« 猛暑から残暑へ | トップページ | 草津水生植物公園水の森Ⅱ アトリウム(温室)の睡蓮 »

2012年8月10日 (金)

草津水生植物公園水の森Ⅰ 蓮など  (予定変更)

 立山に行く予定で、昨日は早めに寝た。起きたのは3時前で、4時前に出発すれば9時過ぎには室堂に到着出来る時間だったが、TVをつけるとオリンピックの女子レスリングが放映されていた。金メダル有望な種目で、画面に見入ってしまう。4時前からは女子サッカー、こちらも金メダルの可能性があり、多少疲れが溜まっていたので立山は止めてTV観戦する。米国相手に互角の戦い、最後は負けて銀メダルだったが見ていて多少興奮した。終了後、夜が明けていたので外を見ると、曇り空で伊吹山も中止で寝た。
再び起きてから、今日は一日家に居ようかとも思ったが、退屈なだけで出かけることに。たまには、カワセミ以外もということで、草津の水の森へ花撮影に行った。狙いは、、終盤間近の蓮と何度も撮影しているが温室の睡蓮。

正面ゲートを入ったところ、今日も暑かった。昨日はからっとしていたが、今日は多少ムシムシしていた。

12081001

花影池のパラグアイオニバス、葉の上に乗れそうな気もするが・・・  

12081002

同じく花影の池、場所を代えての撮影  

12081003

蓮は、まだまだ見頃だったが終盤近し。  

12081004

色の違い、大きさの違いで、何種類かの蓮がある。  

12081005

名前は調べれば分かるが、どうでも良し。  

12081006

開きかけ、完全に開けば白色かな。 

12081007

妙連、花弁数が300~6000枚あるという。近江妙蓮公園という、この蓮ばかりの公園もあるが、見た目に綺麗には咲かないようである。  

12081008

マクロレンズを持って行ったので、近接撮影も試みた。  

12081009

手持ちの近接撮影は、ブレて撮影が難しい。 

12081010

睡蓮も近接撮影した。  

12081011

どこにピントを合わせるかがポイント  

12081012

これはサイズが小さい、普通に開くのだろうか?  

12081013

ガガブタ、中央の黄色い部分が、マンガの人の顔に見える。  

12081014

睡蓮にイトトンボが止まる。  

12081015

公園横のハス群生地は園内から撮影しただけ。
向かって左半分は、今年咲かないかと思っていたが、多くでは無いが花が咲いていた。屋外は暑くて、約1時間で引き上げた。 

12081016

ロータス舘温室の睡蓮は、後日整理してから掲載する。

移動:車  天気:晴れ  D800E:145枚、V1:59枚
撮影経費:300円(入園料)

|

« 猛暑から残暑へ | トップページ | 草津水生植物公園水の森Ⅱ アトリウム(温室)の睡蓮 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑から残暑へ | トップページ | 草津水生植物公園水の森Ⅱ アトリウム(温室)の睡蓮 »