« 2012年名所の紅葉Ⅵ 嵐山から嵯峨野を歩く | トップページ | 2012-13年オオワシⅠ 今期初撮影は・・・  »

2012年11月22日 (木)

昨日のミサゴ

 画像を朝からじっくりとチェックすると、それなりに撮れており、ソフト修正で十分満足できるに仕上がったものがあった。ピクチャーコントロールは、紅葉撮影時の風景のままだった。
着いた時に空を飛んでいた。姿を見なければ仁和寺に紅葉撮影に行くつもりだったが、運が良かったのか悪かったのか、昨日、オオワシが来たそうで、今日は急遽証拠写真(今回は)を撮りに行く。今年の紅葉撮影も中途半端で終わるかも知れない。
午前中は曇りの予報でカメラをD4に決めたが、電池の残量が2個とも不十分だったので充電中、10時半までには現地着としたい。昼からは晴れの予報、あせることもあるまい。

ホバ

121121101

 

着水後の飛び立ち、ホバ狙いで露出を+補正をしていたため水面ではSS1/640、遠くてピンズレで水面上はピンボケばかり、比較的マシだった飛び上がり。

121121102

 

この時は水面を狙っていたため、それなりに撮れたが遠くてもうひとつ。ミサゴは着水して直ぐに飛び上がるのかと思ったが、数秒水面に居た。魚が撮れなかったからかな?

121121103

 

木が背景、背後の木にピントが合い、ピンずれが多かった。

121121104

 

空抜けは、手持ちでも十分撮れるが、遠ければほとんどピンボケ。

121121105

 

かなりトリミングしている。

121121106

 

ホバで水面を見ている。魚が見えなかったのか、何度かあったシーン    

121121107_2

 

最後に撮影したホバ、もっと近ければよかったのだが

121121108

      

121121109

     

121121110_2

 

|

« 2012年名所の紅葉Ⅵ 嵐山から嵯峨野を歩く | トップページ | 2012-13年オオワシⅠ 今期初撮影は・・・  »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年名所の紅葉Ⅵ 嵐山から嵯峨野を歩く | トップページ | 2012-13年オオワシⅠ 今期初撮影は・・・  »