« D800Eを予約した | トップページ | トリミング »

2012年3月18日 (日)

小雨の中のカワセミ撮影

 今日は7時前川到着でカワセミを撮影した。下流に向かって歩いていると、カワセミの鳴き声が聞こえたので立ち止まって待っていると目の前に登場、その後ずっと見続けたが下流へ行ったり最上流に行ったりで、追いかけるのに疲れた。おまけに小雨が降り出し、ポンチョを着てカメラにはレインカバーをかけての撮影で散々だった。

今日の機材は756(ゴーヨンに1.4倍テレコン)にD4、昼には引き上げ昼からキタムラにD4のメディア挿入部蓋のベコベコ感の話に行った。D4すべて同じかと思っていたが、今日カワセミ師匠もD4持参していたので、蓋を押して調べると何とも無し。開閉する駆動部分、当然遊びがあると思うが部品の個体差か? ロック機構がキッチリかみ合っていないのかもしれない。店の話では明日にニコンに連絡する(直にするのかな?)がそのまま使っていて欲しいとのことだったが、ニコンも基準範囲内とか何とかで取り合わないかも知れない。実際に手で持たないと分からないと思うが、どういう回答になるのか? 簡易の防塵・防水シール(関係するのか?)が少し気になるが、性能には全く関係ないので対処不能でもそのまま使用できる範疇。少し強く押せばベコベコ音がする、数万円のカメラならこんなものかで終わるが、60万円近くもするカメラ、少しお粗末で持った時の質感が落ちる。私のD3も師匠のD4もベコベコ音がするまでの遊びは無い。

注)数日前、電池部の蓋と書いていたがメディア挿入部の蓋の間違い、ボケが入ったか

薄暗く条件の悪い中での撮影、ISO2500を主に使用し2000~4000で撮影したが期待通りの結果だった。ただし、雨で集中力が薄れ良いとこは撮れなかった。

12031801_2

メスが現われた。足は赤いが嘴は短い、成長か若か? しばらく大将と睨めっこしていたが直ぐに消えた。 

12031802

珍しく歩道横の柵に止まった。この後、畑に入り中の木にも止まりよった。  

12031803

餌捕り失敗、今日は小さな虫をよく捕らえていた。飛び込みの回数もそこそこあったが、インターバルが長く、チョッとした隙に飛び込まれることが多く、カメラを向けることさえ出来ないことが多かった。  

12031804

背後からの撮影では絵にならぬ  

12031805

横からの撮影、暗かった  

12031806

これも背後  

12031807

近距離、近すぎてピントが合わず、Fullでの撮影  

12031808

下流でオス若と遭遇、バトルかと思ったが大将が争いを避ける。  

12031809

少し上流に移動し若を牽制する  

12031810

今日唯一撮れた魚加えもの  

12031811

首を掻く、良くする仕草だが何のため?  

12031812

ペリットを吐く、今日も舌が写る  

12031813

上流での餌捕り  

12031814

餌は咥えておらず失敗  

12031815

横っ飛び 

12031816

水に浮いた瞬間 

12031817

飛び出すまで少し時間があったが、秒10連写の効果か続けて撮れた  

12031818

こちらに向かって飛んできたので、この後はピントが合わず  

12031819

帰る間際の最上流  

12031820

ここでも捕ったのは虫ばかり。  

12031821

昼からは勧修寺に行って、35mmと50mmの単焦点レンズで梅を撮った。カワセミが川から飛んできたが素通りだったような・・・?

移動:歩き  天気:曇り一時雨  D4:406枚

|

« D800Eを予約した | トップページ | トリミング »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D800Eを予約した | トップページ | トリミング »