« 昼から川を探索 | トップページ | 三日月 »

2012年10月19日 (金)

ポツポツと冬鳥登場

 今日は、D800Eに328+1.4倍テレコン、久しぶりに一脚を使ったが使い勝手が悪く、途中から完全手持ちに変えた。重い機材の手持ちで、高い木の鳥なども狙ったので、いつも以上に肩がこり首が痛く、所用で1時半には撮影を終了したが、非常に疲れた一日だった。

まずわ主役のカワセミ、朝の20分ぐらいは久しぶりにサービスが良かった。

12101901

餌捕り撮影成功

12101902

続いてホバ

12101903

少し遠かったが、何とかピントがあった。

12101904

狙いを定め

12101905

急降下

12101906

一脚が不安定で、水際が撮れず・・・言い訳か

12101907

飛びものも少しピントが甘かった。三脚を使用していれば・・・、”また、言うてんのかいな”と言われた。

12101908

前の木の葉が邪魔、一脚の調整が面倒で一脚ごと持ち上げて撮影

12101909

逆光気味で、日差しが強すぎる。

12101910

大きな魚を捕らえたシーン、完全なピンズレだったが証拠写真

12101911

かなり大きい魚、しばらく動かないだろうと他の鳥の撮影を行った。

12101912

高い枝に止るエゾビタキ

12101913

イカル、夏場に比べかなり数が増えている。

12101914

また出たかのキビタキ♀、♂は居ないのかな?

12101915

エナガが虫を咥える。近距離撮影

12101916_2

久しぶりに、メジロを撮影した

12101917

冬鳥のジョウビタキ登場

12101918

今期初撮影、冬になれば近くからいくらでも撮れる。

12101919

続いてアトリ、1羽しか見なかったが、これも群れで見られる。

12101920

イカルと思って撮ったが、画像を確認するとシメだった。

12101921

飛び物撮影は、お初

12101922

狙って撮ることは無い。偶然だが撮れて良かった。

12101923

他の鳥も撮ったが、今日の撮影日記はシメで閉める。

大阪城のムギマキが気になるが、三脚を持って明日も朝のカワセミ狙いで行くかな。

 

撮影機材:D800E、328+2倍テレコン、一脚&手持ち撮影  299枚
移動:車  天気:快晴
撮影経費:800円

|

« 昼から川を探索 | トップページ | 三日月 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼から川を探索 | トップページ | 三日月 »