« 続オオワシⅢ | トップページ | トリミング »

2012年12月 5日 (水)

カワセミ 走ったが間に合わず

 ここ2回カワセミの姿を見ていないので、今日は少し時間を遅らせ10時前出発で撮影に行った。私が行く撮影地の最下流まで歩いたが姿見ずで、上流に戻るが姿見ず。半ば諦め気味で再度下流に向かったところ、グランド横でカワセミの声が聞こえ姿を確認した。
すぐさま背後に近づきカメラを向ける。

12120501

 

転々と移動しながら数度餌捕りを繰り返したが、魚は捕れていない。こちらは手持ち撮影でピンボケばかり。三脚を使用していたら逃さず撮れていただろうという事にしておく。
水際のボケボケ、これでも一番マシな画像

12120502

 

飛び出しは多少マシだった。おそらく手前の水面にピントが合い、飛び出したカワセミとカメラから同じぐらいの距離だったのだろう。

12120503

 

魚は無し、下流に飛ぶ

12120504

 

川中の石に向かう、止るところも撮っているが大きなゴミが入っているのでカット。

12120505

 

再び土手に上がり、飛び込んだが水際は撮れず。

12120506

 

飛び出してから、これまた川中の石に止る。

12120507

 

この後、上流に飛んだが途中で見失い、一旦帰ることに。

12120508

 

ホバも披露してくれたが完全に背後、飛び込みは無かった。後ろ向きのホバだけなら、しなくて良い。

12120509

 

11時半頃、上流で川から離れ自宅に向かったが、住宅街の中でハイタカが飛んだ。

12120510

 

ムクドリを追っていたようだが、カラスが出てきて追い払う。

12120511

 

昼食後、1時を過ぎて再び川に行く。上流では姿を見ず、朝と同じ場所辺りでカワセミ発見。
今にも飛び込みそうで飛び込まない、やきもきさせながらも飛び込んだ。飛び込む瞬間に羽を震わす素振りを2.3度見せたので、タイミングをあわせることが出来た。

12120512

 

残念ながら魚無し。

12120513

 

横への飛び出しでピントが続く。

12120514_2

                   

12120515

           

12120516

      

12120517

 

一旦石に止った後、下流に飛び去ったので追いかける。

以前によく撮影した場所だが、カワセミは違う。下流のカワセミの縄張りにまで進出しとる。

12120518

 

これも以前によく撮った場所
この後飛び込みに入ったが、途中でキセキレイに追われ、飛び込まずに下流に飛び去った。驚いた事に、私の撮影地の最下流域に行きよった。この辺りになると、地下鉄で来た方がよい場所、二駅目である。

12120519

 

走って追いかけたが間に合わず。飛び込むのが見え、着いた時には少し大きめの魚を咥えていた。

12120520

 

しばらく動かずで逃げるのを覚悟で近づいたが、直ぐ近くの対岸の川岸に隠れ、新たな休憩場所を発見した。しかし、このカワセミの行動範囲には驚く。この辺りのカワセミは、どこかに行ったのかな?

12120521

 

この辺りを餌捕りの拠点にされると、家から遠いので毎日となると重い機材を担いで来れない、今年の冬の撮影は手持ち一辺倒かな。そこそこの撮影は出来るが、D4に328+テレコンあるいはゴーヨンと比較すると画像は落ちる。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6、手持ち撮影、151枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円  

|

« 続オオワシⅢ | トップページ | トリミング »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続オオワシⅢ | トップページ | トリミング »