« 2013年初撮影は、少し気合を入れてカワセミ | トップページ | カワセミ ホバ連発、それ行けワッショイ »

2013年1月 3日 (木)

今年2度目のカワセミは 良かったのやら悪かったのやら?

 今日も朝からカワセミ撮影、8時過ぎから3時まで川の遊歩道3~400mを、下流へ上流へと機材を担いで移動し疲れた。餌捕り後の1時間の休憩待ちを普通とするなら出は良く動きも良かったが、風が強く魚の狙いが定まらなかったのか移動の繰り返しが滅茶苦茶多かった。また、朝の内の飛び込みは、岸に近くの土手の影で水際見えず、シャッターを押すことさえ出来なかった。
何とか餌捕りにホバが撮れ、良かったことにしておくかいな。ホバは数度披露してくれたが、情けない事にピントが合ったのは一度だけだった。

土手の影に飛び込み、そこそこのサイズの魚を捕る。

13010301

休憩に入られるとたまらないので、”落とせ~”と念じると落としよった。
13010302

魚は川に入ると直ぐに泳ぎだしたので、諦めて土手に飛ぶ。
13010303

今日は、風が強く寒かった。
カワセミも飛び込む寸前に風にさえぎられ飛び込みを止めたり、風当たりの少ない場所に移動することが度々あった。
13010304

やっと良い所に飛び込んでくれたと思ったら後ろ姿
13010305

おまけに飛行も後姿となると、絵にならず。13010306

橋脚からの飛び込み、離陸寸前
13010307

魚を加えて飛ぶ。
今日は、そこそこ魚を捕っていたように思うが、捕る場所が悪すぎたのが残念だった。
13010308

天気が良く、止りものは綺麗だった。
13010309

土手からの飛び出し
13010310

対岸からの餌捕り
遠ければ追いやすいが、遠すぎるとピントが合わせられない。
13010311

横移動の飛行は、そこそこ追える。
13010312

ホバ
13010313

ピントが合ったのは数枚
13010314

今日のハイライト、大きな魚を咥えての水からの飛び出し
13010315

ピントはあまいが撮れて良かった。この回が無ければ、今日は完全にアカン日になっていた。
13010316

魚咥えての飛びもの、こんなものか。
13010317

魚無しの水際
13010318

体を突き出した後一旦着水
13010319

一気に飛び出すいつものシーン。
13010320

 

正月3日間が今日で終わる。以前なら正月休みあと何日と思ったが、今は関係無い。明日も天気が良ければカワセミ撮影に行くが、寒さは着込めば凌げる。

 

撮影機材:D800E、300mmf2.8+1.4倍テレコン、405枚
移動:歩き  天気:晴れたまに曇り
撮影経費:0円

|

« 2013年初撮影は、少し気合を入れてカワセミ | トップページ | カワセミ ホバ連発、それ行けワッショイ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年初撮影は、少し気合を入れてカワセミ | トップページ | カワセミ ホバ連発、それ行けワッショイ »