« 寒む~ Ⅲ  カワセミにも舌がある | トップページ | V1試し撮りは驚き »

2011年12月21日 (水)

V1入手

 会社帰りにキタムラによりV1とマウントアダプターを引き取ってきた。V1は直ぐに入荷し、明日販売のマウントアダプターも前日の今日、遅れずに入ってきていた。D7000用の充電した予備電池があり、入れて操作してみたが慣れるまでに少し時間がかかるようである。取説を見ずに操作して分かる範囲は設定したが、後は明日じっくり取説を見て室内で撮影してみる。23日にカワセミ撮影デビューの予定。

11122200_2

大きさは、P6000と大して変らないが重い。一眼に慣れているため、ファインダを覗いての撮影には小さく、馴れるまでに時間がかかりそう。1月にグリップが出るようだが買う必要有り。  

111222001

デジスコドットコムで、10-30mmレンズ使用のアダプターが出ているのを見かけ、キタムラで取り寄せれるか聞いたが可能との事で、購入を考えることにした。画質が良く、328、ゴーヨンで扱いにくければ、仕舞い込んでいるスコープを取り出しデジスコ復活を考える。2000mmを超える世界も面白いかも知れない。コンデジではカメラのW端以外では使いこなせず止めたがV1ではどうか、3万円ぐらいの予定外の出費となるが。

土曜撮影の完結編です。まずはモズの♂、カワセミお立ち台に長く止まっていた。  

11122201

近くの木に止まる  

11122202

モズ♀の近距離撮影  

11122203

今期初見のヨシガモ♂  

11122204

こちらは♀  

11122205

カルガモ  

11122206

突如と現れたボロボロに見える成鳥♂  

11122207

すぐさま大将に終われ、住宅の屋根に止まる  

11122208

タカが空高く飛んでいた  

11122209

飛行船も飛ぶ  

11122210

<追伸> V1のチェック、明日やるつもりであったが待ちきれず、28~300mmを装着して撮影してみたが、T端810mm相当でも手持ちが出来そうな感触で、ISO1600ぐらいでも画像は見れそうに思う。明日、早朝の通勤途中に鴨川で水鳥を撮影してみるが、天気によっては止める。先に手に入れたカワセミカメラマンから聞いていたが、取説が不親切でよく分からない。Aに設定してリングをまわしても絞りは変らない。一旦Mにして変えてAにする必要有りか?、Sは1/250から変らない(固定)か? こういう仕様なのかどうか、 操作が分からない。後は適当に触って分かった。綺麗な画像が撮れれば良いのだが。

Dscn9889

|

« 寒む~ Ⅲ  カワセミにも舌がある | トップページ | V1試し撮りは驚き »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒む~ Ⅲ  カワセミにも舌がある | トップページ | V1試し撮りは驚き »