« カワセミ 4月というのに寒かった | トップページ | 桜2012 Ⅰ 桜本格撮影開始、まずは早咲きの桜より »

2012年4月 5日 (木)

年金事務所に行ってきた

 しばらく失業保険をもらって再就職活動か、それともそのまま年金生活かと迷ったが、後者を選んだ。5ヶ月間の失業保険と年金の差、D800E1台分+α、3月退職で年金は4月からもらえるのかと思っていたら、離職が4月1日付でもらえるのは翌月の5月分からとのことでありゃ~。
4~6月まではとことん自由を楽しみ、その先はその後考えようと思っていたので、真面目に考えれば就職活動は7月からとなる。その間年金をもらわなければ3ヶ月収入無し、手続きすればもらえるのかもしれないが面倒、、年金にすれば3ヶ月分の年金が入り、失業保険と年金の差額は補えると思ったのだが、4月の年金が出ないのは誤算だった。4月から職探しをやり失業保険をもらう手もあったが、私の場合は完全に職探しのふりになるので、生真面目な性格上(?)やめた。
4月は無収入、5月からは年金生活者となる。かなり生活は苦しくなるが、会社生活での晩年は予算関係の仕事もしていたため、年度予算が三桁違うが予算計画は慣れたもの、後20年の生活設計は十分たてている。年金がフルにもらえる65歳までの自身の遊び(生きがい)の出費を如何に抑えるかが鍵だが、今年の6月までは特別出費期間、D4は3月で定年前の出費、D800Eはカメラ2台下取りと退職祝いのギフトカードで追い金僅かで計画対象外。遊びににかかる費用は、2月から毎日Exelで集計し、4月からは本格的に予算と対比している。朝から自由人を楽しんでも、時間だけはたっぷりある。
年金事務所の後、銀行に寄り給料天引きで積み立てていた財形貯蓄の処理をして、直ぐにやろうと思っていた残件が終了、明日から新しい人生を本格的にスタートさせることになった。この先何が起こるか(インフレ・・・)分からないが、先のことを心配し過ぎると残りの人生が楽しめなくなる。しかし、これまで37年間払い続けた雇用保険を、少しでも取り返したかったということには未練が残るが、数ヶ月での再就職は考えていないので良しとしよう。

撮影に出ようと思い1時半頃に自宅に戻ったが、小雨が降っていたので様子見、結局天気不安定で撮影は止め、退職記念にもらったDVD”TRANSFORMERS”の3作目を見た。2作目は一昨日に見たが、ともに楽しめたが1作目が衝撃的で一番面白かった。昔から映画好きで、会社内の販売で購入し、まだ見ていない40~60年代の名作DVDの格安セットが20本以上ある。これから暇な時に見るのを楽しみにしている。

年金事務所からの帰りに撮影した天神川の桜

12040501

一本だけ七部咲きぐらいであろうか、綺麗な桜があった。  

12040502

桜並木はこの状態で咲き始め  

12040503

後は昨日撮影したカワセミとまりもの  

12040504

D4の画像は流石に綺麗  

12040505

  

12040506

  

12040507

移動:地下鉄  天気:朝は晴れ  P6000:6枚
撮影経費:0円

|

« カワセミ 4月というのに寒かった | トップページ | 桜2012 Ⅰ 桜本格撮影開始、まずは早咲きの桜より »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 4月というのに寒かった | トップページ | 桜2012 Ⅰ 桜本格撮影開始、まずは早咲きの桜より »