« 立山・室堂 日帰り | トップページ | 立山・室堂Ⅱ ホシガラス &今日の撮影 »

2012年10月 5日 (金)

立山・室堂Ⅰ 紅葉

 立山での紅葉撮影は三度目(と思う)、色付きはオフィシャルガイド通り、今年が一番良かったように思う。この連休辺りが室堂ではピークだろう。天気さえ良ければと残念に思うが、紅葉の綺麗な時に天気が良いとは限らず、現地で数日宿泊するならともかく、日帰りでは運で仕方なし。
バスの中でも硫黄の匂いが漂い、室堂では匂いがきつくなった。地獄谷の遊歩道が立入禁止になっており、昼前から雨が降り出したので、散策は天狗平までとみくりが池にとどめたが、地獄谷から雷鳥沢を歩きたかった。

ケーブルカーで美女平駅へ約7分

12100501

美女平より室堂まで、高原バスで約45分
弥陀ヶ原を過ぎると青空が広がり、紅葉が綺麗だった。動くバスの中からの撮影でISO1600、SS1/3200ぐらいで撮影。   

12100502

この辺りの紅葉のピークは、もう少し後かも知れないが見頃には違いない。   

12100503

富山方面、眼科に雲が漂う。もっと綺麗な場所もあったが、バスの窓からでは撮影できなかった。  

12100504

天狗平の展望所より  

12100505

駅に着いてまず撮影した山の斜面の紅葉、所々に真っ赤に紅葉が見える。ナナカマド・・・ぐらいしか思い浮かばない。  

12100506

山に雲がかかっていたが、この時間はまだ雄山の頂が見られた。  

12100507

山の斜面の紅葉、天気は良くなると期待して、後に回したのが失敗だった。先に撮りに行けば良かった。  

12100508

天狗平に続く遊歩道で振り返る。  

12100509

途中で花を見つけ、ローアングルから花を入れて撮ってみた。山の背後が青空なら・・・・  

12100510

再び振り返ると、雲が下りて来た。  

12100511

山の斜面の紅葉、日が照った時に撮ったが、必ずどこかに雲の陰が入り残念だった。  

12100512

 

12100513

うす曇の中の撮影      

12100514

天狗平の展望所に立つ。残念ながら日が差さず色がパッとせず。右の滝はソーメン滝とか?  

12100515_2

地獄谷、地下のマグマ活動が活発なのだろう。硫黄の匂いがかなりきつかったが、亜硫酸ガスがかなり噴出していたのかな、健康に悪い。  

12100516

ナナカマドの紅葉  

12100517

高山は低木ばかりだが、この紅葉も良し。  

12100518

 

12100519

ナナカマドの赤い実  

12100520_2

チングルマ  

12100521

雨が多少強くなり撮影終了  

12100522

 

Ⅱでホシガラスを掲載、オコジョはHPトップの今日の写真とニコンオンラインギャラリーにアップした。

|

« 立山・室堂 日帰り | トップページ | 立山・室堂Ⅱ ホシガラス &今日の撮影 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立山・室堂 日帰り | トップページ | 立山・室堂Ⅱ ホシガラス &今日の撮影 »