« ヤマセミ 完敗、お手上げ | トップページ | カワセミ 水際Ⅱ »

2012年1月 4日 (水)

カワセミ 水際狙い

 ヤマセミリターンマッチかと思ったが返り討ちに合いそう、オオワシは天気予報がもう一つ、カワセミの水際狙いでD3に500f4+1,4倍で川に行った。今日もカワセミの動きは悪く、何度かあった少ないチャンスもピンボケ(正確にはピンズレ)連発、1時過ぎに消化不良で引き上げた。今日の機材なら、ホバでも見せてくれれば確実に撮影出来たと思うが一度も見られず。ヤマセミに執心と云うわけでは無いが出の状況が気になる。

まずは、若の水浴び、当然この前に餌捕りがあったが画像は全滅

12010401

この前にもう一枚あったが、ブレブレで掲載を止める  

12010403

石に飛ぶ 朝の内は曇り空が多くSSが速くならずISOを大きくした。  

12010404

ピントの合い具合はマシ

12010405_2

もうちょっと瞬時の動作についていく必要があるが、反射神経は衰える方向にあり。  

12010406

羽で顔が隠れた画像を1枚飛ばして、石に止まるところ  

12010408

水浴びは、魚を咥えていないのが残念  

12010409

蕎麦屋の大将の水浴び、これはと思ったがカワセミは端にかろうじて入っていた。ピントがかなり横の水面に合っていたのか? 

12010410

一度体を突き出したピンズレ画像を1枚抜いたが、これもピントがズレている。体を前に移動させて再び水面に置き、羽で水面をたたいて(ホンマかいなと思う人もいるが・・・)飛び出す瞬間。 

12010411

この画像はドンピシャと思ったのだが、トリミングでズレているのが判った。鳥撮影は目にピントが合わないと締まった画像にならない。  

12010412

これも同様  

12010413

以前に比べれば多少腕を上げたかなと思う時もあるが、まだまだ未熟、動体視力、反射神経の衰えでここいらが限界かな、後は機材に頼るしかない(今も頼っているが)。  

12010414

車のバッテリー上り防止を兼ねて、3時頃にコハクチョウを撮影しようと草津の琵琶湖・湖畔に向かったが(来ているどうかは確認していない)、途中で雪が降ってきたので戻り、正月の長期連休が終わった。

移動:歩き  天気:曇り時々晴れ  D3:328枚

|

« ヤマセミ 完敗、お手上げ | トップページ | カワセミ 水際Ⅱ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマセミ 完敗、お手上げ | トップページ | カワセミ 水際Ⅱ »