« カワセミ 同じようなパターンばかり | トップページ | カワセミ 出が悪し »

2012年5月22日 (火)

睡蓮

 朝から雨なら完全休養日と考えていたが、明るい曇り空だったので外に出た。朝一番の行先はヤマセミ、最近の状況を全く知らないので単なる様子見、ダムの放水を制限しているのか琵琶湖からの水量が足らないのかは知らないが、川の水量が少なく驚いた。30分少々ボケッとしていたが、姿見ずで撮影機材も車から出さずで引き上げた。
一旦自宅、に戻り、11時半頃に再びカワセミチェックで家を出た。川ではまったく気配が無かったので、寺に行ったが、こちらも同様で居そうな気配が無かった。

睡蓮の数が増えていた。

12052201

池の一部は、白い睡蓮でうまっていたが、以前からこの時期にこんなに多かったかなと思う。カワセミの飛び込む場所がかなり限定されるが、こんな風だったのかな~?  

12052202

赤い色の睡蓮は、それほど密集していない。  

12052203

ここはこんなものだったように思うが、ハスが咲く夏はどんな様子だろうか。今年は手入れされており、例年と違うのか?  

12052204

睡蓮の花と鯉  

12052205

もう少し池の水が綺麗だったら絵になるが、睡蓮にハスが咲く池はどこも汚いように思う。  

12052206

カルガモの雛はひとまわり大きくなっていたが、数が5羽に減っていた。  

12052207

30分ほどでカワセミがやって来て、一度飛び込みかけたものの、5分ほどで何もせずに出て行った。何しに飛んできたのか分からない。飛び去ったのは東の方向、しかし寺近くの川では見かけない。下流の醍醐方面に行くのか、それとも東にまったく知らない場所があるのか・・・・?  

12052208

子育て中と思うが、まだ羽は綺麗な色をしている。その内、夏になり羽が生え変わりだすとボロボロになる。それまでにもっと姿を見せてくれることを望むが、今年は例年以上にダメかな?  

12052209

移動:歩き  天気:曇り後小雨  D7000:51枚、V1:14枚
撮影経費:400円(拝観料)

|

« カワセミ 同じようなパターンばかり | トップページ | カワセミ 出が悪し »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 同じようなパターンばかり | トップページ | カワセミ 出が悪し »