« 地元でカワセミを探す | トップページ | 嬉しがらせて待たせて消えた »

2012年10月25日 (木)

カワセミ不調でオシドリ

 今日はカワセミか大阪城かと多少悩んだが、やはりカワセミと決め7時過ぎに自宅を出た。朝の地元探索、残念ながらさっぱりで、撮影したのはサギのみ。

12102501

直ぐに今日は×の日と判断して植物園に行った。
カワセミは居たが、魚を捕った直後だったのか、直ぐに休憩に入った。

12102502

しばらくして、いつもの茂みに入ったので、1時間は動かないと判断し他の鳥を探す。渡りの鳥は、少なくなったようでもうひとつ、野鳥撮影のカメラマンも少なかった。
キビタキを撮ったが、いつもと少し違う。図鑑を見ると、リュウキュウキビタキの1回夏羽に似ているが、いかに? 普通のキビタキかな

12102503

30分ぐらいで、カワセミ休憩場所に戻ったが同じポーズのまま。それから30分待つと動き出したので、行くかなと思ったのもつかの間で、少し上の茂みに隠れ姿が見えなくなった。それからも、しばらく粘ったが根負けして諦めた。

12102504

幼稚園児が多くなったので、”こりゃかなわん”で宝ヶ池に行った。
カワセミ撮影初期の頃の撮影地、まずはカワセミかと思ったが、この時期山(丘?)の中に何かいないかと思い、山の散策道を歩いたが成果なし。梅林の下でジョウビタキ♂を見かけた。

12102505

日陰に入っていたので撮影条件は悪かったが、感度を上げて撮影した。

12102506

池の周りを歩いているとエナガの集団に出くわしたが、少しの間遊んでくれた。

12102507

ジョウビタキ♀も登場

12102508

一周回ったが、カワセミポイントも含めカワセミの姿無しで、オシドリを撮影することにした。♂が、珍しく池の横の地面に上がっていた。
ノートリ画像

12102509

しばらくして♀も上がってきた。
これもノートリ画像

12102510

♂は色彩豊かで日が当たると綺麗。

12102511

2時頃になると対岸に移動するので、飛びものを撮ろうと粘ることに。
その前に、1羽の♂が他の♂を追いかけ、少しの距離だが飛ぶところが撮れた。

12102512

羽を広げると内側の色は地味

12102513

当たり前だが、飛ぶポーズは他のカモと何ら変わらない。

12102514

少し飛んで着水

12102515

オシドリは、ほぼ時間通り2時を過ぎてから移動した。飛んで移動するかと思っていたが、泳いでの移動で、♂と♀は3羽づつ居た。

12102516

対岸は日陰だが、水面に映る木の葉の色が綺麗。完全に紅葉すれば絵になるだろう。

12102517

こちらに来てから、追いかける回数が増えた。

12102518

執拗に追いかける。

12102519

追いかけるのは決まった♂のみ、何かあるのかな

12102520

おかげで動きのあるところが撮れたが、日陰でSSが速くならず、ブレ画像が多かった。

12102522

色がもう一つだが、撮れてよしとする。

     
12102523

      

12102524

オシドリ撮影中にカワセミが現れたので、証拠写真のみ撮ったが、木の茂みの中のスポット撮影だったので、直ぐに見失った。

12102525

3時の定時で撮影を終了し帰宅した。今日は、どうなる事かと思ったが、まあ満足した。

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち撮影 388枚
移動:地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:600円

|

« 地元でカワセミを探す | トップページ | 嬉しがらせて待たせて消えた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜
いつもご教授ありがとうございます。
オシドリは綺麗ですね。次回行った時に私も撮影してみます。
今日は行き違いの様で、9〜12時は宝ケ池の山中に居て午後は植物園へ寄りました。
道無き山中を徘徊して目撃がアオ・アカ各一回と
アカの証拠写真と撮り放題が各一回でした。
鳴き声とドラミングを頼りに道の無い谷筋・斜面を追っかけていました。
当方のブログが調子悪くて投稿出来ないので、こちらで先行報告致します。

投稿: katsuragi | 2012年10月25日 (木) 20時21分

katsuragiさん こんばんわ
着いたのが12時を過ぎていたので完全に行き違いですね。
宝ヶ池に始めて行ったのは41年前で、今回始めて山を歩きました。
この時期は、木の葉が多くて暗く撮影条件としてはもう一つ、葉が
散る冬場が良いかもしれませんね。
ドラミングは、何箇所かで聞きましたが、深追いはしませんでした。
ブログの写真、期待しています。

投稿: 管理人 | 2012年10月25日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元でカワセミを探す | トップページ | 嬉しがらせて待たせて消えた »