« 電話一本で | トップページ | 水際にホバが撮れて良かった »

2012年11月 2日 (金)

寒なりましたな~

 という言葉が、挨拶で聞かれる時期になった。いつも通り5時過ぎに目が覚めたが、夏と違い起きる気がせず、そのままウツラウツラで6時半に起きた。何処に行くかで、特に行きたい場所は無くカワセミに決めたが、家を出たのは9時前だった。

ここしばらく姿を見ているポイントにカワセミは居なかった。
川原に下りてカルガモを撮る。

12110301

 

アップで撮ろうと近づくと、当然逃げて行きよった。

12110302

 

少しぶらぶらした後、地下鉄で宝ヶ池に行こうかと思ったが、雲行きが怪しくなったので一旦家に戻ることに、途中、セグロセキレイが居たので撮る。

12110303

 

コサギが、横を飛び去った。

12110304 

 

カワセミは何処に?
最近、広い撮影領域(本流、支流、寺)で3羽しか見ていない。昨年は5羽居たが、2羽は死んだのかな。

 

天気が良くなる気配がなかったので、今日の撮影は諦め、好日山荘へ靴を買いに行った。最近、毎日歩いているので、底のゴムのちびり方が早い。少し前に確認した時は、全面にゴムが残っていたが、今日見ると一部ゴムが無くなり、中のスポンジみたいなのが出てきていた。また、雨の後の濡れた場所では滑り易かったので買い替えも考えていた。
通勤靴は特価の安物を履いていたが、ウォーキングシューズだけは膝への負担が違うように思うので、少し奮発している。今回買ったのは2万円少々、毎日吐いて何年履けるのかな?

12110305

 

雨の日に滑りにくいようにと思って選んだが、帰ってから”ご使用前にお読みください”という注意書きがあったので見ると、”雨の日の濡れた路面では、滑りやすい場合があります。特にマンホールの蓋やタイル・・・・・”、結局底が減っても新品でも滑りやすさは変わらずかでガックリ。
フェルト底の渓流靴なら、滑り難いのかも知れないが、普通の道を毎日歩けば直ぐに底が無くなる。
    

12110306

 

ポイントで千円分のサービス券が出たので、厚手で少し長い靴下を真冬用に購入した。

12110307

 

帰りに山科駅近くの散髪屋に寄ったが、待ち客が居たので一旦帰り、一時間ほどして再び行き、頭をスッキリさせた。
3時頃の帰宅で本日の外出は終了、靴購入で11月の懐が少し寒くなり、散発で首筋が寒くなった一日だった。
今日、日が暮れてから、この秋初のエアコン暖房をいれた。

明日は、おニューの靴を履いてカワセミ撮影だが、古い靴もしばらく履き、完全に履きつぶす。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち撮影 17枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« 電話一本で | トップページ | 水際にホバが撮れて良かった »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電話一本で | トップページ | 水際にホバが撮れて良かった »