« 植物園 山野草の花撮影 | トップページ | D800E、さっそうとカワセミでデビューするが・・・・ »

2012年4月22日 (日)

D800E入手・・・4/23追記

 D800Eが入ったとの電話連絡があり、引き取ってきた。D700とD3を下取りに出したが、電話で再確認した下取り価格は、D700が今の下取り価格では7万円から9万で8万円ですで、”え~~、今の下取り価格では無く予約した時の価格にするのが普通とちゃうか、四条・・・店では●●万円に10%アップと人から聞いてるで~”と一発かましてから店に行った。結局、現物を見ての査定がアップとなり店では交渉しなかった。カメラのチェックでボデーの一部が擦れているとのことで、良く見ると擦れて少しテカッテいたが、全く気がつかなかった。どういう状況でなったのか分からない、店の人も普通は擦れない場所で珍しいと言っていたが、バックに入れる時には何かでカバーした方がよいようである。
下取り費用と退職祝いに会社、職場、学校OB会からありがたく頂戴したギフトカードで十分収まり今回は出費無し。このカメラは、定年退職の記念品ということで今後買い換えることは無いであろう。

夕食を食べてからからゆっくり確認する、バッテリーは、D7000とV1の予備がそれぞれ1本あるので、直ぐに撮影は可能。

12042200

ゆっくり確認するつもりだったが一杯飲んでほろ酔いで確認

まずは、24-70mmf2.8を装着したが、レンズが大きすぎる。やはり、このカメラに大きさだけで考えると28-300mmの方が良い。描写を取るか機動性を取るかレンズに悩むだろう。基本的に超望遠大口径レンズ以外は三脚を使用しないので大差が無いように思う。

12042201

試し撮り
ISO1600、f4、SS1/60

12042202

上の写真を100%でトリミング  

12042203

ISO6400、f4、SS1/200  

12042204

上の写真を100%でトリミング  

12042205

感覚的に思うにISO6400の画像は、D700より明らかに良い。

D4に比べれば手で持った感触、ファインダー内ともに落ちる。やはり二番手カメラ、写りがどうかは?、明日真面目に撮影するがD4との取り比べなど意味が無いのでしない。用途は風景撮影と高画素化の恩恵を利用した鳥の止まりもの撮影(大トリミング)、気合を入れての撮影はD4を使用する。
明日は、まずはカワセミか?、モアレとやらが出るか出てもソフト修正可能なら気にしない。

尚、今日はロスレス圧縮RAWでの撮影(設定を間違ったか)、1枚約42MbではPCの動きに全く問題はなかった(D4で確認済み、あたり前か)。

自宅  V1:5枚、D800E:7枚

<4/23追記>

朝から雨だったので撮影に出れず、増感と非圧縮RAWを試した。

ISO6400に対し1段増感 f4、SS1/1000

12042301

上のトリミング  

12042302

ISO6400に対し2段増感 f4、SS1/1600  

12042303

上のトリミング  

12042304

”へ~~~”と驚く。トリミングしなければ見られるではないか、D4所有者としては比較しない方が身のためと最認識した。手持ちで適当に撮影しての画像、三脚使用で慎重に撮れば・・・・、とは思わないことにする。今は手軽に、より綺麗な写真が撮れるのが良い。

非圧縮RAWではファイル容量約74Mb、CaptureNX2の動きは画像読み込み、他処理は全く問題なかったが、トリミングせずでのJpeg変換書き込みがかなり遅くなるが、PCが固まったのかとイラツクようなことは無い。
使用しているPCはGatewayGT5084j(Core6600、2.4Ghz、32bitでインストールしてしまった)で、メモリーは2Gbに増量している。OSはもともとVISTだったが、Caputreを立ち上げる時に固まることが多く7に変更したが、それ以降問題無し。

撮影とは関係ないが、今年に入ってビールは発泡酒、ウイスキーはTORYSのExtraで節煙も開始。

|

« 植物園 山野草の花撮影 | トップページ | D800E、さっそうとカワセミでデビューするが・・・・ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物園 山野草の花撮影 | トップページ | D800E、さっそうとカワセミでデビューするが・・・・ »