« トリミング | トップページ | 送別会Ⅱ »

2012年3月20日 (火)

カワセミ 動き最悪

 今日も朝の7時前から川でカワセミを追ったが、出続けてくれたものの、休憩ばかりで動きは最悪だった。ここしばらくカワセミの動きがだんだん悪くなってきたが、1~2月の元気良さは何処に消えうせたのか、一発勝負で大きな魚を捕った訳では無いのにどうなっているのやら?

昼過ぎに一旦引き上げ、キタムラにD4のメディア収納部蓋のベコベコ感の不具合に関するニコン(代理サービス店かも知れない)の対応を聞きに行ったが、交換機が無いので現物を見て対処するので送って欲しいとのこと。こちらもそれを望んでいた。カワセミ師匠のD4も掴むと感触的にはD3に比べ極僅かだが動くような気がする。もちろん私の物のように音がして動くことは無い。性能上なんら問題が無いので、現物調整或いは部品交換で確実に修正(修理とは思っていない)してもらうのが一番良い。高性能は体験したので、3月末までに戻ってくれば良い。4月以降にカワセミ相手に使い捲くる。

朝一番、カワセミを追いかけている時にホバから餌捕り、それなりの魚を捕りよったが、その瞬間は遠くて撮れなかった。ホバからダイビングの連写を撮れていたかも知れない。

12032001

この後休憩に入りしばらく動かず。1時間ほど待って動き出したが、さほど餌も捕らずまた休憩。今日は休憩が多くイヤになった。

小さな虫も捕る。  

12032002

連写で撮れたのはこのシーンのみ  

12032003

ジャンプするところまで追えたが、カメラを振りすぎ後は続かず  

12032004

その後の虫捕りシーン、待つ気力が持続せず遅れをとって水面は撮り逃がす。  

12032005

最近、魚の動きが良くなり見え出したというのに虫をよく捕る。味が気に入ったのかな 

12032006

石から岸に移動、今日は肩が凝っていてしんどかった。  

12032007

二度目の魚捕りもまともな画像はこの1枚のみ。この後、休憩場所に隠れたので、一旦帰宅した。  

12032008

2時頃、再び川に行った。D4は預けたのでD7000使用。休憩時間が長く、再びしびれを切らし始めた頃にようやく魚を捕ったが遠かった。  

12032010

大トリミング  

12032011

ピントは朝より昼からの方が合いやすいように思うが、気のせいかな?  

12032012

魚は、中ぐらいのサイズ  

12032013

再び護岸の石積みの上に戻ったので撮影終了。  

12032014

しんどいだけの一日、城南宮の梅撮影の方が良かったかも知れない。

移動:歩き  天気:晴れ  D4:267枚、D7000:78枚  

|

« トリミング | トップページ | 送別会Ⅱ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

写真を拝見していると、「カワセミ 動き最悪」には見えないですね。特に、5枚目と8枚目はとても素晴らしいと感じます。

投稿: TM | 2012年3月20日 (火) 20時53分

こんばんわ
動き出すまでの時間(待ち時間)が長く、ここしばらくでは最悪でした。我がカワセミ撮影地の終焉のカウントダウン開始かもしれません。とは言え、粘ればこれからも撮れますが。

投稿: 管理人 | 2012年3月20日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トリミング | トップページ | 送別会Ⅱ »