« 気合を入れ直してカワセミ | トップページ | カワセミ 気合が入らず集中力にも欠ける »

2012年6月25日 (月)

カワセミ カメラが捉えた♂の不可解な行動

 今日も気合を持続させてカワセミ撮影に出かけた。昨日同様、朝は出が良いかと思ったが期待に反し悪く、夕方に再び良いところを見せてくれた。撮影そのものは、昨日より良かったと思う。
夕方の3時を過ぎて♀と♂のカップルが現われ、今期二度目の子育て真っ最中のはずが、♂が不可解な行動を見せたので、その一部始終を掲載する。ファインダー越しの目視では分からず連写画像確認で判った行動、池の対岸で後ろの草にピントがとられ画像は悪い。

♂が止まり木から水浴びを繰り返していたところに、メスが魚を咥えて飛んできた。

12062501

♂が飛ぶ、ここまでは目視で見えた。  

12062502

背後から♀に近寄る。  

12062503

後頭部めがけてキック  

12062504

♀は驚いて白目を剥きかける  

12062505

よろめいて人間なら”キャー”というところであろう。  

12062506

しかし、そこは鳥、羽を広げて逃げる。  

12062507

更に飛んで逃げる  

12062508

♂は見届ける  

12062509

♀が飛び去ってから♂は体を翻し、止まり木の元の位置に戻る。  

12062510

この後、再び水浴びを繰り返していた。
縄張り争いでの抗争は目にするが、子育て中のカップルの行動としては信じがたい行動である。数年前に某所で魚をなかなか捕れない♂に、給餌を待っていた♀が業を煮やし蹴りを入れ、後は自分で魚を捕ったという話を聞いたことがあるが、今日の♂のこの行動は何だったのであろう?   

12062511

明日は肩凝りでしんどく、休養日にしようかと思っていたがどうするか? 天気予報では、明日は天気が持ち、明後日から二日ほど雨とのこと。カワセミ撮影に行くかな・・・? 

移動:車  天気:曇り一時晴れ間  D4:496枚
撮影経費:800円

|

« 気合を入れ直してカワセミ | トップページ | カワセミ 気合が入らず集中力にも欠ける »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気合を入れ直してカワセミ | トップページ | カワセミ 気合が入らず集中力にも欠ける »