« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

カワセミの餌捕り

 カワセミ撮影で一番面白いのは、水面から餌の小魚を咥えて飛び出す瞬間の撮影である。カワセミカメラマンは工夫して止まり木を立てるが、私は止まり木からの飛込みを撮るのが苦手である。水面に突き出した止まり木からでは、シャープな角度ですばやく飛び込むので、照準器を使わず飛び出してからも目視で飛び込む位置を想定してファインダーを見てシャッターを押すやり方では遅れる場合が多い。止まり木をもう少し上に向けて立てくればと思うが、立て難いのか立てる人の好みか知らないが、水面に突き出している場合が多い。私が一番撮りやすいのは、間が少しある土手からの孤を描いての飛び込み、高い橋脚からの飛び込みは、反対に間が有りすぎて失敗が多い。上流に来てくれれば、ほどんど土手からの飛び込みになるので、上流を餌場にしてくれることを期待しているが、今年はどうなることやら。

昨日の撮影、三脚を使用したこともあり少し工夫した。
カワセミの動きを見ていると、横に飛び込まず前に飛び込むことが多かったので、後ろに立ちファインダー内にカワセミを入れ、前方の水面にピントを合わせ待つ。
画像はかなりトリミングしている。

12093001

ファインダーを覗き続け、水面に着くとシャッターを押す。多少の左右の動きならカメラを振ることはたやすい。離れた場所に飛び込まれた時は諦めるしか無い。 

12093002_2

連写、このカワセミは飛び込む場所によるが、潜って飛び出しに少し時間がかかるので5枚/秒でも十分。  

12093003_2


水面にピントが合っているため、カワセミの頭は少しボケたが、アンシャープマスクで修正。  

12093004


運よく横の止まり木に向かってくれたのでピンズレはマシ、まともに戻ってこられるとピントは合わない。  

12093005

個人的には、まだ見られる程度のズレ  

12093006

ここでシャッターを押し直す。  

12093007

止まり木に止まる瞬間は、ピントついて行かず。  

12093008

それなりの魚を捕っていた。  

12093009

枝に叩きつけ、後は一気に飲み込む  

12093010

手持ちでは、カメラを構え続けられないので、飛び込む寸前に水面に向けるしか無いが、早いスピードでの飛び込みは、まぐれで撮れることを期待するしかない。横への飛込みなら手持ちでも撮れる。

3時を過ぎて日陰での撮影でISO3200

12093011_2

 

12093012

 

12093013

 

12093014

 

12093015

| | コメント (0)

これまでに撮影した野鳥をアップ

 今日は台風の影響で雨、時々作業しているHPの”撮影した野鳥”をアップ、写真が見つからないものがあったが、大半の画像を公開した。まだ、何種か漏れているものもあるが、見つかれば新しい鳥のアップ時に貼り付けることにして作業完了とする。

ファイルを転送したが、反映されるのに少し時間がかかりそう。数ヶ月前から反映遅れが生じているが、原因が分からない。

HPの”撮影した野鳥(http://homepage3.nifty.com/okaphoto2/sub11.htm

貼り付けた写真の抜粋

09年11月23日 湖北・山本山麓で撮影

120930101

10年2月11日 山科川で撮影   

120930102

09年2月7日 淡路島で撮影  

120930103

12年3月3日 湖北で撮影   

120930104

| | コメント (0)

2012年9月29日 (土)

朝8時から午後3時半まで  しんどかったが良かった~

 今日のカワセミ撮影は、D800Eに328+1.4倍テレコン、三脚使用で挑んだ。出はさほど良く無く待ち時間が長かったが、登場した時には良く動いてくれ、三脚使用もあって撮影は久しぶりに満足出来るものだった。
まずはホバを掲載します。

たまにホバをするポイントに止まる。

12092901

 

12092902

ホバ確認後、ファインダーを覗きピントを合わせ14連写、このカワセミの最近見るホバとしてはロングだった。  

12092903

顔が少しアッチャ向きだったのが残念     

12092904

 

12092905

 

12092906

 

12092907

 

12092908

 

12092909

 

12092910

 

12092911

最後の餌捕り水際は、雑草が邪魔して見えず。    

12092912

画像は、いずれもCaptureNX2で50%のトリミングをしている。少しトリミングしすぎかな?

 

撮影機材:D800E、328+1.4倍、三脚使用  撮影枚数:458枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴れ後小雨
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2012年9月28日 (金)

カワセミ、少し無理があったかな

 朝と夕方の二度、カワセミの様子を見に行った。D4に80-400mmの手持ち撮影、カワセミまでの距離があり、D800ほどのトリミングが出来ず、トリミング後の画像はもう一つだった。連写性能の高いD4での撮影、枚数だけは多かった。

朝の撮影

1209281001

       

1209281002

 

1209281003

 

1209281004

 

1209281005

 

1209281006

夕方の撮影、着くのが1分早ければ・・・・ 

1209281007

 

1209281008

 

1209281009_2

 

撮影機材:D4、80-400mm、手持ち  348枚(連写で同じような画像ばかり)
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円



| | コメント (0)

明日香村へⅢ 案山子

案山子ロードの案山子です。特に目を引いた案山子という訳ではなく、写真としてまともに撮れたものを掲載します。

案山子コンテストの掲示板、かなりの数の出展があったようである。

120928200

撮影できたのは一部、どれもユニークな案山子だった。

120928201

 

120928202

       

120928203

 

120928204

 

120928205

 

120928206

 

120928207

 

120928208

 

120928209

 

120928210

 

120928211

 

120928212

 

120928213

 

120928214

 

120928215

 

120928216

| | コメント (0)

明日香村へⅡ 彼岸花と棚田

 明日香村の彼岸花は、ちょうど見頃だった。

120927101

石舞台近くの細川辺りの棚田
  

120927102

小動物避けかどうかは知らないが彼岸花の群生がいくつもある。
   

120927103_2

この場所の群生は見事だった。

120927104

一部白くなっているものもあったが、蕾も多く満開でちょうど見頃

120927105
 

稲渕に行く。22、23日に彼岸花祭りが行われ、23日には案山子コンテストがあったようである。

120927106

行く途中の暗がりバックの彼岸花の群生

120927107

少し逆光気味で、花の色が綺麗

120927108

案山子ロードを歩く

120927109

過去に何度も撮影してる場所、ここが一番絵になるように思うが、今年は時期的なこともあり、これまでで一番綺麗だった。

120927110

棚田の上からの撮影

120927111

途中、わき道にはいっての撮影

120927112

 

120927113

 

120927114

案山子はまだ飾られており、プラスαの良さがあった。

120927115

黄色の彼岸花、花は赤色よりかなり大きい

120927116

約2時間の歩き、しんどかったが撮影を堪能した。

| | コメント (0)

2012年9月27日 (木)

明日香村へⅠ 石舞台に橘寺

 今日は鳥撮影を止めて明日香村へ行った。狙いは、彼岸花と棚田に+αで案山子、彼岸花は見頃で平日というのに人が多かった。D800EにするかV1にするかカメラに悩んだが、D800Eに24-70mmと70-200mmを持って行った。重いだけで、V1にすれば良かったかなと後悔、早朝や夕暮れ時ならともかく、昼間の極普通の撮影V1でも大きな違いがなかったように思う。
明日香村に初めて行ったのは、30年近く前でレンタサイクルで名所を巡った。数年前からこの時期になると、何回か彼岸花に棚田と案山子を撮りに行っているが、今年は彼岸花の開花状況がドンピシャだったように思う。

まずは観光写真で、石舞台に橘寺。
明日香村には歴史的な石造物が色々あるが、彼岸花撮影が目的だったために行かなかった。

12092701

墓といわれているが、誰が何のために造ったのか、築造は7世紀初めといわれている歴史的築造物。
注)撮影にPLは使用せず。
  

12092702_3

入口  

12092703

中に入り、上を見る。デカい石、どうして積み上げたのかな?  

12092704

外周の遊歩道から入口を見る。  

12092705

横から見る。
始めて来た時に咲いていた、桃の花が記憶に残っている。  

12092706

棚田の彼岸花を撮影した後、橘寺へ行った。ここも、彼岸花が印象に残っていたのだが・・・・。  

12092707

もうひとつかな? 

12092708

近づいて24mmで撮影した。  

12092709

運悪く高校生の団体が入った。帰ろうかと思ったが、トイレ休憩で入る。  

12092710

聖徳太子が生まれた地とかで、受付で本堂に聖徳太子像が安置されていると聞いたが、本堂に入ったことがない? 一度入ったかも知れない? 
遠い昔の事で記憶が定かでない。  

12092711

二面石、右と左で人間の善悪の二面の表情を持つ。
善の面  

12092712

悪の面
人は、善と悪の二面性を持つということかいな? 善しか持っていないのだが・・・・
  

12092713

田んぼの畦の彼岸花、今年の米は豊作かな?  

12092714

Ⅱ、Ⅲに続く

 

撮影機材:D800E、24-70mmf2.8、70-200mmf2.8、撮影枚数:291枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:1,100円(ガソリン代は日常経費内)

| | コメント (0)

2012年9月26日 (水)

大阪城公園Ⅲ エゾビタキ多し

 今期三度目の大阪城公園、何処に行ってもエゾビタキ、撮影枚数の6割ぐらいがエゾビタキだった。エゾビタキは過去に一度箕面で撮影したことがある鳥、他の渡りの鳥も撮れたので良しとする。

まず現れたのは、コサメビタキ

12092601

それなりに撮影しやすい場所に現れてくれた

12092602

続いてセンダイムシクイ

12092603

ちょこちょこと動くので、撮影に苦労する

12092604

空抜け、青空だったが露出+補正で色が消えた。

12092605

オオルリ♀、日差しの強い中での日陰で撮影に苦労する。

12092606

これも空を完全に白とびにさせないと、オオルリが黒くなる。

12092607

バックが木の葉に覆われていれば少しマシ

12092608

オオルリ♂、木の枝の影が背中に入る。

12092609

これも影が入る。木の葉の残っている季節の林の中での鳥撮影は、晴天よりうす曇が良い。

12092610

オオルリ♀と思って撮影したが、若♂だった。   

12092611

キビタキ♂

12092612

暗い日陰での撮影、ソフトで露出をかなりプラス補正した。

12092613

キビタキ♀?、コサメビタキかな?

12092614

初見初撮影のマミチャジナイ。
オオルリを追っていて撮影したが、アカハラかと思ったが少し小さく名前が分からず、見ず知らずのオバサンカメラマン(失礼?)に画像を見せて名前を教えてもらった。

12092615

今日の主役のエゾビタキ

12092616

鳥が動く、カメラを向けてファインダーを覗く、”また、エゾビタキか~”、今日はこの繰り返しだった。

12092617

何でエゾビタキが多かったのか、エゾビタキが飛来する時は集団でくるのかな?

12092618

人が少なく、撮影者が一人の時はかなり近づいた。

12092619

ヤマガラ、今日は何故か新鮮に思った。

12092620


撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、348枚
移動:地下鉄、京阪、JR  天気:快晴
撮影経費:1,700円

| | コメント (0)

2012年9月25日 (火)

昼からの散歩Ⅱ 夕方のカワセミ様子見

 今日も2時半に自宅出発で、3時頃からのカワセミの様子を見に行った。期待通りにカワセミが現れてくれたが、天気が良くて日が差す場所と日陰との明暗差が大きく、撮影はもう一つ・・・撮影条件が悪かったことを撮影失敗が多かった理由としておこう。

日陰での餌捕り、魚は咥えていなかった。

120925101

水際のピントが甘く、そのままの連写のため影響がでた?    

120925102

明るい場所での餌捕り、もう一瞬早ければカワセミの横の姿が撮れていたと思う。遠くてピンズレ

120925103

帰りは、当然後ろ姿

120925104

捕った魚は少し大きい、横からなら絵になったと思う。

120925105

土手に止まる

120925106

かろうじて尾を咥えていた。”落とせ”と思ったが、一気に飲み込んだ。

120925107

川中の石に止まった後、横移動

120925108

日が当たり、羽がグリーン系に輝く

120925109_2

捨てられたタイヤに止まり、そこから水浴びを行ったが、石に止まって行って欲しかった。

120925110

水浴び後隠れたので引き上げたが、帰る途中で別のカワセミ発見、残念ながら対岸で遠かった。

120925111

頻繁に移動

120925112

餌捕りも行ったが、遠すぎてまともにピントが合わず。

120925113

土手から垂れ下がる草に移動

120925114

いずれも大トリミング画像

120925115

その後上流に向かって飛んだが、帰る方向だったので探しながら歩いたが見つけられず。

   

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち 182枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

| | コメント (0)

昨日の宴会料理

昨日の夜京都駅近くの某ホテルで行ったI会、久しぶりの豪勢な料理(自分自身にとって)でお腹がびっくり、食べすぎもあって朝から腹具合がもう一つ、朝は家に居ることにした。昼から出るかも未定(10:54現在)。
豪勢な料理といっても品書きを見ての話(どれも一品では高い)、実際は特別優待券でもあったのか7千円で食べ放題で品書きを見て自由に注文できる。ホンマかいなと思ったが、いつも割安の店を探す幹事の腕というところ。食べた料理は、すべて一人一品ということではなかったが、7千円の元を取るという精神で、次から次へと注文した(幹事が)。

ますは突き出し
これに、わずかな刺身も付いていた

12092501

出し巻き(好物)  

12092502_3

てんぷら盛り合わせ  

12092503

何かの酢味噌和え(一人一品)
サーモンにナスやったかな?

12092504

生うに(一人一品)   

12092505

刺身盛り合わせ(一人一品)   

12092506

あわびのバター焼き  

12092507

湯葉の揚げ物?(一人一品)   

12092508

牛肉の網焼き(一人一品)
これがお腹にこたえた   

12092509

車海老の塩焼き(一人一品)   

12092510

鯛の兜煮
鯛はあまり好きではなく、特に煮物は滅多に食べないが絶品だった   

12092511

茶碗蒸し(一人一品)  

12092512

寿司(一人一品)
出てきた時点で満腹、食べれないかと思ったが、ご飯が付いていれば入る場所が違うのかあっという間に完食
  

12092513

赤だし(当然、一人一品)   

12092514

まだ注文するのかいなのイクラ・・・・    

12092515

これも同じのナスとおろしの・・・・   

12092516

日本酒は持ち込み   

12092517

日本酒以外は、中サイズのグラスビールを一杯、日本酒は一人2合程度   

12092518

ほろ酔いの満腹で撮影した京都タワー、次は12月の予定   

12092519

注)店での料理の名前は分からず、適当に記載

撮影機材:V1 30枚

| | コメント (0)

2012年9月24日 (月)

昼からの散歩

昼からの所用が30分で終わり、四条烏丸から2時過ぎに帰宅した。6時から京都駅近くのホテルで宴会が入っていたので、4時帰宅の予定で2時半頃に再び川に向かった。

カワセミは、予想より少し遅れて3時過ぎに登場、いつもどおり羽繕いにストレッチを行い”ガオー”

12092401_2

一昨日よりは少なかったが餌捕りを数度行い、そこそこの魚を2尾捕った。曇り空で撮影条件はもう一つ、水際に飛び物の撮影はすべて失敗。   

12092402_2

その後、満足したのか水浴びを数度行ったが、かろうじて撮影できたので良かった。   

12092403_2

少し岸に近すぎた   

12092404_2

止まり木に止まる瞬間、たまに撮れる。   

12092405_2

岸に近くて、前の草が邪魔をする。  

12092406_2

最後は、見える場所で休憩にはいったので、急いで帰宅した。  

12092407_2

6時からの宴会、あまり飲まなかったが日本酒、おまけに食べ過ぎてお腹がもたれる。明日、朝から撮影に出れるだろうか?

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち撮影 113枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

朝の散歩

 今日は昼から所用があり、夜は宴会で休養日のつもりだったが、天気が良かったのでカワセミの様子見がてら、朝の散歩に出かけた。7時半頃出発で8時前には撮影ポイントに着いたが、カワセミは直ぐにご登場、♀と♂の入れ替わりや姿を消した待ち時間もあったが、約1時間撮影を楽しんだ。ただし、気合が入らず、数少ない水際はすべて撮影失敗だった。

最初に姿を見せたのは♀

12092401

大した芸もせず下流へ飛んでいった。

続いての登場は、この辺りを仕切っている♂
  

12092402

   
餌捕りお立ち台に止まり、羽繕いに軽くストレッチ  

12092403

上流に向かって威嚇のポーズ  

12092404

飛んで来たのは、青サギだった。  

12092405

何回か餌捕りを行ったが、集中力不足で飛び込んだ瞬間、水面に一度もピントを合わせられず。  

12092406

餌を咥えて首を捻る。この♂、嘴の根元が少し赤く見えることがある。  

12092407

小さい魚を何匹か捕って、休憩場所の木に飛んでいったが、最近は休憩場所に高い木がお気に入りのようである。  

12092408

飛びものが無かったので、イソシギの飛び物でも  

12092409

      

12092410


ところで、カワセミの寿命は平均で2年ぐらい、状況によってはもっと長く生きる個体場合も居るとの記述があるが、撮影している♂は、過去の画像からかなり以前から居るように思っている。
下の写真2枚は、08年1月にかっての撮影ポイントの上流で撮影したもの、この頃は♀と♂の2羽のカワセミが現れ、出番の多かった♀中心の撮影だった。この時の♂は、嘴がまだ短く、前年生まれとして今も生きていたら5年になる。冬にはかっての撮影ポイントに現れ、春にはさらに上流まで飛んで行ったが・・・・?
  

12092411

       

12092412

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、140枚
移動:歩き  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2012年9月23日 (日)

遠すぎる

今日は、撮影完全休み、昨日の撮影画像です。

地元のカワセミ撮影地は、止まる場所によるが、土手の雑草が多くて近づくとカワセミが隠れて見えない。見える場所となると橋しかなく、そのため遠方からの撮影となる。昨日の朝、328+1.7倍で510mmでの撮影を行ったが、この程度の望遠では捉えられる距離ではなかった。

土手からの飛び出し、ノートリ画像

12092311

ピントを合わせようとしても、カワセミが小さすぎて不能   

12092312

飛び込み、まだまだ修行不足で飛び込んだ瞬間にセンターに持って行けない。水面に姿を見せて、ようやくセンターへ。    

12092313

適当にシャッターを押しての撮影となる。   

12092314

カメラはD800E、3600万画素で大トリミングが可能といっても、この程度が限度。
上の画像のトリミング   

12092315

土手の草が刈られるのはいつか?

  
ところで、4月から9月までにカワセミ撮影で使った駐車料金と地下鉄一日乗車券代は58,200円だった。これからの大半は地元になるが、時々行くことも考えている。特に秋の紅葉背景のカワセミは、一度撮影しているが絵になるだろう。

| | コメント (0)

2012年9月22日 (土)

カワセミ  AM:魚を落としよった、PM:約30分の大サービス

 8時前の出発でカワセミ撮影に行った。朝一番の動きは、それなりに良かったように思うが、土手の草が邪魔になり橋からの撮影で遠かった。何回を小魚を捕った後、隠れて出てこなくなったので10時半過ぎに一旦引き上げた。
早めの昼食で再び出陣、12時15分頃に復帰したが、カワセミは餌を捕って休憩に入ったところ、帰るに帰れずで出てくるのを待った。2時頃にご登場で、それからの30分は飛び込み連発で大サービス、満足して帰宅したが画像はもう一つ。それでも楽しめたので良しとしよう。

朝、撮影ポイントに到着する前に見つけた。近距離での撮影、D800Eに328+1.7倍テレコンで三脚使用

12092201_2

かなり離れた場所で大きな魚を捕る   

12092202

こちらの石に向かって飛んできた   

12092203

無事に着地   

12092204

魚が跳ねる    

12092205_2

咥え直そうとした瞬間    

12092206

魚を落としよった。再び捕りに行くかと思ったが、諦めて飛び去った。  

12092207

しばらくして休憩に入ったので、出直しで帰宅した。

      
昼からは、328を持っていく気がせず、D7000に80-400mmの手持ちに代えた。
なかなか姿を見せず下流へ様子を見に行った時に、土手の木に隠れているのを発見、後ろから近づくと上流に飛び、一旦川中の石に止まった後さらに上流に飛んだ。   

12092208

 

12092209

撮影ポイントの止まり木に止まり、ショーが始まった。   

12092210

撮影の条件は良く撮影成功と思っていたが、帰ってから画像を確認するとほとんどピンボケだった。   

12092211

唯一マシだった餌捕り、大きな水しぶきがあがる。   

12092212

小魚を咥えて水面に現れる。   

12092213

水から飛び出す   

12092214

止まり木に向かっての飛行   

12092215

 

12092216_2

ブルブルの水切り(餌捕り失敗時の画像)   

12092217

D800E:147枚、D7000:155枚
移動:歩き  天気:晴れ後薄日の曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2012年9月21日 (金)

カワセミ探索 成果あり

 今日も手持ちでカワセミを探索、上流のかっての撮影ポイントで姿を見たり、餌捕りの出没時刻の大よそが確認出来たりで、成果は大いにあった。ただ、姿を見せる回数が少なく時間も短いので、支流等他の場所でのカワセミの状況も調べる必要もあり。
今日は、午前と夕方の2回にわけて撮影に行ったが、夕方の餌捕りは大サービスだった。ただ、曇り空で暗くISOを4000まで上げたが撮影失敗の連続で、三脚の必要性を感じた。今月末までは手持ちのつもりだったが、明日から328と三脚を持ち込むか悩む。少なくとも夕方は持って行った方が良いが、朝より疲れているので・・・・?

朝に上流でカワセミが飛ぶのを目撃

12092101

♀のカワセミ、この冬に見た若と思うが一気に下流へ飛び去った。

12092102

撮影ポイントに到着後、しばらく待って♂登場

12092103
   

少し上流の護岸コンクリに移動

12092104
    

少しポッチャリ型で貫禄がある。

12092105

大きい魚を捕って欲しいが、最近見るのは小さい魚ばかり

12092106

上流の石に止まる。この時期土手の上からは雑草が邪魔して姿見えず、仕方なく橋から撮影するが遠い。

12092107

餌を咥えての飛行、距離が遠くて大トリミング。800mmぐらいの超望遠(持っているレンズでは、500mmに1.7倍テレコン)が必要。遠すぎて被写体が小さくピントがズレる。

12092108

橋の上からの撮影ならではの画像

12092109

11時前に一旦引き上げ、午後の2時45分頃に復帰。

3時過ぎに登場してくれたが、なかなか魚が捕れず飛び込みの連発だった。

12092110

かろうじて撮れた水際

12092111

続いての飛び出し、5枚/秒のD800Eでは間が抜ける。

12092112

止まり木に戻る

12092113

餌を捕って止まり木に止まる場面、水際に飛行はピンボケだった。

12092114

これも前後は、ピンボケ

12092115

水際

12092116

飛び上がるのに少し時間があったため、撮れたがピントがあまりきていない。

12092117

最後に羽繕い。魚をあまり捕っていなかったので、もう一度飛び込むかと思ったが、暗かったこともあり諦めて帰宅した。

12092118

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち  302枚
移動:歩き  天気:晴れ後曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

これまでに撮影した野鳥は142種+α

 カワセミ大半、オオワシ、ヤマセミ、アカショウビン狙いの野鳥撮影を行っていますが、これまで撮影した種類は、動物園を含めて142種+α。
最近は、渡りのシーズンの大阪城、カワセミ撮影や風景撮影等のついでしか撮影しませんが、撮影したい鳥もあり情報があれば撮影に行き、種類を増やしたいと思っています。

 

HPの”撮影した野鳥(http://homepage3.nifty.com/okaphoto2/sub11.htm

120921101

 

120921102


| | コメント (2)

2012年9月20日 (木)

カワセミ探索、三度行く

 ”今日は探すぞ”と張り切って8時過ぎに家を出た。最近の撮影ポイントまでカワセミの姿無し、少し下流で川中の石の上に、若らしきスリムなカワセミが居た。急いで歩いたが間に合わず、ロングホバに餌捕り、当然カメラを向けたが、遠かったためか背景がコンクリの階段だっためか、ピントが合わずモーターも回らなかった。故障かいなと草でピント合わせを確認している間に上流へ飛ぶ。橋を超えるかと思えば、何と右に旋回して急上昇、東の方に飛び去った。
10分ほどしてから昨日同様の急用で一旦自宅に戻った。昨日より緊急度が高く、競歩のような早足で歩き、汗が噴出し悲惨、汗が気持ち悪く体温程度の暑さのシャワーを浴びて30分ほど休憩、服を着替えて10時頃再び家を出た。

 

二度目の川歩き、撮影ポイントの一つ上流の橋の下に居た。動かないかなと思い見ていると、おいどを上げて糞を発射して移動、発射の瞬間は画像には無かった。コンクリに残った白いスジは撮れていた。

12092001_3

餌を捕った後に、川中の石に止まり水浴び。

12092002

横の土手の草が無ければ横から撮ったが、遠い橋の上からの撮影。

12092003

遠すぎて逆光気味、かろうじて撮れた。

12092004

色も出ていない証拠写真

12092005

下流に飛んだので追いかけたが姿見ず。
その後、しばらくして姿を見せたのは、若の方だった。何しに来たのか知らないが、直ぐに下流に飛んだ。

12092006

しばらく待って、再び大将登場

12092007

大した芸もせず橋の下で休憩

12092008

しばらくして動き出したが、橋脚横の鉄骨から暗い場所での餌捕り、ゴリを捕ったが後姿のみピントが合った。

12092009

水浴び、これも水面上の後ろ姿のみ、あとはすべてピンボケ

12092010

愛想無く姿を消したので休憩だろうと思い、12時を過ぎていたこともあり昼食のため帰宅した。

 

2時間ほど休憩し三度目の出動、上流では姿を見ず撮影ポイントへ。
止まり木に止まっており、直ぐに餌捕りを繰り返したが、撮影失敗の連続。

12092011

止まり木に、止まったところはセーフだった。

12092012

5~6回繰り返したと思うが、魚を咥えもので撮れたのはこの1枚のみ

12092013

止まり木に戻ってくるところが撮れたのも、この2枚のみ

12092014

曇り空で暗いこともあったが、置きピンで水面にピントを合わせた際に水が綺麗で底にあっていたようである。そのため、水面上のカワセミのピント合わせの時間がかかり、ピンボケのオンパレードになったと推測する。今日もレンズは、フォーカスの遅いズームレンズ。

12092015

再び、休憩モードに入ったので、撮影地南端まで歩きカワセミ確認出来ずで引き上げた。この暑さでは、三脚に大口径レンズではカワセミを探して歩けない。もう少し涼しくなるまで手持ちを続ける。
カワセミの動きは分かってきたが昨年と変わらず、冬になれば餌捕りポイントは、もう少し上流がメインになるだろう。

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6  237枚
移動:歩き  天気:晴れ後曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2012年9月19日 (水)

この時期は、こんなものか

 朝の8時過ぎに自宅を出て、途中所用で一旦帰宅したが直ぐに再出発、2時半頃に帰宅した。出、動きともに悪くて暇をもてあまし、寺にも行ったが成果無し。少し期待はずれだったが、良しとしよう。

12091901

 

12091902

 

12091903

 

12091904

 

12091905_2

 

12091906

 

12091907_3

 

12091908

 

12091909_5

 

12091910

 

12091911

 

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち  撮影枚数:224枚
移動:歩き  天気:晴れ  撮影経費:400円

| | コメント (0)

2012年9月18日 (火)

おひさ~Ⅱ 雨の中の撮影

 朝起きて外を見ると曇り空だった。撮影に出るかと思っていたが、しばらくすると雨が降り出したので止めてHPの整理、これまで撮影した野鳥の写真を追加で貼り付けた。まだ、公開していないが、その内公開する。
2時頃に雨が止んだので川へ、途中で雨が降り出したがカワセミが気になり、取り合えず昨日の撮影ポイントまで歩いた。カワセミの姿無しで引き返すが、途中で対岸にカワセミ発見、雨が少し弱くなっていたのでカメラを出し対岸に行った。

カワセミは3mほど離れて2羽居た。最初に撮影したのは若鳥、足は赤く嘴も長い、冬に居た”出合いのボン”の成長した姿かと思うがよく分からない。嘴の下がはっきり見えないが♂のように思う?

12091801

     
   
続いて昨日も撮影した”蕎麦屋の大将”と思われるカワセミ

     
12091802

若が上流に飛び、続いて大将も飛びコンクリに止まったが、見慣れた場所で嬉しくなった。

12091803
      

この後は、お決まりの追いかけっこ。

12091804
   
 
          
    

いったん元の場所に止まったが、2羽とも下流に飛び去った。    

12091805

        

12091806
    
 
      

下流の止まり木に2羽が止まっていた。先に飛んだ大将は魚を捕っていた。

12091807
     
    
    

その後、若は下流に飛び去った。

12091808
    
      

若が飛び去ると、悠然と水浴び

12091809
   
 
     

撮りなれた場所で、手持ち撮影の感覚が蘇る。

12091810
   
    

他の場所での4ヶ月間の武者修行が活きたように思うが、どうだろう?

12091811
     

     

12091812
       

     
      

12091813
    
    
     

このカワセミも直ぐに下流に飛んだので、どこまで飛んだかの確認のため早足で歩いたが姿見れずで帰宅した。

12091814
    
      

今日は、雨が降っていたので短時間勝負、土手の草が邪魔になり一人だったこともあり、かなり近づいたが、そのため直ぐに逃げ、追いかけるのが大変だった。明日からは慎重に撮影する。328を持っていきたいが、小走り気味に歩く距離が長いので手持ちでないと辛いものがある。しばらくは様子見か?

今日はISO2500で撮影した。

撮影機材:D800E、80-400mm、手持ち
移動:歩き、天気:雨
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2012年9月17日 (月)

おひさ~

4月15日以来5ヶ月ぶりの登場(最後に姿を見たのは8月6日、最上流に飛ぶ姿 たぶん?)、冬に向けてボチボチ行きましょか。

12091701

                
        

12091702

 

12091703

 

12091704

 

12091705_2

 

12091706

 

12091707

撮影機材:D800E、80-400mm、手持ち
移動:歩き  天気:晴れ 撮影枚数:97枚
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2012年9月16日 (日)

大阪城公園 ツツドリが突然飛んできた

 キビタキ♂、オオルリ♂狙いで大阪城公園に行った。D800Eに80-400mmズームの手持ち撮影、8時過ぎに到着して2時間ぐらい探索したがコサメビタキばかり。カワセミ撮影仲間の奈良のD氏と京都のJ君に会ったが同様の様子。ところが10時半頃に状況は好転し、目的はかろうじて達した。コサメビタキ以外の鳥の出は悪かった。ムギマキが入れば、もう一度行きたいと思っている。

コサメビタキ、どこに行っても居た。

12091601
  

止まりものでは面白くないので、動きのあるところを撮ろうと試みる。
  

12091602

ボ゙ケボケで、難しかった。    

12091603_5
  

かなり用心深い鳥で近づくと逃げるが、周りを移動するのみで遠くへは直ぐに飛ばないようである。
  

12091604_2

センダイムシクイかな?   

120916041


配水池横で、低い茂みにキビタキが入るところ見た。しばらく粘ると出てきた。

12091605

再び、直ぐに隠れたので良いところが撮れず。  

12091606
  

移動している時に、オオルリ♂を撮影していた人が居たので、便乗させてもらった。  

12091607

色が濃くて目が入りにくい鳥だが、何とか入った。  

12091608


まさに、右向いて、左向いて

 

12091609

完全空抜けの場所に止まったので、露出をかなりプラス補正した。  

12091610_3

オオルリの姿が見えなくなったので、しばらく辺りを探しているとハトぐらいの大きさの鳥が飛んできた。
飛び方がハトとは違ったので、まさかと思いながらカメラで覗くとツツドリだった。

12091611

赤色型、口を開けて休憩するようにしばらく止まっていた。  

12091612

人が歩いてきたので飛んだが、再び止まった場所は近くの明るいところ、残念ながら後ろ姿だった。  

12091613

こちらを向いて欲しかったが、機会なくどこかに飛び去った。  

12091614

その後、キビタキの情報があったので見に行ったが、♀は現れたものの♂はなかなか出てこずで移動したが、途中で雨が降り出したので引き上げた。

移動:地下鉄、京阪、JR  天気:曇り時々晴れ一時雨  D800E:217枚
撮影経費:1500円

 




 

| | コメント (2)

2012年9月15日 (土)

眠た~

 朝からカワセミ撮影に行ったが、姿は見たもの動きはさっぱりで、カワセミカメラマンも半数ぐらいは渡りの鳥を探していた。昼前頃から眠たくなってきて、倒れそうになる。この地も雛が自立しカワセミ撮影受難の時期となったのかな。通いだしたのが5月以降で、秋から冬にかけての状況は予測できない。

今日も、この場所の止まりものから始まる。

12091501

しばらくじっとしていたが、木陰の休息場所に移動し、奥に隠れて動かなくなる。

12091502

しばらくして、外に出てきて餌捕りを2度ほど行い、再び休息場所へ。  

12091503

水浴び  

12091504

暗くてシャッタ速度が速くならず。  

12091505

飛びものがこれだけでは、800円の駐車料金が無駄になりそうで(地下鉄でも600円)、これからも通うかどうか、判断をしなければならない。地元の復活もまだで迷う。  

12091506

コサメビタキが入っていた。  

12091507

渡りの鳥といえば大阪城公園、明日行く。

12091508

移動:車  天気:晴れ時々曇り  D800E:116枚

| | コメント (0)

2012年9月14日 (金)

新パソコンを立ち上げる

 朝から昨日届いたパソコンの設定を行った。GatewayDX4860-H78F(メモリーを16Gbに増設)、D800Eの画像をCaptreNX2で処理する時に時間がかかったため追加購入したのだが、8時半からの作業開始、パソコン設置場所の掃除から始まり四苦八苦しながら終わったのは夕方の4時過ぎだった。

最初に苦労したのがメールの設定。WindowsLiveMail使用だが、受信の設定は直ぐに出来たものの、送信設定がうまくいかない。途中でパソコンの動きが止まり、どうしようもなく電源を強制OFF、Gatewayのサービスへ連絡かと思いながら、恐る恐る再起動すると立ち上がったのでほっとする。旧パソコンをTVをモニターにして立ち上げ、設定確認をしてから新パソコンを再設定し動いた。K氏に送信確認のチェックメールを入れ、返信が帰ってきたのでOKを確認する。

強制電源OFFのこともあり、直ぐにRecoveryディスクをDVDで4枚作成、続いて外付けHDに保存した旧パソコンの必要データを移管した。

画像整理に使用しているNikonViewNX2をインストール、D4、D800E、他に付属していたディスクでインストールを試みたが、すべてエラーでインストールしない。かなりの時間をついやしたが諦めた。

CaptureNX2をインストール、インストール出来たが立ち上げ時にProductKeyを認証しない。Nikonのサービスセンターに電話、15分ぐらいあーやこーやと話をしていた時に、ディスクのケースを見てバージョンアップ版と気づき、”もう一度試してうまくいかなければ電話します”と誤魔化して電話を切った。NXをインストールするとNX2も使えるようになった。NX2は2台のパソコンにインストール出来るようで、旧パソコンからはアンインストールしない。ただし、同時使用は不可。

PhotoshopElemennts5をインストール、ライセンスは二つ持っているので問題無し。

筆まめ、office2003をインストール、旧パソコンのソフト削除、旧パソコンで使うこともない。

ViewNX2を何とかインストールしたかったので、NikonのHPを見た。サポートのページで最新版のバージョンアップをダウンロードしたところ、インストールしよった。カメラ付属のディスクは新しいPCにインストール出来ず、HPのバージョンアップダウンロードでインストール出来る、なんちゅうこっちゃ、出来たから良いが。

後はホームページビルダー、Ver14を使用しているが古いVerしか無かった。古いVerをネットからのダウンロードでアップしたのかも知れない。Ver16をジョウシンへ行き購入した。インストールを明日にでも行う。

後はホームページビルダーとセキュリティーソフトを契約しているウイルスバスター(契約3本)に変更すれば完全に終了。旧パソコンはTVでインターネットとメールを見るのとバックアップとして残しておく。

尚、試しに画像ファイルをCaptureNX2で処理したが、きびきびと別次元の動きと思えた。

12091401

D600が発表されたが、DX機の後継機種はいかに? 2400万画素、ISO感度D800Eなみ、連写8枚/秒以上、大きさ・重量D800E以下なら買う。

| | コメント (2)

2012年9月13日 (木)

そうは問屋がおろさぬ

カワセミ撮影、思惑通りには行きまへん!
昨日の親♀カワセミは、若♀との威嚇合戦で禄に餌を捕らず、今日若♀が出なければお腹が空いているだろうから餌捕りまくり、こちらはシャッター押しまくりを期待して行った。早々に見かけたのは親♀1羽、今日はやってくれると期待したが、昨日より動きが悪かった。庭園に飛び去ることはあったが、外には出なかったようだ。餌捕りを見たのは2回、一度は遠すぎ、もう一度は止まっている場所が分からず、いきなり飛び込まれて追いつかなかった。昨日と同じD800Eに328のテレコン無し、遠くの動き物は被写体が小さすぎてピントが合わない。

休憩中

12091301

何時もの隠れ場所で長い休憩  

12091302

居たので少し待ったが、12時過ぎに諦めて帰宅した。

夕方に注文していたパソコンが届いた。
GatewayDX4860-H78F、メモリーを16Gbに増設した。今のパソコンGT5084j(これもメモリ4Gbに増設)では、D800Eの画像を処理するには動きが遅く、数枚では我慢できたが枚数が多くなるとイライラして我慢出来なかった。これでイライラ解消、非圧縮RAWで撮影した画像もストレス無しで処理出切るだろう。今日は箱のまま置いておき、明日に立ち上げる。現パソコンに保存していたデータで新パソコンにも必要なもの(HP関係等)は、すべて一旦外付けHDにコピーした。 

12091303

天気:晴れ時々曇り  移動;車  D800E:33枚、P6000:2枚

| | コメント (0)

2012年9月12日 (水)

最悪のパターン、親♀と若♀の威嚇合戦

 今日は朝から晴れ、D800Eに328テレコン無し、1/4000~5000の高速シャッタースピードで、カワセミ水際をシャキッと撮ろうと張り切って行ったが、親♀と若♀の威嚇の仕合で水際無し、最悪の撮影日だった。

撮影地に着いて10分ほどして、西池でカワセミの鳴き声が聞え行くと、池に落ちた木の枝に2羽のカワセミが止まっていた。身を屈めたり背伸びしたりの威嚇のポーズ合戦、これは離れないと餌捕りをしないと思ったが、あきらめて帰るまで離れることは無かった。

12091201

両カワセミが、カメラから同じぐらいの距離になるよう場所を移動した。親♀に、最近まで現われると追い出されていた二番子(と思う)の若♀。  

12091202

休憩場所の茂みに移動、親♀が上を気にしていたが、いつの間にか背後に若♀が現われた。  

12091203

若♀が親♀の横に移動、この後威嚇ポーズのこう着状態が続いた。  

12091204

少し上をクロアゲハが飛んだ瞬間、両者が羽を広げた。戦いのゴングが鳴って、噛み付き合いのバトル勃発かと思ったが、羽を広げたのみに留まる。  

12091205

若♀が徐々に近寄る  

12091206_3

羽を広げて威嚇か?  

12091207

更に近寄る。
親♀は下段の構え、若♀は上段の構え、しかしバトルは起こらなかった。  

12091208

11時過ぎまでは大した動き無し。
11時半頃に食堂へ行き昼食、帰ってから動きはあったが、追いかけ合いのみ。2羽同時に飛び去ったり、現われたりだったが、姿を見かけなくなったので2時半過ぎに引き上げた。

親♀、三番子の給餌期間が終わり、少しボロボロになって疲れたように見える。先日まで追い払われていた若♀、この状態を察して縄張りを取ろうとしているのだろうか? ならば不届きな親不孝者である。
親♂、三番子が巣立つ前に姿を消した。死んだのではとの話もあるが、どこかへ逃避行したのかも知れない。この♀、一羽で三番子2羽を無事巣立ちさせたのは”アッパレ”と思う。今後も頑張れと言いたいが、撮影の被写体としては親♂の方が良かったと思うのは私一人では無いだろう。  

12091209

目的を達せず明日も行くことに決めたが、今日と同じ状況なら昼には帰る。同じ場面の連続、しかも茂みの中では面白くない。

移動:車  天気:晴れ  D800E:240枚
撮影j経費:800円

| | コメント (0)

2012年9月11日 (火)

嗚呼、地元のカワセミ撮影地

 今日は朝からカワセミ撮影の予定だったが、天気が悪く早歩きの散歩を兼ね、手持ち撮影で地元探索を行った。家を出たのは10時過ぎで約2時間、汗をかいて山科川と旧安祥寺川を歩いたが、カワセミの姿を見ることは無かった。
昨年は、この時期でもたまに見ていたが今年はさっぱり、少し前に撮影したのは撮影地の下流域、姿を見なくなってからも一度だけ上流に飛ぶ姿を見ているので、再び現われる可能性はあると思っているが・・・?

今日も撮影地の最上流の橋から川沿いに入る。川原の草刈は、上流まで進んでいた。

12091101

5年ほど前に2ヶ月ほど通った場所。   

12091102

朝か夕方、たまにホバの連発を見れた場所、アオアサギが居た  

12091103

さらに下流に歩く。
よくハトが止まる鉄管、カワセミは一度だけ止まるのを見たことがある   

12091104

更に下流に行くとアオアサギが飛んできた。背後に川原のゴミが入る。 

12091105

どこの川も同じかも知れないが、川原はゴミだらけ。ゴミの無い場所で撮影するには、寺や管理事務所に管理された公園などに行くしかない。  

12091106

いつもの場所で、コサギが遡上してくる小魚を狙う。  

12091107

最近の探索場所では最南端の橋から上流を撮影する。この場所でもカワセミは見られなかったが、時間によるようである。  

12091108

コサギが飛んできた  

12091109

支流の旧安祥寺川に行ったが、ここも川原の草は刈られ、私が撮影に行く場所の川原はすべて草刈が終わっていた。土手の雑草が残っており、これが刈られると撮影条件は良くなるが、カワセミが居ないことには話にならない。ここにもアオサギ、コサギ、カモは居た。  

12091110

支流でもカワセミの姿は見られず、再び本流に戻る。

イソヒヨドリを見かけたが、対岸で遠すぎた。  

12091112

イソシギが鳴きながら飛んできたが、川で甲高い鳴き声を聞くと、違うと分かっていてもカワセミかと期待するこの頃。  

12091113

電線に止まるメジロを見た。おそらく始めてと思う。  

12091111

結局、成果無しで上流の橋まで戻ってきた。この先の上流で、四宮川、安祥寺川と三つに分かれる。
四宮川は、はっきりとは知らないが底もコンクリのようで居るとは思えない。安祥寺川は洛東高校の横から流れてくる川で、どこか知らないがホタルが見られると聞く。一度カワセミを探して途中まで歩いたが見つけられなかった。山科川の上流も歩いたが見つからず。
見つかっても、場所が狭くて手持ちでしか撮影出来ないので通う気は無いが、この冬のカワセミが生きているかの確認をしたい。  

12091114

地元のカワセミ、今だお先真っ暗を確認した探索だった。

移動:歩き  天気:曇り  D800E:72枚 

| | コメント (0)

2012年9月10日 (月)

定期健康診断に行く

 朝から予約していた健康診断を受けに、工場保険会に行ってきた。、最初の尿検査で尿を入れたコップをその場で便器に落とすトラブル(?)もあったが、8時40分頃から約2時間かかった。5、260円の定期健診に5、000円の血液検査を追加したが、最近、胃の調子が良いのでバリウムを飲んでの胃の検診は、後が大変なので受けなかった。退職してからも胃腸薬は時々飲むが、予防のためで胃痛やむかつきを生じたことが無い、精神的なストレスが無くなったからだろう。検診で気になっていたのは、レントゲンと尿検査で、レントゲンはタバコを吸うからだが、尿検査はここ2年ほどタンパクの+が続き、精密検査を受けるように結果報告に書かれていたが受けていなかった。今回は、±の要観察程度とのことで、若い頃から疲れた時に時々出ていたので、ひとまず安心した。血液検査の結果は後日となるが、問診では時に問題は無いだろうとのことだったが、定期健診で分かる範囲は知れており、人間ドックにでも入って調べないと分からないと思うが、今まで通りの結果で良しとする。体にガタが出始めているのは感じている
コップを落としたことに関連して、カメラを落としたことが二度ほど有り、気になる事として話をしたが、簡単な指の動きのチェックで、”特に問題は無いと思うが、頻発するようなら一度脳・神経系の医者の視察を受けた方が良い”とのことで、”ボケが出てきたのか”と聞いたが、関係無いとのことでこれまた安心(?)した。
視力は1.5と1.0で変らず、老眼は益々進展しているが、カワセミ撮影には影響無し。動体視力は落ちていると思うが、今のところ撮影には影響していないと思う。
体重は、67kgを維持、二十代前半は64kgであった。腰と膝への負担を減らすため腰より上の腹周りで3kgを落とすことを目標にしているが、なかなか落ちない。三十代半ばは、77kgもあったが、40代前半に減量成功して以来、70kgをオーバーしたことは無い。
後は血液検査の結果を待つのみ。

ヨドバシに寄って、手持ち撮影用のレインカバーを衝動買い、いつでも撮影に行ける現在、必要なのかと帰ってから思った。無駄にならないよう、雨の日も撮影に出なければならぬ。

              

1時を過ぎて帰宅、自宅近くのカワセミ探索に出ようかと思ったが、暑いので止めた。今日は撮影無しで、9月8日にアップしたものの9日に間違って削除した、2日撮影のカワセミ雛の画像をいくつか掲載します。
雛が巣立つのは朝と思っていたが、11時前に親が咥えた餌につられ1羽が出てきた。

12091001

木の枝の上での給餌に手こずっていた。  

12091002

羽を広げてバランスを取りながらの給餌だったが  

12091003

親は枝から落ちる。  

12091004

雛は何とか受け取っていた。  

12091005

朝の内は、3回ほど続けて給餌していたように思う。  

12091006

給餌は簡単に終わらず羽を広げたので連写  

12091007

  

12091008_2

  

12091009

ようやく受け取った  

12091010

バランスを崩して2羽とも落ちる場面があったが、雛も十分に飛べるようになってから出てきていた。 

12091011

昼からもう1羽出てきたが、共に♂だったように思う。

巣立ってからの給餌は、精々2~3日と思っていたが、8日も行い9日はあまり見られなかったように聞く。一週間と認識を改めなければならない。
今日の状況は分からないが、明日は328修理後のチェックを兼ねて行く予定。狙いは、餌捕りの水際一発狙い、残念ながら給餌しなければ餌捕り回数も減っているだろう。暇を持て余すかな。

    

購入したレインカバー、3,980円で10%のポイント付き

120910101

D800Eに80-400mmズームを装着して付けてみた。 

120910102

ストラップが外に出せるのが良いが、隙間から雨が入りそう。雪の日のカワセミ撮影に使用したい。  

120910103

| | コメント (0)

2012年9月 9日 (日)

カワセミ雛の三番子登場 Ⅱ

 最近のカワセミ手持ち撮影で、D800Eを使用することが多い。レンズは400mmズーム(200mmf2.8ズーム+2倍テレコンもあり)を使用するが、画像の容量が大きくなれば、PCの動作が極端に遅くなるのでロスレス圧縮RAW設定で撮影範囲を×1.2倍にしている。新しいPCが入れば、非圧縮RAWで撮影範囲フルで使用するつもり。容量アップでピントが合った時に超大トリミングが出来ないか(やってみて目で確認しないと分からない)と画面の端にカワセミを捉えた時の没画像を減らす期待が持てる。何故か画面の端のカワセミでピントが合っていることが多い。秒間の連写は5枚/秒から少なくなるが、大した変化は無く、高画素機D800Eの性能を、カワセミ撮影でフルに使用できることに期待している。

     

三番子への給餌画像Ⅱ、見えない奥で給餌することが多かったので、撮影機会は少なく、チャンスがあると連写しまくった。

9月5日(木)撮影
親が餌を持ってくると、雛が近寄る

120908101_2

交互に餌を与えるので、一羽は行儀良く自分の番を待つ。  

120908102

雛が多いと取り合いになるのかも知れない。  

120908103

給餌は、スームーズに終わった。  

120908105

    

9月6日(木)撮影
親が餌を持ってくると、後ずさりする場面(1羽の雛と思う)が見られたが無理やり与えていた。

120908201

最後は食べた。  

120908202

雛の2羽並び、親も等間隔で並んで欲しかった。  

120908203

      

9月7日(金)

止まり木での給餌を始めて見た。

12090901

残念ながら逆光気味で、色がもう一つ。  

12090902_2

餌は小さな海老  

12090903

9月7日(金)
親♀が大きな魚を捕ったので、木の枝に叩きつけている間に一目散で給餌場へ走ったが、運よく見える場所に持ってきてくれた。  

12090905

骨の砕き方が足らなかったのか、ここでも叩きつける。  

12090906

雛が直ぐに飛んできた。日差しが強く、明暗があり画像はもう一つ。  

12090907

雛の餌としては大きな魚  

12090908

無理やり口に押し込んでいるように見える  

12090909

雛がなかなか咥えられず、親は強引に押し込む  

12090910

雛が苦しくて目を剥いているような・・・勝手な想像 

12090911

しばらく悪戦苦闘していたが、雛は無事に咥え飲み込んだ。  

12090913   

次回の撮影は、火曜日を予定しているが、給餌は終わり親の餌捕りダイビングの回数も減っているのかな?

| | コメント (0)

カワセミ雛の三番子登場 Ⅰ(9月2日撮影)  操作ミスで削除

昨日アップした首記の記事、朝からのメンテ中(Ⅱ作成、公開設定中に)に操作ミスで削除してしまいました。

ブログ用写真を削除しているため復旧不可

Ⅱもおかしくなっったが、夕方に見直し公開予定

| | コメント (0)

2012年9月 7日 (金)

今日は出が良かった

 今日は、休養日の予定だったが、朝から快晴で明日が曇り後雨の天気予報だったので、予定を変更しカワセミ撮影に出かけた。暇な時間はあったが、暇を持て余し眠気で倒れそうになる事は無く、カワセミの出は良かった。ただ、かーちゃんカワセミの動きのあるところは、午前中は逆光等で撮影失敗の連続、昼からはそこそこの撮影が出来たので満足だった。
今日もD800Eに80-400mmの手持ち撮影

朝一番の撮影は睡蓮、この睡蓮の花が開いたところを一度撮りたかった。

12090701

昼からの餌捕り、水際は一瞬別のことに気を取られ撮影失敗、横に飛び出してからピントがそこそこ合った。  

12090702

鳥撮影で撮影成功かどうかは、目がシャキッとしているかどうかで判断しているが、少し物足りなかったのでアンシャープマスクで強引に補正。  

12090703

  

12090704

高い木の枝に向かって上昇する  

12090705

枝に止まった後、木に叩きつけて骨を砕き、咥え直して移動。  

12090706

降下の途中、水面近くでミニホバ  

12090707

今日も水が汚く、魚が見えにくかったのだろう。水面が汚い方が置きピンはし易い。  

12090708

ホバ後、再び降下  

12090709

ここまでは、ピントがそこそこついていった。  

12090710

水際でピントが合わなかったためシャッターを押し直したが、ピントが合ったのは少し舞い上がってから  

12090711

撮影に成功した水際、少しブレがあったが手持ち撮影で良しとする。  

12090712

飛び出した後、横に飛ぶ  

12090713_2

少し飛んで、方向を変える 

12090714

これも撮影ほぼ成功、実際はピンズレ  

12090715

今日の飛びもので一番ピントが合っていた画像、かなりトリミングしている。  

12090716

明日は休養日、たまには休まないと体が持たない。日、月の2日間も朝からのカワセミ撮影はしない、ぶらっと川を歩くかも知れない。

移動:車  天気:晴れ  D800E:431枚

| | コメント (0)

2012年9月 6日 (木)

ホバ15連写

 そろそろ涼しくなるだろうと思っていたが、今日も暑かった。複数個所で野鳥を探索するつもりで家を出て地下鉄の駅に行ったが、忘れ物があり引き返す。もう一度駅まで歩く気が起こらず車に変え、車でウロウロする気は無いので、カワセミ一本に予定を変更した。今日もD800Eに80-400mmズームの手持ち撮影、動き回るカワセミを追うには、画像を多少犠牲にしても手持ちが一番、重量機材では毎日となると疲れる。。

カワセミはそれなりに姿を見せたが、池の水面に何か皮膜のようなものが被っており、いつもの餌捕り場では魚が見えなかったのかなかなか飛び込まず、どこで餌を捕っているのか分からなかった。もちろん池でも捕っていたが、昨日より状況はさらに悪くなったように思う。朝に2段ホバがあり、2段目を15連写したので多少余裕があり、1時半頃帰ろうと思った時に再び登場、動きが良かったので追いかけ、姿を消してからも定時の3時まで粘った。

ホバ15連写の抜き取り
1段目は背後の木にピントが取られ撮影を失敗したが、2段目は位置が低く背後が水面だったため、直ぐにピントが合った。

12090601

  

12090602

  

12090603

  

12090604

  

12090606

  

12090607

  

12090608

  

12090609

飛び込むと思ったが移動、水面が汚すぎて魚が見えなかったのだろう。  

12090610

とはいえ魚を捕ることもあり、どうして見つけているのか不思議に思った。  

12090611

今日も雛に持っていくが、回数が少なく期待外れの日が続く。  

12090612

曇り空が多く日差しがもう一つで、画像も悪い。  

12090613

1時半頃に出てきてから、餌捕り失敗後に枯蓮に止まった。
帰る準備をして東屋に居たが、カワセミが餌捕りお立ち台に止まったので、再び機材を取り出していた。  

12090614

近距離、一瞬カワセミと目が合い、直ぐに横を向いて飛んだ。  

12090615

蓮からの飛び出し、あまり撮ることが無いシーン。  

12090616

その後しばらくして、再び枯蓮に止まった。花が咲いている時に止まって欲しかった。  

12090617

隠れたので、しばらく出てくるのを待っていたが、帰る時間になり引き上げた。

ほんの一瞬だが、コサメビタキが姿を見せた。  

12090618

明日は休養日にするつもりだったが、土曜日の天気が悪そう。土曜を休養日にして行くかな?
疲れが貯まっている、明日の朝に天気予報を見てから決めよう。

移動:車  天気:曇り時々晴れ間  D800E:364枚
撮影経費::800円

| | コメント (2)

2012年9月 5日 (水)

手持ち撮影の腕を上げたと思ったのだが・・・・

 今日は2箇所を回ろうと思い、D800Eに80-400mmの手持ち撮影で出かけた。最初にカワセミに行ったが、朝のカワセミ♀親は数度顔を見せたものの出が悪過ぎ、ここしばらくで最悪だった。12時半頃、別の場所へ行こうと思った時に再登場、何度か飛び込んでくれたので留まった。
餌捕り飛び出し後を9連写、モニターを確認したところ概ね良しで、腕を上げたかなと喜んだが、家に帰ってPCの大画面で見ると、ピンズレにピンアマ(手ブレ)でがっかり、まだまだ修行が必要。

大きな魚が多く居るのか、東屋のコンクリート土台ギリギリに飛び込む。最近、良く飛び込む。

12090501

そのため、ピントは後のコンクリにとられる。  

12090502

アンシャープマスクをかなり強めにかけたが、追いつかない。  

12090503

  

12090504

  

12090505

コンクリを外れ、背後が抜けるとピントはマシになるが、手ブレの影響は変らず。  

12090506

三脚を使用したら、シャキッと撮れると思うのだが・・・、同じかも?  

12090507

ブログでの900Pixlサイズなら良しとする。  

12090508

これからも、軽いレンズでは手持ち撮影を続けるので腕を磨くしかないが、フォーカスの速いレンズが登場すれば、結果はもう少し良くなるかもしれない。  

12090509

こちらはかなりマシ、手持ちで何時もこれぐらいが撮れれば申し分無いと思っている。  

12090510

飛び出した後の飛行もOK。 

12090511

暇な時間にコウモリが飛んでくれたので撮った。  

12090512

結局、場所を移動する機会を逸し2時半まで粘ったが、明日も出が悪ければ移動する予定で手持ちで行く。

移動:地下鉄  天気:晴れ  D800E:291枚
撮影経費:600円

| | コメント (0)

2012年9月 4日 (火)

大阪城公園Ⅱ ツツドリ証拠写真

 コルリ♂狙いで大阪城公園に行ったが、コルリどころか鳥の出がさっぱりだった。粘って2時頃からツツドリが撮れたが、堀の対岸でおまけに日差しが悪く、証拠写真に留まった。

掘り横にカメラマンが集まる場所があり、行くと直ぐに撮影が始まった。探索中に立ち話をした人から、トケンとかを撮影しているカメラマンと聞いていたが、どんな鳥か分からず取り合えず横に並んでカメラを向ける。今日は、D800Eに80-400mmの手持ち撮影、横の人に鳥の居場所を聞き、何枚か撮影してモニターを確認したが不鮮明でよく分からず。はずかしながら何を撮影しているか聞いてツツドリと分かり、証拠写真だけでもと思い連写しまくった。

12090401

ツツドリは過去2度、近距離で撮影しているが、今日の距離は400mm×1.2(カメラでの設定)レンズの手持ちでは遠すぎた。  

12090402

せめて328+2倍テレコンぐらいは欲しかった。かなりソフトで修正したが画像が汚い。  

12090403

この鳥は幼鳥だろうとのことだった。 

12090404

太陽の位置を見て、撮影場所を少し移動したが大して変らず。

12090405

お目にかかる機会が少ない鳥、証拠写真でも撮れて良しとする。

撮影した他の鳥
センダイムシクイ  

12090406

ヤマガラ  

12090407

スズメ  

12090408

カラス  

12090409

キビタキ♀とコサメビタキ(多分)を見たが、木の葉が邪魔で撮影出来なった。

2年前の春に出会いがしらで撮影したコルリ♂、綺麗な成長の♂を撮影したいと思っているが、なかなか出合えない。  

12090410

移動:地下鉄、京阪、JR  天気:曇り後晴れ  D800E:300枚
撮影経費:1,520円

| | コメント (0)

2012年9月 3日 (月)

12時で帰る

 今日こそ、かーちゃんカワセミの餌捕り連発で水際の良いシーン撮りまくりと、期待して気合を入れて行ったが全くダメだった。

着いて10分程度で現われた。

12090301

”今日は働きまっせー”と飛び出したかと思ったが、少し飛び回り暗い場所で海老などを捕って茂みに隠れた。  

12090302

しばらくして再登場、最近の餌捕り場で魚を捕ったが、予想していた場所と反対側に飛び込まれ、水際の画像は全滅、かろうじて飛び上がるところが撮れた。  

12090303

一旦、魚を咥えて木に止まったが、どこかに飛んで行った。  

12090304

今日は、外に出て行く(巣に戻る他)時間もあったが、中で休憩している時間が長かったように思う。  

12090305

しばらくして再登場、追いかけている間に木に止まって直ぐに餌捕りダイビングで、瞬間を見る時間さえ無く、見たときは魚を咥えて止まっていた。  

12090306

休憩場所に一旦戻り  

12090307

魚を咥え直して消えた。  

12090308

雛(よく見かける一番子と思うが?)が何度も水浴びをした。  

12090309

水浴びを繰り返したので、途中から撮影したが、魚を咥えていないともう一つ。  

12090310

  

12090311

今日のサプライズ
カワセミにサプライズは無かったが、キビ♀が一瞬姿を見せた。この地も渡りが始まった。  

12090312

コゲラの飛行を始めて撮る  

12090313

狙うことが無いので珍しい  

12090314

イカル、だんだん撮りやすい場所で見かけるようになった?・・・・カワセミ撮影が暇で、探すようになったが本当のところ。  

12090315

セグロセキレイの幼鳥かな  

12090316

カワセミ撮影も、毎日同じ場所で同じような撮影を繰り返していると、しんどくなってきた。明日は、気分転換に再び大阪城へ行くか?

<追伸>3時半頃に地元のカワセミを探しに出たが、本流、支流とも姿を見ずで5時頃に帰宅した。川原の草刈はかなり上流まで進んできたが、姿を見つけやすくなるので草刈が終わるのが待ち遠しい。

移動:車  天気:晴れ時々曇り  D4:277枚

| | コメント (0)

朝の月

今日の朝は多少涼しい、いつも通りカワセミ撮影に行くが、出が悪ければ11時か12時で終了予定。

朝6時半頃のお月さん、D800Eに28-300mmで撮影

12090300

| | コメント (0)

2012年9月 2日 (日)

9月というのに今日も暑かった

 今日も日中は暑かったが、夕方には多少涼しくなっていた。後10日ほど立てば、日中でも川でカワセミが探せるようになるのだろうか。今の撮影地、カワセミの出が悪い日もあるが、トータルで考えると、地元の調子が良い時(冬場)より良いように思う。ゴミが背後に入ることも無く綺麗な画像が撮れるが、問題は駐車料金の800円、8月には20日間行っており、負担が大きい。地元なら歩いて行くことができ、出が悪ければ一旦自宅に戻り、休憩後に再び撮影に繰り出すことが出来る。今、カワセミが出ると分かっている場所は、かなり下流で歩いて30分ぐらいかかる。

D4に70-200mm+2倍テレコンで、昨日の30枚の鬱憤を晴らすように撮りまくった。
今日も主役はカワセミ♀親、一昨日と同様で9時半頃登場の後11時までは良かったが、後はさっぱり、今日も飛び回った。

12090201

近くでの餌捕りは、背後からの撮影となった。手持ちだったので何とか捉えたが、ピントが甘い(もしくはブレ)。  

12090202

後抜けの止まりもの、逆光気味  

12090203

手持ちで撮影したホバ、最初はピントが合わず、ピントが合ってからも途中で外れた。  

12090204

少し遠くて、被写体として小さかったのかな?  

12090205

以後は三脚使用の画像
餌捕り失敗後の飛び出し。  

12090206_3

ピントは、この後1枚までは、そこそこ合っていたと思う。  

12090207

ゴミが無いのが何より  

12090208

ホバを、29枚連写した。  

12090209

日の当たり方が少し悪かったか?  

12090211

  

12090212

水からの飛び出し、ピンズレでアンシャープマスクをかなり強くかけた  

12090213

 

12090214

高い木からの降下  

12090215

普段は狙わないが、かなりこちらに飛んできたので撮影した。  

12090216

後は後日、整理してから掲載する。

移動:車  天気:晴れ  D4:664枚 

| | コメント (0)

早朝 西の空

 いつも通り5時起床、窓越しに西の空を見上げると満月が浮かぶ。5時半頃再び見ると雲がかかってきた。D800Eと28-300mmで何も考えずに撮影する。

露出補正無しで撮影すると月が光ったので、-1の露出補正を行う。

120902001

何度か鳥の群れが、来たから南に飛ぶ。ムクドリかと思ったが、判別は出来ない。  

120902002

直ぐに雲に朝日があたり、少し赤く染まる。  

120902003

今日も暑そう、8時にはカワセミ撮影で出かけるが、出が悪ければ今日も11時に帰るかな?

自宅  天気:晴れ  D800E:30枚

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

11時で帰る

 今日の朝、天気予報に反して外は晴れ、肩凝りで多少しんどかったが、カワセミ撮影に出かけた。今日の出は、昨日の午後の続きで悪く、9時半過ぎに出てきたが(その前に一度出たらしいが直ぐに帰ったとか)、昨日同様飛び回り追いかけるのに一苦労、あっさりと帰ってしまった。しばらくして、再び一瞬現われたが直ぐに姿を消した。1時間少々待ったが、今日はアカンで11時に帰宅したが、駐車料金の800円がもったいなかった、休養日しておけば良かったと思いながら車を走らせた。帰ってから出が良くなっていたりして?
今日悪かったので昼から十分休養し、明日も行くことにしたが返り討ち2連発・・・まあええか、家に居ても暑いだけ。撮影地はもっと暑いが、カワセミの出が良ければ暑さを忘れる。

今日の撮影、D4に70-200mm+1.7倍テレコン

12090101

  

12090102

  

12090103

今日の撮影画像はここまで

    

寂しすぎるので、昨日の画像をアップ

120901101

  

120901102_2

  

120901103

  

120901104

  

120901105

  

120901106

  

120901107

  

120901108

  

120901109

  

120901110

  

120901111

  

120901112

  

120901113

  

120901114

移動:車  天気:晴れ  D4:30枚

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »