« カワセミ撮影、今日の始まりはモスだった | トップページ | 500mmf4G ED VRのTRIPODモードのチェック »

2011年10月 2日 (日)

早朝からカワセミ探索  疲れた~!

 昨日は疲れ9時前に寝たので、今日は4時半頃に目が覚めた。大阪城かカワセミかで、しんどかったこともあり近場のカワセミにしたが、328に三脚を持って歩きまわり疲れ果てた。大阪城に行った方が楽だったかも知れない。

6時40分頃に自宅を出発、9時頃まで川でカワセミを探索してから寺に行く予定だった。運動公園までカワセミの反応無しで支流に入る。昨日、聞いたカワセミ出没地点もチェックに行くつもりだったが、途中でカワセミが上流から飛んできた。

11100201

お嬢、今期始めて姿を見た。  

11100202

近づくと上流へ逃げるの繰り返し、途中で2度ほど川に飛びこんだが、最後は一気に上流に飛び去った。後を追って上流へ行き、聞いた出没場所の建物も確認した。残念ながらカワセミの姿は見ずで下流に戻る。

かなり戻ったところで、今度はボン発見  

11100203

このボンは結構楽しませてくれたが、曇り空で撮影条件も悪かったこともあり(ということにしておこう)、撮影失敗の連続が続いた。撮れた画像も、この場所の難点である護岸の金網が入る。  

11100204

寺で時々見かけるボンかな?  ♂、♀、雛、若、親ぐらいの違いは判るが、個体の判別が出来るほど特長を把握していない。  

11100205

このボンも近づくと逃げるで、下流へと移動し続けよった。今日は、ここでじっくり撮る気が無く、カワセミの性格を把握するつもりで、かなり近づいた。  

11100206

餌捕りを数回繰り替えしたが、飛び込む位置が予測できず、撮影失敗が続く。もう少し離れた方が確実だったかも知れない。チリメンジャコみたいな魚を2匹咥え、ひよこちゃんポーズ。  

11100207

カワセミの動きがあるところを始めて撮影したのがこの川で、動きのある撮影だけで考えると初心者向けの川と思うが、背景が悪く絵にならない。川幅の広い本流が中級者向け、暗くて障害物の多い寺が上級者向けといったところかな。

この川の難点は、ゴミが目立つこととどちらに陣取るか、場所を間違えばカワセミが見えないところに止まることが多々ある。特に、少し上流は橋と橋の距離が長く、簡単に場所を移動できない。見えない場所から急に飛び上がるモグラたたき状態での撮影の覚悟がいる。

久しぶりの杭止まりもの、杭の下はゴミだらけ  

11100208

川の石から横っ飛び  

11100209

真横への移動のためピントは追い続ける  

11100210

ホバも二度披露してくれたが、一度は遠く、二度目は後ろに薄茶色の明るい大きなゴミがあり、ピントを取られた。ホバ後の飛び込み  

11100211

水面もピンズレだが捉えることが出来た。  

11100212

反対方向に飛び出すが、丁度ピントのあった場所と同じぐらいの距離だったのであろう。  

11100213   

下流へ下流へ移動  

11100214

最後に、一番下流の橋を超えて飛んでいったが、けたたましい鳴き声が聞こえた。もしやもう一羽居るのではと急いでいくと居た。

蕎麦屋のオッチャンカワセミ、今日は石屋のカワセミだった。以前から、ここにもよく現れていたが、”こんな所におらんと上流へ行け”。  

11100215

後ろに立つと直ぐに対岸に逃げたが、ここからなかな動かずで20分ほど待つ。  

11100216

いきなり飛び込み一発で餌を咥えて戻ってきた。撮影は失敗  

11100217

土手の上の歩道脇に止まる。  

11100218

段差がかなりある。今度は撮影成功やろうと思って水面にカメラを向けていると、予想以上に前に飛ばれ水際の撮影失敗、何とか飛ぶところは撮れた。想定外では仕方無し。 

11100219

魚を咥えていたが小さかった。  

11100220

もう一度行くだろうと期待したが、草陰に隠れ動かず。  

11100221

しばらく動かないと思い、もう一度上流まで往復、カワセミの姿見ずで20分ぐらいで帰ってきたが、対岸に出ていた。テレコンを外し、450mmの撮影に切り替えた。  

11100222

この場所での餌捕りお立ち台に上がる。  

11100223

飛び込んだ。今度もかなり前に出たが、かろうじて捉えることが出来た。  

11100224

450mm撮影、後は追いやすかった。  

11100225

魚は咥えていなかったが、一旦コンクリから突き出ている鉄の棒に止まり、その後橋の下に隠れたので諦めて寺へ行った。  

11100226

寺近くの橋の上流で2羽のカワセミ発見、遠かったのでコンビニへお茶とパンを買いにいったが、戻ってきたら消えていた。寺に行ったかと思い寺に入る。

寺に帰って来たところらしく、川に居たカワセミのようだった。  

11100227

相変わらず寺の中を移動しまくるが、疲れて追いかける気がせず。

蓮どまり、白く光っているのは蝶と思う。夜なら別のもので怖いが・・・・  

11100228

蓮からダイビング、後は蓮の葉に隠れて撮れず。  

11100229

一時間ぐらいで引き上げ、再び支流を往復して引き上げたが、カワセミの姿は見ず。今日見たお嬢は分からないが、ボンはおそらく先日本流の上流で見た個体だろう。寺近くで見たカワセミの一羽は胸が少し黒いように思った。さらに下流にも飛んで行くだろうし、かなり行動範囲が広いように思う。

移動:歩き  天気:曇り後晴れ  D7000:325枚

|

« カワセミ撮影、今日の始まりはモスだった | トップページ | 500mmf4G ED VRのTRIPODモードのチェック »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ撮影、今日の始まりはモスだった | トップページ | 500mmf4G ED VRのTRIPODモードのチェック »