« 今日は撮影休み | トップページ | 夕日 »

2012年5月25日 (金)

釣りの道具を出す

 昼から釣りの準備で、遊び道具部屋の押入れから釣り道具を出し仕掛けを作った。仕掛けを作るといっても、天井糸に道糸と市販のハリス付き針を結び、錘と目印を結ぶのみ。以前は針とハリスを別々に買い自分で結ぶのを楽しんでいたが、最近は面倒で市販もので間に合わせている。

120525101

網、この網で44cm越えを・・・・  

120525102

胸までのウエダー、川の中でたまに意に反して座り腰まで浸かるので、腰までの物では不十分。夏になると暑いので履かない。  

120525103

夏は渓流靴にネオプレンのスパッツのみ。今回は使用しないが渓流靴とともに車に積んでおく。  

120525104

竿
下:メインの6.1m硬調竿で仕掛けは3m+ハリス、堰堤下など広い場所用。
中:5.3mの中硬竿で仕掛けは1.5m+ハリス。昨年までは5.4mの硬中硬の竿を使っていたが、昨年太い部分を2本折ってしまい、古い竿ということもあったので廃却した。この竿で大物がかかれば難儀、去年まで予備で持っていった竿。
上:7.3mの本流竿。支流に入れば使うことは無い。  

120525105

準備万端で当日を待つのみ。

明日は天気が良さそう。遠出は6月の信州に絞ってV1手持ちでカワセミといくかな・・・、 出費も抑えられる。明日、起きてから決める。

|

« 今日は撮影休み | トップページ | 夕日 »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は撮影休み | トップページ | 夕日 »