« カワセミ見ずで、昨日の画像(オオワシ、他) | トップページ | ブラブラと歩く »

2012年11月30日 (金)

カワセミとルリビタキ

 今日は湖北に行く予定だったが、朝に天気予報を見ると曇り、行っても碌な写真が撮れないだろうと断念、植物園でルリビタキを狙うことにした。家を出て地下鉄駅に向かうが、ちょっとをカワセミをと思い、途中で行き先を川に変えた。

いつもの場所でカワセミが見つからない、どうなっているのかと思いながら下流(私的撮影領域の)に歩く。下流でカワセミ撮影仲間に合い、しばらく話をしていたが、諦めて下流近くの地下鉄駅に向かうとカワセミの鳴き声が聞こえた。何と今までに、このカワセミを見たことが無い橋の下に居た。どこまで勢力範囲を下流に伸ばすのか、それだけカワセミが少なくなったということかも知れない。

12113001

 

しばらくして一度飛び込み、横の鉄柱に上った。餌捕りダイビングを撮影するには良い場所だったが、飛び込む場所を予測すると3mほど下流の鉄柱が邪魔になるように思い、少し移動した。

12113002

 

ところが予想が外れ、飛び込んだ場所は、下流の鉄柱のちょうど背後で水際が隠れた。”何てこったい”、移動しなければちょうど良い位置への飛び込み、撮影条件も良く間違いなく撮れただろう。ショックは大きかったが、捕った魚も大きい、この後少し上流に移動し水浴び3連発後、川岸の草の中に隠れ休憩に入った。この休憩場所、外からはまったくカワセミが見えない。新たな休憩場所が分かっただけでも、成果だったのかも知れない。しかし、どこまで南下を続けるのか・・・、更なる南下は止め寺に入って欲しい。

12113003

 

川のカワセミは諦め植物園に行った。

ルリビタキを探したが、なかなか見つからない。例年なら見やすい場所に現れ、近づいても直ぐに逃げないことが多かったのだが、今年の個体は臆病なのか神経質なのか、茂みの中を移動しよる。
やっと撮影出来たルリビタキ♂、場所が暗かった。

12113004

 

再び見つけシャッター押し捲りだったが、日が隠れ暗くなり、思うような撮影は出来なかった。

12113005

 

今日のカメラは久しぶりにD7000、暗い場所での撮影はD800Eに比べ、ピントが合いにくかった。

12113006

 

カワセミも撮影した。

12113007

 

水際、手持ち撮影でSS1/640はきつい。

12113008

 

モニターでは撮れたと思ったのだが、ピンボケでブレブレ。

12113009

 

紅葉がらみのカワセミが撮れたのは良かった。

12113010

 

328に1.4倍テレコンを持っていけば良かったのだが、期待していなかったので撮れただけでもマシか。

12113011

 

紅葉バック、時期が数日早ければもっと綺麗だったかも知れない。     

12113012

 

来年は、紅葉絶頂期に狙いに来よう。      

12113013

今日の植物園、連休後で人は少なくなっているだろうと思っていたが、観光客にカメラマン共に多く、予想外だった。

 

撮影機材:D7000、80-400mmf5.6、手持ち撮影、483枚
移動:歩き、地下鉄  天気:晴れ後曇り
撮影経費:600円

|

« カワセミ見ずで、昨日の画像(オオワシ、他) | トップページ | ブラブラと歩く »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ見ずで、昨日の画像(オオワシ、他) | トップページ | ブラブラと歩く »