« カワセミ まあ、良かったかな | トップページ | 大阪城公園Ⅵ »

2012年11月19日 (月)

湖北にわれひとり期待に胸ふくらませ鳥とたわむるⅡ

 今日は紅葉撮影と思っていたが、天気が良かったので予定を変更して、D800Eでのゴーヨン+1.7倍テレコンチェックで湖北に行った。D4なら2倍テレコン、D800Eなら1.7倍テレコンを考えていたが、結論を先に書くと、遠い距離前提で止りものは多分○、飛びものは×だった。ウインバリーのヘッドを自由にしての850mmf6.8の撮影は、高画素ということもありモヤっとした画像しか得られなかった。もちろん、腕が悪いということが第一で、撮影条件がどうだということもあるが、人が旨く撮れても自分の撮影で結果が悪ければそれまで、ソフト修正すればそれなりの画像が得られるが、歩留まりが悪かった。止りものは、今回為さなかったが、ヘッドの固定を十分行いVRをTripodにすれば問題無いと思う。近い距離の止りもの撮影は、まったく問題は無いが、1.7倍テレコンが必要なのは遠距離撮影。
オオワシ撮影、レンズは決まっているが、カメラとテレコンを何倍にするか結論でず。

まずは、シジュウガラの飛びもの

12111901

 

カワアイサ♀
飛んできて着水したところ。ミコアイサが撮りたく探した見つからなかった。

12111902

 

オオバンが羽を広げたところ。多分初撮影

12111903

 

トビの飛行、もちろん距離はかなり離れておりトリミングしているが、D4の2倍テレコンチェック時より画像が少し汚かったのはショック。

12111904

 

カワアイサ♀
静止に近い状態は特に問題なし(私的見解)。

12111905

 

スズメ
テレコン無しでも撮れる距離は、まったく問題ない。

12111906

 

コハクチョウが見られず、車で探した。ビオトープに居た数は少なく、田んぼも少なかったが何処に居るのやら。

数年ぶりに行った池にオオタカが居た。池の奥を飛ぶ白い鳥を見たのでヤマセミかと思い慌ててカメラをセットして見るとオオタカだった。設定失敗でSS1/800となっていたため、ピンボケ+ブレ画像で証拠写真しか撮れず。
1020mm相当(850mm×1.2倍)のノートリ画像

12111907

ホバもどき、トリミングするとこの通り

12111908

日差しが悪かったことは言いわけか

12111909

鳥まで距離が遠く、再挑戦に行く気は無い。行っても出るとは限らない。

12111910

オオタカが飛ぶと、カモは大慌て

12111911

頭上を飛ぶオオタカの撮影は、地元の川と変わらない。

12111912

違いは、大半がボケ(モヤモヤ)画像だったこと。テレコン無しでも、そこそこ撮れたかな?

12111913

 

ジョウビタキ♀

12111914

 

2時過ぎ琵琶湖に戻ったが、オオヒシクイが多少動きを見せた。

12111915

 

2羽が飛んできたのでテレコンを外して撮影した。

12111916

 

テレコンが無いとやはりシャープに撮れる。

12111917

 

コハクチョウ
どこかに居たようで、西に向かって飛んで行った。

12111918

 

前回に続き、コヤツも姿を見せたが、今回は撮れた。

12111919

撮影機材:D800E、500mmf4+1.7倍テレコン(最後は外す)、三脚使用、621枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円(ガソリン代は日常経費)

|

« カワセミ まあ、良かったかな | トップページ | 大阪城公園Ⅵ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ まあ、良かったかな | トップページ | 大阪城公園Ⅵ »