年10月 8日 (土)

AMのカワセミ

 三連休の初日、7時前出発でカワセミ撮影に出かけた。

まずは、橋脚に止まっているところを見つけカメラをセットし、挨拶がてらの1枚。

11100801

今にも飛び込みそうなポーズを見せたが、飛び込まずに下流に移動、追いかけたが遅しで餌を捕り、川中の鉄の棒に止まっていた。

しかし、数度水浴びを披露してくれた。水から出てきて水面に浮かび尾を高く上げる。  

11100802

尾で水面を叩き飛び上がる・・・・ホンマかいな?  

11100803_2

元の場所に戻る。  

11100804

羽繕いをするが、ゴミの無い場所を選んで欲しい。  

11100805

その後、下流に飛び二度ほど土手に止まった後、アバヨと一気に飛び去った。  

11100806

当然追いかけたが見失う。

しばらく探して歩くと、お嬢が登場した。 

11100807

このお嬢、近づくと直ぐに逃げる。遠くで餌捕りに水面近くでのショートホバ連発、ようやく近づき餌捕り体制に入ったところを捉えた時だった。羽を動かした瞬間にキセキレイが現れ、カワセミが逃げる。かなり上流で再び見かけたが、最後には見失った。ふざけたキセキレイ、捕まえて焼き鳥にせねば。

再び、カワセミを探す。今度はボンが現れた。  

11100808

このボンは近づいても逃げないようだが、このちらの動きとは関係なく移動を繰り返しよる。その間に水に飛び込む、ロングホバ(川沿いの道に植えられた花で撮影出来ず)と非常にアクティブだった。

ようやく餌を咥えて飛ぶところを捉える。  

11100809

咥えていた魚が少し大きかったので、しばらく動かないかと思っていたら、大きな石に移動し、高い位置に飛び上がり飛び込む。  

11100810

順光で少し体がひかる  

11100811

石の上に止まるが、近距離からの撮影。  

11100812

川横の枯れ枝、天然の止まり木に止まる。  

11100813

ここから水浴び、枝が邪魔になり、この後のショットは枝にとられる。

11100814

次に捉えたのは止まる瞬間。今日は328+2倍テレコンにD3、さすがに連写の効果は大きい。快晴で明るくフォーカスも速かった。  

11100815

止まった後、首を90度振るが目で見ていても分からない。  

11100816

このボン、嘴の下に少し赤い部分がある。  

11100817

近距離撮影の飛び物  

11100818

この後、飛び去り追ったが、途中で消えた?

仕方なく寺に行くが、成果はもう一つ。蓮の止まりもの  

11100819

蓮からの餌捕り、ピントを外したと思ったがそれなりに撮れていた。  

11100820

顔が影になったのが残念である。  

11100821

しかし、久しぶりの寺での飛び物、撮れてよかった。  

11100822

11時過ぎには寺を後にして川に戻るが、カワセミの飛ぶ姿を見たのみで撮影は出来なかった。12時半頃に帰宅した。

移動:歩き  天気:快晴  D3:237枚

|

« 平凡なカワセミ止まりもの | トップページ | 夕方のカワセミ お坊ちゃまのおな~り~ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平凡なカワセミ止まりもの | トップページ | 夕方のカワセミ お坊ちゃまのおな~り~ »