« 桜 2012Ⅲ 京都府立植物園 | トップページ | 桜 2012Ⅳ 又兵衛桜、佛隆寺千年桜、三多気の桜 »

2012年4月16日 (月)

大阪城で探鳥

 昨日、ブログ「大阪城公園の野鳥・・・・・」を拝見していると、渡りの鳥がかなり入っているようなことが書かれていた。オオルリ、コマドリ、ノゴマ・・・・、とくれば行かねばと、又兵衛桜撮影予定を天気予報が曇りだったこともあり、変更して大阪城に行った。9時過ぎに大阪城公園駅に到着、市民の森、桜広場、豊国神社裏、配水池周辺、梅林をうろついた。残念ながら西ノ丸庭園は休園日だった。

今日は、D7000に80-400mmの手持ち撮影、最初はめぼしい鳥が見つからずで、初撮影はシロハラ。

12041601

シジュウガラはよく見かけた。  

12041602

メジロも一度だけ見かけ撮影した。桜は桜広場のボタンザクラを除き終盤  

12041603

コゲラが近距離に近づいてきた。トリミングは極僅か  

12041604

アカハラ、急な斜面に居たため、背後の地面にピントが取られ、ほとんどの画像がピンボケ  

12041605

梅林には、ツグミが多かった。  

12041606

キビタキは、桜広場と神社裏の2箇所で見たのみで今期初撮影。  

12041607

桜広場では撮れず、神社裏に居たキビタキを撮影したが、色が少し薄いような?  

12041608

目が入っていないかと思ったが、入っていて良かった。  

12041609

神社裏のオオルリ  

12041610

高い場所に止まり、空抜け(曇り空で白)が大半  

12041611

露出マニュアル設定で露出オーバー(+1~2)で撮影しソフトで修正した。RAWでなければ、補正仕切れなかったかもしれない。  

12041612

コマドリが出ていないか聞いたが、最初に聞いた人は無愛想で”知らんな~”、”さよか”で聞かなければ良かったと苦笑い。”いらんこと聞くな自分で探せ”ということだろうが、聞く時は相手を選ぶ必要有り。二人目の人は、親切で丁寧に教えてくれたが、昨年撮った場所だった。最初のチャンスは、ピントが甘かった。  

12041613

2度ほど隠れる茂みを代え最後は上の木に飛んだが、カワセミカメラマンが鳥の飛んだ先を見逃すはずが無い。2mほど前に出て両膝をついて(木の枝が邪魔した)連写し捲くった。  

12041614

しかし、ピンボケが多く、連写し捲くって良かった。12041615

今日は、疲れでカメラをがっちり支え切れなかったのか、いつもよりピントが合いにくかった。ノゴマにクロツグミの姿を見ることが出来なかったが次回に期待する。次回は、D4に328+2倍テレコンかな、もちろん三脚撮影。

移動:地下鉄、京阪、JR  天気:曇り  D7000:359枚、V1:5枚
撮影経費:交通費(1550円、行き三条京阪経由え、帰り六地蔵経由)  

|

« 桜 2012Ⅲ 京都府立植物園 | トップページ | 桜 2012Ⅳ 又兵衛桜、佛隆寺千年桜、三多気の桜 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜 2012Ⅲ 京都府立植物園 | トップページ | 桜 2012Ⅳ 又兵衛桜、佛隆寺千年桜、三多気の桜 »