« 昨日の撮影Ⅰ アカショウビン 右向いて左向いて+α | トップページ | 昨日の撮影Ⅲ オオアカゲラ バトル »

2012年6月12日 (火)

昨日の撮影Ⅱ オオコノハズク 雛

オオコノハズクを図鑑で調べた。体調は24cmでコノハズク20cmに比べ、それほど大きくない。鳴き声は「ボーウ、ボーウ・・・」と鳴くようで、数年前に白峰の大嵐山を登った時に途中のブナの原生林の奥から聞えた鳴き声のようである。巣箱の穴は、24cmの親鳥が入るには小さいように思ったが、細長くなるのかな?

巣箱から顔を出す雛、精悍な顔  ISO2000での撮影
正面に居たカメラマンの狙っていたのか偶然なのか、そのシャッター音で気付いた。

12061211

目を閉じようとする瞬間、フクロウ類は夜行性、昼間は眠いのかな  

12061212

顔を前に突き出し、今にも巣箱から出るように思った。親は近くで見張っていたのかな?  

12061213

箱の穴に足の爪をかけているようであった。
テレコンを1.4倍に変更、リサイズを%であわせたので雛が大きくなる。  

12061214

シャッターチャンスと正面に移動した。  

12061215_2

結局、外には出ず中に戻ったが、穴から見える顔は子犬ようにも見える。  

12061216

|

« 昨日の撮影Ⅰ アカショウビン 右向いて左向いて+α | トップページ | 昨日の撮影Ⅲ オオアカゲラ バトル »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の撮影Ⅰ アカショウビン 右向いて左向いて+α | トップページ | 昨日の撮影Ⅲ オオアカゲラ バトル »