« オオワシ がくっ・・・ | トップページ | ジョウビタキ »

2012年2月26日 (日)

カワセミの動きが悪くなる

 先週あたりからカワセミの動きが悪くなっていたが、今日はさらに悪くなっていた。少し前なら餌捕りダイビング10連発に、20連発が見られたが、今日は単発で暇を持て余し1時過ぎには引き上げた。少し大きな餌が捕れるようになってきたからかな?

今日の撮影は、D7000に548(328+1.7倍テレコン)

早朝のショートホバ後、飛び込まず止まり木に戻る。突然でホバそのものは間に合わなかった。

12022601

飛び込む瞬間が読めず、水際は撮影失敗  

12022602

しばらくして、明るくなってからのショートホバ  

12022603

低い位置で、後ろとの距離があり一発でピントが合う。  

12022604

時間が短く、撮れたのは4枚  

12022605

位置が低かったので、そのまま水面にカメラを振り水際が撮れた。  

12022606

チリメンジャコよりは大きな魚を咥えていた。  

12022607_2

土手からの飛び出し  

12022608

狙って撮った  

12022609

今日はペリットを何回も吐いたが、小さなペリットが舌に乗っていたシーン、偶然の撮影  

12022610

平凡な餌捕りの水際、ピンボケ  

12022611

今日の撮影の中では、ピントドンピシャと思った水際  

12022612

後はピント追従が不十分  

12022613

飛び込むかどうか思案中、結局飛び込まなかった。  

12022614

今日は、曇り空昼前から日差しがあったが、ISO640~1250での撮影、昨日の湖北よりはマシだったが寒かった。

移動:歩き  天気:曇り後時々晴れ間  D7000:235枚

|

« オオワシ がくっ・・・ | トップページ | ジョウビタキ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ がくっ・・・ | トップページ | ジョウビタキ »