« チョウゲンボウ | トップページ | 湖北にわれひとり期待に胸ふくらませ鳥とたわむるⅡ »

2012年11月18日 (日)

カワセミ まあ、良かったかな

 朝からカワセミへ、昨日の雨で魚を捕れず空腹だったのか、餌捕りを連発した。途中で45分ぐらいの休憩タイムが3回ほどあったが、動きは良かったように思う。ただ、出が悪ければ他の場所へ行く予定をしていたので、今日も手持ち撮影、”これだ~”と思うジャスピンの画像が無く、全ての画像をアンシャープマスクで処理したのが残念だった。

少し大き目の魚も捕っていたが、撮影出来たの小さい獲物咥えばかり。

12111801

 

止まり木から少し離れた横に飛ぶ込み、止まり木に戻ったので横から撮れた。

12111802

 

すこし遠かったので、対岸に行った。

12111803

 

対岸からでは色が少し濃くなる。   

12111804

 

餌を加えて水面に出る。   

12111805

 

秒5.5枚では、飛び出しジャンプが抜ける。      

12111806

            

12111807

 

止まり木に戻る。

12111808

 

休憩してから、下流に飛んだので追いかけた。下流の餌場での餌捕り。

12111809

          


12111810

 

カワセミが止っていた場所の背後上から撮影、低い土手に止ったので頭上からの撮影となった。

12111811

 

今日も、土手からダイナミックに飛び込むこともあれば、川原でチョロチョロとセコク餌捕りをする時もあった。

12111812

 

餌捕り終了後の水浴び

12111813

 

連続で何回か行ったので休憩と思い、支流へ他のカワセミを探しに行ったが、しばらくして餌捕りを行ったそうである。

12111814

 

支流では、ハトが忙しなく飛んでいたので、注意深く見るとチョウゲンボウが居た。

12111815

 

チョウゲンボウが、同じぐらいの体の大きさのハトを捕るのかな?

12111816

 

3度ほど旋回しながら上昇し、山の方へ飛んで行った。

12111817

 

再び歩くと、高い建物の上のアンテナにもチョウゲンボウが居た。先のチョウゲンボウが飛んで行った方向から考えると、別の個体と思われる。高すぎて480mm(400mm×1.2倍)では、まともに撮れなかった。

12111818

支流ではカワセミ見られず、曇り空になり寒くなったので、自宅に向かった。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち撮影、449枚
移動:歩き  天気:晴れ時々曇り一時小雨
撮影経費:0円

|

« チョウゲンボウ | トップページ | 湖北にわれひとり期待に胸ふくらませ鳥とたわむるⅡ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウゲンボウ | トップページ | 湖北にわれひとり期待に胸ふくらませ鳥とたわむるⅡ »