« V1試し撮りは驚き | トップページ | V1 ゴーヨンに付けて見たものは? »

2011年12月23日 (金)

V1 カワセミ撮影デビューは???

 朝からV1に328でカワセミ初撮影を行ったが、止まりものはまずまず、動きのあるところは撮影機会が少なく条件も悪かったが散々だった。

V1に思わぬ落とし穴があった。電子ビューファインダー、窓の横にセンサーがあり、センサーに顔を近づけないと(指とかでもOK)ファインダー内の画像が消える。飛び出して水に飛び込む寸前まで直接目で追って、飛び込む寸前にファインダを覗いても何も見えず、画像が出るまでタイムラグがある。画像が現れた時にはカワセミは水面から飛び出し画面の端になっており、慌ててシャッターを押してもピントが合わない。また、ピントが合うのは早いが、シャッターを押してから切れるまでにもタイムラグがあるように思う。これは、押し方が悪いのかも知れないが・・・?、ということで多少ガックリ。V1でカワセミ動が簡単に撮れれば、一眼レフが売れなくなるので当然であろうが少しあまかった。

パッと見が冴えず、コントラストを修正した。今日はISO400を基本、日差しが強くなると200に下げた。

11122301

ピクチャーコントロールSDで撮影したが地味な画像(好みによるが)、風景の方が良いかもしれない  

11122302

今日のカワセミ、私が行った時(8時過ぎ)以降は動きが悪かった。いつも動きの良い若も今日はさっぱり。  

11122303

日があたり色が赤っぽくなる。WBで修正できるが面倒でそのまま  

11122304

810mmでの撮影、絞りは1段絞ったが、もう少し絞った方が良いのかな  

11122305

もう少し活発に動いて欲しかったが、カワセミも寒かったのかな  

11122306

唯一、動きのあるところを見れる程度に撮れた1枚、AF-Sは一発勝負。ホバを撮りたかったが見られず。  

11122307

とりあえず良しとするかな  

11122308

昼過ぎに一旦帰宅し画像チェック後、バッテリー上り防止のため車を少し走らせ、3時頃に川に復帰した。

4時頃に再び見つけたが、暗くてISO3200で撮影、1600ぐらいが限度かな。28-300mmでの手持ち撮影。  

11122309

コサギの飛行、尾あたりにピントが合う。  

11122310

カメラが小さく、操作がしにくかった。慣れれば大丈夫と思うが、1月に発売されるグリップを買う。

使い勝手、画像ともに、やはり一眼レフとコンデジの中間の位置づけのカメラで、カワセミ撮影ではサブにしかならないように思うが、28-300mmを装着してコンパクトな手持ち超望遠システムとしては十分。明日、もう一度挑戦するが、天気が良ければゴーヨンを担いで行く。オオワシも気になるが、この連休は雪(積もっているかどうかは知らないが)で諦めている。これまで二度雪道でスリップし接触事故を起こしている。いずれもRVのV6ビックホーンに今のアウトランダー、4駆を過信しての軽い事故(雪道でトロトロ走るから後ろから・・・・と加害者は言ってはいけない)、今起こせば来年に還元される車任意保険の7万円が半額になり、V1他諸々購入の元が取れない。

移動:歩き  天気:晴れ時々曇り  V1:231枚

|

« V1試し撮りは驚き | トップページ | V1 ゴーヨンに付けて見たものは? »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V1試し撮りは驚き | トップページ | V1 ゴーヨンに付けて見たものは? »