« 朝から雨で待機中 | トップページ | ポツポツと冬鳥登場 »

2012年10月18日 (木)

昼から川を探索

 午前中に雨が上がったので、昼から川を2時間ほど探索した。カワセミは、今日もワンチャンスで休憩に入ったので、イソヒヨドリの様子見に下流へ。30分ほど一人で撮り捲りカワセミの休憩場所に戻ったが、雨がしょぼついてきたので引き上げた。

カワセミのワンチャンスは♀だったが、かなり神経質なようでこちらの姿を見ると直ぐに逃げよった。寺のカワセミかも知れない?
土手の中ほどからの餌捕りで飛び出しが見えず、水際にピントを合わせられなかった。魚を咥えて対岸に向かうところを捉えたが、暗くてISO1000でSS1/320では証拠写真しか撮れなかった。

121018001

対岸土手下の石に止ったので、ISOを1600に上げ撮影した。

121018002

魚は大きく多少苦労しながら飲み込み、しばらくじっとして何かを考えていたようである。

121018003

少し時間を置いて水浴び

121018004

何故か小石を咥えて飛び出してきた。

121018005

また、石に向かう。

121018006

羽を広げて着地、この後直ぐ上の休憩場所の土手の木に隠れた。

121018007

       

下流に行くとイソヒヨドリの♂と♀が近くに居た。♂はフレンドリーで、どんどんこちらに近づいて来たが、♀は多少神経質なようで近づくと逃げた。

♂のノートリ画像、遊歩道からの撮影

121018008

どんどん近づいてくるので、フォーカスをFullにしたが画面からはみ出したので、望遠端から200mm(300mm)ぐらいの設定に変えた。

121018009

大きな芋虫を咥える

121018010

大きすぎたのか四苦八苦

121018011

千切りながら少しづつ食べていた

121018012

後ろからの撮影

121018013

飲み込む

121018014

近くに居た♀

121018015

色は地味

121018016

近づくと逃げたので、離れた場所からの撮影画像をトリミング

121018017

飛ぶところも撮影出来たが、条件が悪くもうひとつ。カワセミの出が悪ければ、こちらの飛びものを狙っても面白いかも知れない。

121018018

レンズの調子が悪い。以前からだがピントを合わせに行かない時があり、だましだましで使用している。修理(オーバーホール)、費用は、35,000円ぐらいだろう・・・・う~ん

撮影機材:D7000、80-400mmf5.6、手持ち撮影 263枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« 朝から雨で待機中 | トップページ | ポツポツと冬鳥登場 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝から雨で待機中 | トップページ | ポツポツと冬鳥登場 »