« 2012年ラストは、気合を入れてカワセミ | トップページ | 野鳥撮影の2012年を振り返るⅡ 下半期(7月~12月) »

2012年12月30日 (日)

2012年ラストは、気合を入れてカワセミⅡ

昨日のカワセミ撮影画像の残り抜粋です。

天気は晴れ、撮影条件が良く上手く撮れている画像が多いと思ったが、予想よりピント不十分の画像が多かった。下手は置いといて、川では最近使っていない不慣れな500mmf4の使用(近づいて撮影する習慣があるので大きくて振り回しにくい)もあるが、天気が良すぎてカワセミが光っていたのかなとも思う。取り合えず残したのは300枚、外付けHDに保存する時に半分ぐらいに減らず。

ホバ
ロング、ショートを合わせ14回(♀12、♂2)撮影していた。ピントが合わなかったケースに、移動してのホバで遠くて撮影を諦めたのもあるので、倍以上のホバをやりよったと思う。ここしばらくでは珍しく多いが、魚が見えにくかったのかな。
各ホバの1枚、風向きが良く全て顔が入った。
12123001

     

12123002

     

12123003

        

12123004

魚を落とし取りに行った時の水面近くでのホバ
12123005

     

12123006

    

12123007

    

12123008

    

12123009

     

12123010

   

12123011

    

12123012

 

餌捕りからの飛び出し、魚無し
12123013

 

魚咥えての水際
12123014

魚の頭をかろうじて、つまんでいたような咥え方で落としよった。この後、直ぐ上でホバ後飛び込んだが取れなかった。
12123015

   
ぺっ
12123016

     
捕った魚が小さい
12123017

 

水際から飛び出し、近くでの撮影をトリミングで大きくする。
12123018

     

12123019

     

12123020

 

この日は、リュックのサイドバックなどを外し撮影に不必要な物を減らしたが、それでもカメラ、レンズ、三脚、リュック等で総重量は10kgを越す。リュックなどは、以前は通行人の邪魔にならない場所に置いていたが、置き引きの話を聞き以後は担いで歩いている。
カワセミは、よく移動し飛ぶ距離が長い時があるので、追いかけるのに疲れた。おまけに家からの往復1時間弱(今日は50分ぐらいの場所だったが)を考えると、気合を入れないと地元でのカワセミ撮影はゴーヨンで行けない。体力も徐々に衰えているが、それより後の肩凝りが問題。

|

« 2012年ラストは、気合を入れてカワセミ | トップページ | 野鳥撮影の2012年を振り返るⅡ 下半期(7月~12月) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012年ラストは、気合を入れてカワセミ | トップページ | 野鳥撮影の2012年を振り返るⅡ 下半期(7月~12月) »