« 紫陽花 勧修寺 | トップページ | 紫陽花 祇園白川 »

2012年6月16日 (土)

雨の止み間に1時間ほどカワセミ探索

 今日は朝から雨、一日家に居るつもりで9時より大リーグのダルビッシュを見ていた。6回からの3イニング、ホームランを打たれたものの、8三振は圧巻だった。プロ野球で応援しているチームは無く、日本の才能ある選手が日本であろうがアメリカであろうが、どちらでプレ-してもTVで見る分には大した違い無し。大リーグのプレーは、スピードとパワーがあり見ていて面白いが、日本人選手が出ていないと見ることは無い。

昼を過ぎて雨が上がり少し明るくなったので、カワセミ探索で1時間ほど本流のみを探索した。歩いている時にカワセミの声が聞えたので見ると、猛スピードで下流に飛んでいく姿が見えたが、羽の色からして下流のカワセミだろう。♂か♀かまでは分からなかったが、今年の冬名神辺りから蕎麦屋近くまで飛び回っていた若♂と思う。時々少し上流に来ることもあった。

今日の撮影
ゴイサギが遡上してくる小魚を狙っていた

12061601

ササゴイ、どの個体も直ぐに逃げる  

12061602_2

その他、撮影したものは無し。カルガモ親子は3組見たが撮影せず。

一昨日の大阪で久振りに撮影したチョウゲンボウ
かなり低かったが、逆光で綺麗に撮れず  

12061603

カラスを追いかける。カラスより体は小さいが、流石は猛禽である。  

12061604_2

吉村道明ばりのドロップキックを一発かます。
注)ドロップキックは体を180度回転させて蹴る選手が多かったが、吉村道明はそのまま飛び上がって蹴っていた。  

12061605

良くは見なかったが、一部始終を見ていた人の話では、チョウゲンボウがスズメを追いかけていたが、カラスが邪魔して怒ったとか。

移動:歩き  天気:曇り後雨(散歩中)  D7000:25枚
撮影経費:0円

|

« 紫陽花 勧修寺 | トップページ | 紫陽花 祇園白川 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花 勧修寺 | トップページ | 紫陽花 祇園白川 »