« 寒む~ Ⅱ 先週土曜日の撮影、減感0.7段でのホバ撮影 | トップページ | V1入手 »

2011年12月20日 (火)

寒む~ Ⅲ  カワセミにも舌がある

 舌切り雀というお伽話があるが、カワセミにも舌がある。先週の土曜日、それらしきものを撮影した。

モデルは若♂、大将が上流に飛び去った後に現れ、大将の餌捕りポイントに陣取る。

111220011

しばらくしてペリットを吐いたが、下嘴の根元にチラッと見える。  

111220012

舌と思うが・・・・、これまでも何度か取れているが、はっきりと見えたのは始めて  

111220013

この若、本当に♂なのか・・・?  

111220014_3

餌捕り、ミニ小魚を捕りよったがゴリかな  

11122002

ホバ、斜め後ろからでもう一つ  

11122003_2

まあ、許容範囲か  

11122004_2

少しづつの回りながらのホバ  

11122005

顔はまだ残っているが体は完全に後ろ向き 

11122006_2

これも同様 この日は、このカワセミのホバは良いところが撮れず

11122007

餌捕りシーン  

11122008

少し大きな魚を捕る

11122009

中州方面に飛ぶ  

11122010

細い枯れ草に止まり、オットット  

11122011   

  

今日、デジカメinfoを見てがっかりした。D4の予想ISO感度の訂正が書かれていたが、100~12800とのこと。12800なら買う気は起こらない、D3で十分で正式発表が出るまで分からないが期待薄かな。

V1の状況をキタムラに確認したら、カメラは入っておりマウントアダプタも予定通り入るだろうとのこと。この三連休初日は、328につけてカワセミ撮影で性能チェック、良ければゴーヨンにつけて、いよいよオオワシの今シーズン初撮影、もちろんD7000も持って行くが天気が気になる。雪なら中止、雪道でスリップ事故を起こせば、自動車保険の戻ってくる金額が半額の3万6千円になり、V1購入に足が出る。

|

« 寒む~ Ⅱ 先週土曜日の撮影、減感0.7段でのホバ撮影 | トップページ | V1入手 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒む~ Ⅱ 先週土曜日の撮影、減感0.7段でのホバ撮影 | トップページ | V1入手 »