« オオワシ 2012-13Ⅶ 撮れて贅沢は言えないか・・・・ | トップページ | 昨日のオオワシ② 頭上近くを通過編 »

2013年1月 8日 (火)

昨日のオオワシ① 沖からの接近編

 昨日のオオワシ画像、沖から直ぐ近くを通過したため、画像サイズの都合で①と②に分けて掲載します。

 

湖岸に着いた時、オオワシはテトラの前に居た。肉眼では見えず、カメラを覗いて姿を確認した。
1.7倍テレコン装着
130118101

ヨシの後ろを移動し、上昇する
130118102

ピントはテトラ辺りに合わせ、後は追いながら連写
130118103

超大トリミングで、アンシャープマスクを強くかけようと思ったが、画像がザラザラになるので抑えた。
130118104

テトラ前のポールに向かう。
130118105

止る瞬間、距離があったわりにはピントはマシだった。
130118106

しばらく動かず。V1を持って来れば良かったと後悔。
近くを飛ぶ姿狙いに変え、テレコンを外し500mmで撮影した。600mmとは大した違いが無いと思うが、もし800mmのレンズがあれば・・・・、出ても買えないか。
130118107

エンジェルポーズの後、体を前のめりにしていたので、直ぐに飛ぶと思い狙いをつけていたら飛んだが、何故か飛び出す瞬間はブレブレだった。
130118108_2

飛び出し直後、3枚目
130118109

重力で降下かな?
130118110

降下を続ける。
130118111

羽ばたく
130118112

かなり降下したが、平地から飛び立つ時はどうするのか興味ある。
130118113

何枚か置いて、ようやく上昇する。
130118114

一旦見失い、再び見つけた時はかなり上昇していた。
130118115

正面からの撮影でピントが合うのは、シャッターを押した1枚目のみで、後はピンボケ。カワセミ撮影でも同様だが、シャッターを押し続けるより何度も押し直す方が良いようである。
130118116

何度か羽ばたきながら、どんどん近づいてくる。
130118117

真正面、12/21に同じようなコースだが低かった。
130118118

顔にピントが有っているように思うが、如何に?
130118119

 

②の頭上近くを通過編に続く

|

« オオワシ 2012-13Ⅶ 撮れて贅沢は言えないか・・・・ | トップページ | 昨日のオオワシ② 頭上近くを通過編 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ 2012-13Ⅶ 撮れて贅沢は言えないか・・・・ | トップページ | 昨日のオオワシ② 頭上近くを通過編 »